2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北市バスの乗り方:やたら長くなってしまった・・・

 
 
 
     台湾でも、どうやらガソリンの値上げが進んでいるようですが。 jumee☆faceA73

     でも、そのおかげで(かどうかわからんが)悠々カードが値下げしてくれましたね。
     あまりのガソリンの高さに、移動手段を変える人がかなり多いらしいのよ。

                     悠遊カードについては下で説明しますね。



     微々たるものではありますが、MRT利用の場合1-3元安。
     今までの2割引から2.5割引に。
     8月末までのキャンペーンの予定だそうです。 



       絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください


     バスバスバス~


     今度友人が日本から遊びに来るので、
     今日は彼女のために、バスの乗り方を書こうと思います。
   

          うわぁ~い、Iちゃん見てる~??

     ただ、私の知ってる範囲内で書くので、間違っているところ、足りないところは
     ぜひコメント欄で教えてください。 
     追記させてもらいたいと思います。
 jumee



     バス本~あたしの愛読書♪ まず、バス本を買います。 そっからかい! 
     本屋さんで売ってます。 
     駅ビルの中の本屋なら確実にあると思われます。
     ← こんなやつ。



     本の中の地図で行きたいところの停留所バスの番号を調べたら
ネットでバスの番号を入力、印刷するわけよ。


           注:ひとつの停留所で大抵3個以上の路線のバスが止まります。
            すごいと10路線なんてのもありますので注意。


     太 自分の乗るべき路線がわかっている場合:


     台北のバス会社のサイトを開いていただいて、
     上から二番目のところにあるプルダウンメニューを開き、
     バスの番号を選んで査訽をクリック。。
     で、それを印刷するのね、私は。

         バス本を持ち歩ける人は、それが一番いいのですが、
          子連れはなんせ、荷物が多い!!
          少しでも減らしたいので、あたしはいつもプリントアウトでございます。




     なんでそんなものが必要なのかといいますとね、

     注意①: こっちのバスは、日本みたいに
            ”次は~なんちゃら小学校~”  とか言ってくれないわけ。


     ラッキーなときは、前の電光掲示板に次の停留所が出るけど
     出ないことも結構多かったりするのね。 


     つーか、むしろ出ないことのほうが多い
     自分の降りるところぐらい、自分でわかっとけ、というおっかない話。


     だから、印刷物を持ち歩いているのよね。
     バス停が全部載ってるから安心でしょ。
     で、今いるのがどこなのかわかるように、右側に座るの! (注:台湾は右側通行です。)
     そこまでしてんだぜ、いつも。なんせ小心者なもんで。(汗)


     太 自分の乗るべき路線がわかっていない場合:
 
     えー、これ途中まで書いてたんですが、恐ろしく長くなったので
     別記事にすることにケテーイいたしました。 後日リンクしておきます。


     太太太太太太太太太太太太太太太太

     さて、バスに乗るとき



     注意②: こっちのバスは、バス停で待っていても普通に止まってくれません。
            ひとつのバス停で何個ものルートのバスが止まるため、
            自分の乗りたいバスが来たら



     ”お~い。止まってくれ~ぃ” バイバイ


     と手を上げなければなりません。
     手の上げ方が不十分だと、運ちゃんはシカトしますのでご注意。


     運転席
   無事にバスが止まりましたら、乗り込むときに
   運転手さんの左上にある電光掲示板をみます。


   ここに 上車收費 と書いてあったら、乗るときに小銭を払うか、
   悠遊カードをピーとかざします。



   下車收費 と書いてあったら、降りるときに払えばいいので
   そのまま乗ります。



   現金で払う場合、一区間15元(12才以下120cm以上8元)です。
   台北市の場合、多くて2段階(乗るときと降りるときと両方払う)ですので、
   15元プラス15元,小銭でで持っていると1番安心ね。
   3段階もあるのですが、かなりレアなのでここでははしょりますよ。



     注意③: 日本のバスみたいに、両替機なんて付いてないよ~。

     はじめから2段階(30元払う)とわかっている場合、お金入れに30元いれて、
     お金を入れるところにくっついている箱の中の小さなチケットを持っておいて、
     降りるときにこのチケットを入れる、という方法もあります。


       でも、旅行者の場合いくら払うかわかんないからこれは無理か。
       しかも、チケットが無い場合もあるので、やっぱり現金の場合
       5元コインとと10元コイン何枚か持ち歩くと一番安心かも。



     後ろ
   降りるときにも運転手さんの横の掲示板か、
   後ろの乗り場正面の掲示板を確認して、
   ”下車收費”になってたら、降りるときにもお金を払うか、
   カードをピーします。
   降りるときのピーが必要なかったら
   後ろから降りちゃってOKです。 jumee


     台北のバス(MRTも)には、時刻表というものが存在しません
     大体何分間隔でくるか、とは書いてあるものの、
     実際それがあってるわけでもなく。この辺が台湾チックよね。 



     ひどいときは、同じ番号のバスが3台くらい続けて来たりして。 


        台北のバスの運ちゃんは、何往復するかで給料が決まると聞いたことがあります。
      ホントかどうかわかんないけど、もしホントだとすると、あの殺気だった運転の仕方も、
      お客を乗せたくないのかしら? 降ろしたくないのかしら?って思う感じも
      なんか理解できるんだけど、どうなの?? 
 


     降りたいときは、日本と同じようなブーってやつを押します。

     注意④: でも、押しただけだと着いても無視されます。 
          日本じゃありえないだろ!! 
 

     実際のバス停につく前に、運転席の横にヨロヨロ移動して、



      ”あたしは降りたいんだからね。
     あなた、バス止めなさいよ。 jumee
  



     という意思表示アピ~ルがないと
     かなり聞こえなかったフリをされるので注意。


    実はこの記事を書き始めたのは、もうかれこれ数ヶ月前。
    もう少し早く仕上げていて、もしかしてyuntiさんが見てくれていたら
    あのyuntiさんの事件も避けれたかも、と。
    ブログ読んで、”あぁ、間に合わなかった・・・”と思ったわ。。
    ごめんね、yuntiさ~ん(涙)




     自分のほかに降りたいぞ表示をしている人がいる場合はやぶさかでない。
     止まるちょっと前までゆっくり座っててちょうだい。 
     何せ運転荒いですから!! jumee



     あ、普通にカード使用のピーの事を書いていますが、
     肝心のカードの話をかいてないじゃないの。 



     どーでもいいけど、この記事長いなぁ・・・
     だらだら長くてごめんね。 


     ´д´д´д´д´д´д´д´д´д´д´д´д´д´д´д´д
   
悠遊カード
   さて、気を取り直して。
   台北でバスやMRTに乗るときは、悠遊卡(悠遊カード)が
   ほんとに便利。



悠遊カードとは?
     中国語読みは”ヨーヨーカー”。 私らはゆうゆうカードといってますね。
     英語だとイージーカードと言うようですが、あんま聞いた事ないな。
     JRのsuicaみたいなもんで、500元から買えます。



yoyocardをつけるとこ

   駅の改札や、バスの乗車口にある ヨーヨーカードのまーく この
   マークのところにあてると ”ピー” っていって、
   プールしてある分から減額されていくわけよ。


     ちなみに、子供用の優待カードだと”ピーピーピー”。学生さんもだっけ?
     ”ピーピー”はお年寄りだっけ? ←かなりあやふや。スミマセヌ。
     はじめ、オネエが長くかざし過ぎて、3回分取られたと思ってびっくりしたよ。
     実際は、何度もかざしたとしてもエラーになるので心配無いってよ。



     普通に現金で切符を買うよりも、MRTは2割引になるし、
     (2008年8月末まで2,5割引のキャンペーン中 jumee
     MRTからバスに乗り継ぐと8元だっけ?引いてくれるし、
     台北に来たときにはぜひ買って使って下さい。



  コンビニのドアにこれがあったら売ってるよ 購入は駅はもちろん、コンビニ
 (このマークのある所)でフツーに買えます。
 金額は500元。(1750円くらい。)
 そのうちデポジットが100元で、400元分使えます。

 帰国前に、駅に持っていけば払い戻しがしてもらえます。
 ”退卡” (トゥエイカー) といえば多分大丈夫。



     そのときに、5回以上使っていればただでデポジット100元戻るし、
     5回も使わなかった人は、払い戻し手数料で20元取られます。


     交通機関のほか、台北動物園もOKだし、淡水の船も使えたし。
     猫空のゴンドラも使えるし、駐車場も使えたし・・・ 
     新幹線も使えるようになったんだよね、確か。



コンビに   お金をチャージするのは、MRT駅内の加値機という機械で
   簡単にできるし、コンビにでもできます。 (加五百塊。ジャーウーバイクァイ)

   500元からだったのですが、10月からは
   ファミリーマート100元からできるようになるそうです。



     絵絵絵絵絵絵絵絵絵絵絵絵絵絵絵絵

     は~、やっとまとめ

     バスの中での注意点は:
        ①食べ物を食べてはいけない 
          ↑食べてると放送で注意されることがあるよ。

        ②携帯で話すときは静かに  
          ↑禁止ではないところが台湾っぽい

        ③お年寄りや妊婦さんにはすかさず席を譲りましょう 
          ↑若者が無視して座ってるとかなりヒンシュクをかいます

        ④とにかく運転が荒いので、子供はさっさと席に着かせたほうがいいです
          ↑下手に立ってると、急ブレーキでふっ飛ばされます。

     でも、子連れにとって、バスよりもMRTのほうがいいんじゃないかと思うのは、トイレ


     バスの場合、途中で”おしっこ~”って言われちゃうと降りるしかないから。
      (何度も経験済 2toushin-shock



     MRTの場合は、改札出る前にトイレがあるからお金無駄にならないよね。jumee


     追記・・・改札の外にある場合、係員にトイレに行く旨をアピールすると、
     裏の出口から出入りさせてくれます。
     お金かからないで大丈夫です。




     追記
     皆さんからのコメントから、いろいろ追記させていただこうと思います。

     jumee バスでカードをかざす時ピーピーは学生さんで、ピーピーピーはお年寄りです。
        バスからMRTに乗り継いでも引いてくれます。
        いくつかの長距離バスでも使えます。
        市政府ー宜蘭、羅東 ubusの台北ー台中 等 --- skさん


     jumee あと犬ね。たまにそのまま抱っこしてるツワモノがいるけれど、
        基本的にそれはNG。必ずバッグに入れましょう!
        入れていればバッグの口があいててものせてくれることが多い。

        MRTはふたがしてないと絶対の絶対にダメだけど(係員が飛んでくる) ---massu


     jumee MRTのトイレですが・・・駅によっては改札の外にしかないかも。
        記憶違いでなければ板南線は外が多いかなぁ・・・
        淡水線は中が多いんじゃ・・・?どうよ? ---massu

     jumee ちなみにピー×1=普通、ピー×2=学生、ピー×3=高齢です。
   ---kaori☆さん


     皆さんどうもありがとう!! これからもよろしくね。



     MRTの乗り方も一緒に書こうと思ったけど、どう考えても無理!!
     ・・・ですので、それはまた今度。  


     実際、結構どうにかなっちゃうしね、MRTは。←丸投げ 


     それではそれではまた今度。
     あぁ、宿題がたくさんあるわ・・・ jumee



                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  ↑ 明日から夏休み。
                 でも暑すぎて出かけたくないわい!!
                こんなあたしに応援ください・・・ やあ
                   (別窓であきます。)
 



関連記事
スポンサーサイト

コメント


どもども~

ヤタっ!私、「祝・初リンク」です!ありがとうございまーす。

>ブログ読んで、”あぁ、間に合わなかった・・・”と思ったわ。。
 ごめんね、yuntiさ~ん(涙)

いえいえ、そんな、ねぇさん謝んないでおくんなせぇ。
たまには自力で体で学習する事も必要ですから~
確かに、この「地域密着型台湾的超コア情報発信(おもしろ)ブログ」は
めちゃくちゃ参考にもアテにもさせてもらってますけどっ(笑)

それにしても、悠遊カードってそんな割引付いてたんですか。
毎回どれだけ減ってるか見てないもんで。。。しかもキャンペーンもやってる、と。
そうでなくても安い台湾の交通機関なのに、やりますね台湾。

でも、ホント台湾のバスはねぇ、「殺気立った運転の仕方」ってこちさんの表現・・・
まさにその通りで笑ってしまいましたよ(笑)
客乗せて、ドア閉めて、発車してゴォーーーと加速していくサマは
目が血走ってそうな勢いですもんね。給料かかってるからしょうがないですかねぇ。。。

あ、やべ、私も長くなってるし(・_・ゞ-☆
それではこのへんで~

ちょっと楽しみですー

いよいよ台湾への出発もあと2週間です!引越しなどバタバタしてます。
バスの乗り方降り方・・・日本ではありえない!!!子供(1歳4ヶ月)とバスに乗ると、座るとじっとしててくれないので抱っこして立っていることが多いけど、台湾では座らないとやばいかも。吹っ飛ばされる!!!
でもそんなバスに乗ってみたくなりました(^^)
中国語も全くしゃべれんけどどうにかなるっしょ?
こちさんのおかげで前知識もついたし♪毎度ありがとうございます!
悠々カードを買って乗り込もうっと!台湾のオモシロ、早くみたいです!

うぅっ、すっごい長編!!
でも今更ながら、マジマジと真剣に読んでしまいましたぁ^^;
知ってることと、知らないこととで、とっても新鮮♪
私も台湾に来た頃、こんな記事と巡り合えてたら・・・
こちさん、おっそいよーーーっ!笑

でも、歩合制だから、グルグル早く回るって話はよく聞きますねぇ。
安全より自分の給料!!
ザッ・台湾♪

長編お疲れ様ですm(__)m

最初はバスに乗るのもおっかなびっくりだったけど、今はタクシーは高く感じて、乗りついで乗っちゃってるな~(日本に帰ったらタクシー高すぎて絶対のれねー)毎日乗ってると気づかないけど、改めて読むと奥がふかいのですね~。台湾バス。それを乗りこなしている自分をほめてあげたい(オオゲサ)お友達いらっしゃるの楽しみですね。アテンド日記期待してま~す。

はじめまして。
バスでカードをかざす時ピーピーは学生さんで、ピーピーピーはお年寄りです。
バスからMRTに乗り継いでも引いてくれます。
いくつかの長距離バスでも使えます。市政府ー宜蘭、羅東 ubusの台北ー台中 等
以上です。

バスのことならっ。

ねぇ、どうなのこれ?やっぱB型ってこんなん?(爆)ものすごい丁寧な解説にびびったわ。
うちの方のバスはMRTに比べて食べモノは文句いわれないかなあ・・・でもまやめておいた方が無難です。
あと犬ね。たまにそのまま抱っこしてるツワモノがいるけれど、基本的にそれはNG。必ずバッグに入れましょう!入れていればバッグの口があいててものせてくれることが多い。MRTはふたがしてないと絶対の絶対にダメだけど(係員が飛んでくる)
バス本、重い場合、私は路線地図のところだけ引きちぎって、簡易製本のうえ持ち歩いてるよ(爆)
これ、うちわではやるかなーと思ったけど、まわりで誰も真似してくれないでやんの(-。-;)ってか私のまわりってベテラン揃い。頭ん中に路線がたたきこまれ、バス本なんてもう必要のない方ばかりなのよぉ。(´д`lll)こわいわぁ・・・
あと、MRTのトイレですが・・・駅によっては改札の外にしかないかも。
記憶違いでなければ板南線は外が多いかなぁ・・・淡水線は中が多いんじゃ・・・?どうよ?

公共汽車~

カードの存在は知りませんでした。

でも運転の荒さはびっくりでしたよ^^
なんせ昇降ドアが閉まりきってないのに急発車を何度体験した事か^^;
よろめいてしまった事も多々・・

それでも士林から各種博物館に行くには良い足でしたね。
故宮は終点だったしw
それにしても地下鉄の座席、あれは硬くて慣れないなぁ。。><
そういえば、地下鉄、中文老師から1日乗車券があるから台北をぐるぐるするにはそっちが安いって言ってたけどどこで買えばいいかワカランカッタですよ。券売機にはボタンが無かったような気がするし・・

バス、台湾ならではの乗り物ですよね~。
とはいうものの最近だと親切な運転手さん増えましたよね?!
私が来たばっかりのころは止まらないの当たり前!
2度払い上等!自分の都合で運転する人が多かったです。
よくなってきたのは通報システム(?)後からでしょうか・・・。
「悪い運転手はナンバー控えて通報してください。」ってやつです。
それとも気のせいでしょうか??笑

ちなみにピー×1=普通、ピー×2=学生、ピー×3=高齢です。
私は未だにピー2で乗ってます。。。(o´艸`)

のりかえ

MRTからバスの乗り換えは一定時間内(数十分内?)にすると何かが起こると聞きました(カード利用時に限る)。ぜひ詳しく教えてくださいっ。

台湾のバスで 運転手への「ここで降りるよ!」のアピールのクセがついたのか、あれを日本でもやってしまい、運転手にマイクで注意される事数回。笑
でも台湾で 真夏にバス待ちして、手を挙げても運転手に無視された事もあり、新たな自己PR方法を考えてます。笑

運転手の荒さは改善を要求しますが、
妊婦>お年寄り>子供>女性と、席を譲るのが当たり前っていう台湾の常識は日本人も見習わないといけませんよね~。

みなさんありがとう。

◆yuntiさん
>ヤタっ!私、「祝・初リンク」です!ありがとうございまーす。

ホントに? なんだかうれしいなぁ~
こちらこそありがとう!!

>>ブログ読んで、”あぁ、間に合わなかった・・・”と思ったわ。。
 ごめんね、yuntiさ~ん(涙)

>いえいえ、そんな、ねぇさん謝んないでおくんなせぇ。
たまには自力で体で学習する事も必要ですから~

それにしても焦ったでしょう?
日本じゃありえないシチュエーションだもんねぇ。。。

>確かに、この「地域密着型台湾的超コア情報発信(おもしろ)ブログ」は
めちゃくちゃ参考にもアテにもさせてもらってますけどっ(笑)

あ~、最近”コア”って言葉をよく言われる気がする(笑)
でも私にしてみると、これって最高の褒め言葉よぉ~。

>それにしても、悠遊カードってそんな割引付いてたんですか。
毎回どれだけ減ってるか見てないもんで。。。しかもキャンペーンもやってる、と。
そうでなくても安い台湾の交通機関なのに、やりますね台湾。

日本じゃバスもタクシーも乗る気がしないよね、ホントに。
台湾くらい安くなったら、もっとバス乗る人も増えると思うんだけどな。

>でも、ホント台湾のバスはねぇ、「殺気立った運転の仕方」ってこちさんの表現・・・
まさにその通りで笑ってしまいましたよ(笑)
客乗せて、ドア閉めて、発車してゴォーーーと加速していくサマは
目が血走ってそうな勢いですもんね。給料かかってるからしょうがないですかねぇ。。。

なんども”怒ってる?”って聞きたくなるよね。
あまりのんきな運転手さんっていない気がする・・・怖いわ。

>あ、やべ、私も長くなってるし(・_・ゞ-☆
それではこのへんで~

またきてくやんせぇ。
ブログ楽しみにしてるよ~♪

◆あるまじろうさん
>いよいよ台湾への出発もあと2週間です!引越しなどバタバタしてます。

忙しいねぇ。 今が一番わけがわからない時でしょうな。
体壊さないように気をつけて!

>バスの乗り方降り方・・・日本ではありえない!!!
子供(1歳4ヶ月)とバスに乗ると、座るとじっとしててくれないので抱っこして立っていることが多いけど、台湾では座らないとやばいかも。吹っ飛ばされる!!!

えぇ、確実に。(笑)
というか、赤ちゃん抱っこしてバスに乗った場合、
”こちらに座りなさい””こっちもどうぞ”と
皆さんが確実に譲ってくれます。
ですから、立って乗るほうが難しいかと。(笑)

>でもそんなバスに乗ってみたくなりました(^^)
中国語も全くしゃべれんけどどうにかなるっしょ?

内緒ですけど、私ほとんど喋れません。コソコソ
天母地区は、喋れなくても何とかなっちゃいます・・・
だからこそ、上達しないですよねえ。日々これ反省。

>こちさんのおかげで前知識もついたし♪毎度ありがとうございます!
悠々カードを買って乗り込もうっと!台湾のオモシロ、早くみたいです!

大変なことはたくさんあります。 でも、楽しいこともたくさんだと思います。
せっかく外国に住めるんですから、楽しんでくださいね。
ゆるくいきましょう、ゆるく。お待ちしてまーす。

◆non蔵
>うぅっ、すっごい長編!!
でも今更ながら、マジマジと真剣に読んでしまいましたぁ^^;
知ってることと、知らないこととで、とっても新鮮♪

いまさらだけど、自信もっていえることが少なくて
そんな自分にちょっとびっくりしましたわ。

>私も台湾に来た頃、こんな記事と巡り合えてたら・・・
こちさん、おっそいよーーーっ!笑

ぬほー。申し訳ない。 でもさ、non蔵のほうが長いんだよね?
あれ?違ったっけ?

>でも、歩合制だから、グルグル早く回るって話はよく聞きますねぇ。
安全より自分の給料!!ザッ・台湾♪

やっぱりそうなんだ? さすが怖いぜ、台湾運ちゃん。
お互い吹っ飛ばされないように気をつけようね。(特に飲酒時!)

◆Donkoさん
>長編お疲れ様ですm(__)m

ほんとに、どんどん長くなって言うのはどういうことなんだろうか。
まとまりが無くて申し訳ない。

>最初はバスに乗るのもおっかなびっくりだったけど、
今はタクシーは高く感じて、乗りついで乗っちゃってるな~
(日本に帰ったらタクシー高すぎて絶対のれねー)

ほんと無理!! 初乗り700円超えでしょ?
700円って言ったら200元だよ!! 中山から天母戻れるって!

>毎日乗ってると気づかないけど、改めて読むと奥がふかいのですね~。
台湾バス。それを乗りこなしている自分をほめてあげたい(オオゲサ)

私もあなたを褒めてあげたい。(笑)
私もバスマスターめざし、ガンバろうと思います。
Donkoさんもいっしょにがんばりましょうねー。

◆skさん
>はじめまして。

どもっ。 コメントありがとうございます。

>バスでカードをかざす時ピーピーは学生さんで、
ピーピーピーはお年寄りです。

あ、お年寄りがピーピーピーですか。
娘のカードがピーピーピーだったので、学生さんだと思っていました。
お年寄りと子供優待がピーピーピーだったんですね。 
情報ありがとうございます! 追記させていただきますね。

>バスからMRTに乗り継いでも引いてくれます。
いくつかの長距離バスでも使えます。
市政府ー宜蘭、羅東 ubusの台北ー台中 等
以上です。

ありがとうございます。 まんま追記させていただきます!!
これからもよろしくお願いしますね。

◆massu
>ねぇ、どうなのこれ?やっぱB型ってこんなん?(爆)
ものすごい丁寧な解説にびびったわ。

だって、あたしBじゃないもん、Aだもん。(何をいまさら)

>うちの方のバスはMRTに比べて食べモノは文句いわれないかなあ・・・
でもまやめておいた方が無難です。

中山北路線は夜市があるじゃん?
ヂーパイ臭がすごいよ。 おなかがすいてて運ちゃん怒るのかな?

>あと犬ね。たまにそのまま抱っこしてるツワモノがいるけれど、
基本的にそれはNG。必ずバッグに入れましょう!
入れていればバッグの口があいててものせてくれることが多い。

massuのワンちゃん情報、マンマ使わせてもらうね。
ありがとうっす。

>MRTはふたがしてないと絶対の絶対にダメだけど(係員が飛んでくる)

そうなの? 厳しいんだねぇ。
そうそう、新幹線もワンちゃんオッケーになったんだってね。
これでmassuどこでも行けちゃうじゃん!!

>バス本、重い場合、私は路線地図のところだけ引きちぎって、
簡易製本のうえ持ち歩いてるよ(爆)

さすがだぜ、massu。 あたしもはじめ、路線のページを破って持ち歩いてたんだけど、
紛失することが多くてやめました。
だから二冊もってるのさ。

>これ、うちわではやるかなーと思ったけど、まわりで誰も真似してくれないでやんの(-。-;)ってか私のまわりってベテラン揃い。頭ん中に路線がたたきこまれ、バス本なんてもう必要のない方ばかりなのよぉ。(´д`lll)こわいわぁ・・・

まさに、これMooのこと? あいつも待ち合わせするとき、
”ここだったら○番のバスが来るから、○○ってところで降りてね”なんて。
ある意味かっこいいよなあ~。

>あと、MRTのトイレですが・・・駅によっては改札の外にしかないかも。
記憶違いでなければ板南線は外が多いかなぁ・・・
淡水線は中が多いんじゃ・・・?どうよ?

すげー。すげー。台湾楽しんでないっぷりで、かなり楽しんでるじゃんか!!
これもまた、追記させてもらうよ。 ありがとう!!

◆高雄的横様
>カードの存在は知りませんでした。

出張ベースだとあまり必要ないかも知れませんねぇ~。
でも最近いろいろ使える場所増えてきてますよ。

>でも運転の荒さはびっくりでしたよ^^
なんせ昇降ドアが閉まりきってないのに急発車を何度体験した事か^^;
よろめいてしまった事も多々・・

あ、乗ってらっしゃる。(笑)
だったら是非もってたほうがいいですよ。
横さまは頻繁に来てるんですから!!

>それでも士林から各種博物館に行くには良い足でしたね。
故宮は終点だったしw

路線が多いから便利ですよね。

>それにしても地下鉄の座席、あれは硬くて慣れないなぁ。。><

確かに。 日本の電車ってクッションいいですもんねぇ。
だからあんまり寝てる人いないのかな、台湾って。

>そういえば、地下鉄、中文老師から1日乗車券があるから
台北をぐるぐるするにはそっちが安いって言ってたけど
どこで買えばいいかワカランカッタですよ。
券売機にはボタンが無かったような気がするし・・

あー、確かに券売機には無かった気がする。
悠遊カードを買うのも窓口のほうだから、そっちですかね?
改札横の窓口で買ってみてください~。

◆kaori☆さん
>バス、台湾ならではの乗り物ですよね~。
とはいうものの最近だと親切な運転手さん増えましたよね?!
私が来たばっかりのころは止まらないの当たり前!
2度払い上等!自分の都合で運転する人が多かったです。

すっげー。そうなんだー。
もっとおっかないことになってたんですね!! 2度払い上等って・・・(涙
kaori☆さんってば、ハードな生活してたのねぇ。。。偉いわ。

>よくなってきたのは通報システム(?)後からでしょうか・・・。
「悪い運転手はナンバー控えて通報してください。」ってやつです。
それとも気のせいでしょうか??笑

そんなことできるんですね。 すごいわ。
運ちゃんも悪いことできないですね、それじゃ。

>ちなみにピー×1=普通、ピー×2=学生、ピー×3=高齢です。
私は未だにピー2で乗ってます。。。(o´艸`)

やっぱりそうなのねぇ~。
最近子供の優待カード売ってないって話だけど、本当?

◆みやちゅうさん
>MRTからバスの乗り換えは一定時間内(数十分内?)にすると
何かが起こると聞きました(カード利用時に限る)。
ぜひ詳しく教えてくださいっ。

うわ~、なんだか何かが起こるっていい感じの響きですねぇ。
そこまで魅惑的ではないかもしれませんが、私が知ってるのは
MRTからバスに1時間以内に乗り換えると、8元割引になる、ってやつですかね?
・・・あんまり何かが起こる的な話じゃなかった??

◆reachiaさん
>台湾のバスで 運転手への「ここで降りるよ!」のアピールのクセがついたのか、あれを日本でもやってしまい、運転手にマイクで注意される事数回。笑

うっわー、これやりそうだね~。 ヤバイな。
でも日本では動いてるときに立ったら駄目なんだもんねー。
そうだったそうだった。忘れてたしー。

>でも台湾で 真夏にバス待ちして、手を挙げても運転手に無視された事もあり、
新たな自己PR方法を考えてます。笑

”僕は死にましぇ~ん!!” とか? (やべ、知らなかったらどうしよう。)
こっちであれをバスにやったら、確実にやられるね。

>運転手の荒さは改善を要求しますが、
妊婦>お年寄り>子供>女性と、席を譲るのが当たり前っていう台湾の常識は
日本人も見習わないといけませんよね~。

激しく同意。日本人の忘れかけた心ですな。 
これは子供たちの教育にはとてもいいです。

こちさん、偉いっ!この台北バスはなかなか詳細が不明な部分が人が多いはず。
かくいう私もようやく最近見えてきた・・・というところですがまだまだなぞがいっぱい。
同じ番号の路線で戻りたいのに通りをはさんで逆側に同じ番号の逆行きのバスがないのはなぜなんでしょうか?ご存知でしたら教えてください。

それに、高雄はバスが12元だったのでバス乗車初日に運転手さんに怒られました。「小姐~12元じゃないぞーっ」って。
そしていまだになんども吹っ飛ばされています。運転荒いですよね・・・。
いつも「サバイバルだわ~」って感心しちゃいます(?)。

なに?!?!
手を挙げても下ろしてくれのボタンを押しても停まってくれないの?
イライラするね、これ、暑かったら蒸気が出るくらい気に触るわw
てきとー? また違ったとこあるよね。
あたいはこのまえ道を渡る前にバスが来てしまったので大きく手を振ってそのバスを停めたし。 ウヒヒ

おそくなりました。

◆メイフェさん
>こちさん、偉いっ!この台北バスはなかなか詳細が不明な部分が人が多いはず。
かくいう私もようやく最近見えてきた・・・というところですがまだまだなぞがいっぱい。

ほんとにほんとに?? メイフェさんにそういってもらえると
なんだかすごいがんばったかいがあったと思えるわ。 うっうっ。(涙)

>同じ番号の路線で戻りたいのに通りをはさんで逆側に
同じ番号の逆行きのバスがないのはなぜなんでしょうか?ご存知でしたら教えてください。

行きと帰りのルートが違うパスって結構あったりするんですよねぇ。
あたしもいつも乗ってるところで降りようと思ったら
降りられずに遠くにいってしまった事がなんどか・・・
わかりにくーい!!

>それに、高雄はバスが12元だったのでバス乗車初日に運転手さんに怒られました。
「小姐~12元じゃないぞーっ」って。

へぇ。そうなんだ~。 高雄はバスも安いんですねぇ。

>そしていまだになんども吹っ飛ばされています。運転荒いですよね・・・。
いつも「サバイバルだわ~」って感心しちゃいます(?)。

まさに。 お互い吹っ飛ばされないように気をつけましょうね~

◆ヌードルさん
>なに?!?!
手を挙げても下ろしてくれのボタンを押しても停まってくれないの?
イライラするね、これ、暑かったら蒸気が出るくらい気に触るわw
てきとー? また違ったとこあるよね。

はい、てきとーです。
台湾を表現するのに、これほどぴったりの言葉はないでしょう。(笑)

>あたいはこのまえ道を渡る前にバスが来てしまったので
大きく手を振ってそのバスを停めたし。 ウヒヒ

・・・アメリカでそれやったの?
ってか、どこの道でやったのよー??
お願いだから、轢かれないでね~。

そっちのバス、毎日乗ってたくせに(しかも二本乗り継いでたくせに)
全然思い出せない!! ピンポンが紐だった・・・?? あー、駄目だー!!

おこんばんは~

最近はまたバスに乗るようになってきたんですが、昔と比べて今の運ちゃんはマナー向上してて感心しますよ(爆

昔話その壱:ハンガリー製の市バス(AT)ですが、信号待ちでNレンジに戻しアクセルをブオンブオン空吹かし、信号が青になった瞬間にDレンジに入れて急発進を繰り返し、立ち客が信号のたびに吹っ飛ばされてた

昔話その弐:昔は窓全面スモーク張りで外から中が見えなかったため、ある日の夜女子中学生が1人だけバスに乗っていたら、運転手にどこかの高架橋下にバスごと連れ去られてレ●プされた。そういう事件もあって今のバスは外から中が見やすいよう窓も大きくスモーク張らずに透明ガラスなのれす。

昔話その参:昔は台北でも「自強公車」と「普通公車」の2種類のバスがあり、「自強」は冷房つき、「普通」は冷房なしで自強公車が冷房代で3元高かった。自強と普通が来る割合は「運」だったので暑い日は「普通」が来るとやり過ごしてました(笑

昔話その四:信号グランプリ。昔はあまり通行区分にうるさくなかったこともあり、2車線以上の道ではよくバス同士でレースしてました(笑

上記以外にも台湾バスネタ語らせたらキリがないので今宵はここまでにしとうございます。

ありがとー。

◆tw_dot_com大哥
>おこんばんは~

どもん♪

>最近はまたバスに乗るようになってきたんですが、昔と比べて今の運ちゃんはマナー向上してて感心しますよ(爆

そうなのね??!!
昔からいる方たちは、皆さんそうおっしゃいますねー。
すげー。

>昔話その壱:ハンガリー製の市バス(AT)ですが、信号待ちでNレンジに戻しアクセルをブオンブオン空吹かし、信号が青になった瞬間にDレンジに入れて急発進を繰り返し、立ち客が信号のたびに吹っ飛ばされてた

・・・ハンガリー製って・・・
兄さん、すげーです。

>昔話その弐:昔は窓全面スモーク張りで外から中が見えなかったため、ある日の夜女子中学生が1人だけバスに乗っていたら、運転手にどこかの高架橋下にバスごと連れ去られてレ●プされた。そういう事件もあって今のバスは外から中が見やすいよう窓も大きくスモーク張らずに透明ガラスなのれす。

うぉ。そんな過去が。
確かに、バスにスモーク貼ってあったらすごい怖い気がするわ。
ちなみに、兄さんは昔全面スモークで乗ってたでしょ?

>昔話その参:昔は台北でも「自強公車」と「普通公車」の2種類のバスがあり、「自強」は冷房つき、「普通」は冷房なしで自強公車が冷房代で3元高かった。自強と普通が来る割合は「運」だったので暑い日は「普通」が来るとやり過ごしてました(笑

台北で冷房付いてないバスなんて乗りたくないやい!!

>昔話その四:信号グランプリ。昔はあまり通行区分にうるさくなかったこともあり、2車線以上の道ではよくバス同士でレースしてました(笑

まぢですか??? やっぱり昔のバスはごっつい恐ろしいことになってたんですねぇ。
今の状況で文句いったら怒られますね、もしかして。

>上記以外にも台湾バスネタ語らせたらキリがないので今宵はここまでにしとうございます。

すげー。
これだけでも記事がいくつもかけそうじゃないですか。
在台二桁はネタが違うよなー。 変に感動。(笑)

はじめまして♪

悠遊卡 でHITしました。
バスでのカードの使い方をすごーーく丁寧に説明して頂いていて
感激しました!台北初心者には心強いブログですね。
来年早々に行く予定なので、その時には悠遊卡デビューしたいと思いますv-392

出発までに他の記事もじっくり拝読させて頂きますね~

◆はてるまさん

> 悠遊卡 でHITしました。
> バスでのカードの使い方をすごーーく丁寧に説明して頂いていて
> 感激しました!台北初心者には心強いブログですね。
> 来年早々に行く予定なので、その時には悠遊卡デビューしたいと思いますv-392

ぜひ。このカードはかなり使えますよ。
動物園でも駐車場でも。
使い倒してください。

> 出発までに他の記事もじっくり拝読させて頂きますね~

ありがとう。
ちょうど入れ替えで帰ってきちゃいますが、
すこしでも参考になればうれしいです。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/95-70b3746e

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。