2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北子供科学館の遊び場:汗かいてんの?

ガラスの吹き抜け。すごいです。 家 国立台湾科学教育館

 住 所 :台北市士商路189号
 電 話 :02‐2837-8777
 H  P  :http://www.ntsec.gov.tw/
 交 通 :バス 科学館駅着 紅3・紅12・紅19・紅30・41
           士林高商着 620・255(緑)
           天文館駅  41・紅3・紅30
       電車 MRT士林駅またはMRT劍潭駅が最寄ですが、
           歩くのは結構きついかも。
 休 み :毎週月曜日(ただし、長期休暇中は営業) 
 
時 間 :火曜日-金曜日 9:00~17:00
      土・日・祝日    9:00~18:00 (閉館一時間前でチケット販売終了。)
料 金 :3F-6Fの常設展は100元(一般)
      遊び場100元(90㌢以下無料)
      その他の詳しい料金はコチラをどうぞ。


料金表が大きく出ています。 この科学教育館、10階まで吹き抜けのすごい建物なんです。

 1階は恐竜グッズがたくさん売ってるお店とコンビニ、
 それからコチャコチャした雑貨屋。
 この恐竜のお店、結構面白いもの置いてあります。
 それから、チケット売り場も1階の右奥にあります。

 2階はスタバとバーガーキング、あと、子供の絵本屋さんがあります。
 ここまではただ。ここから上がお金がかかります。金

ぼこっとした広い空間。
 2階から6階までの常設展は100元。
 で、このプレイランドは7階、ここだけだと100元。
 90センチ以下・2歳以下の子供はただです。ニヤリ

 1階で遊び場のチケットを買った後、エレベーターで7階へ。

 子供の声がするのですぐわかると思います。

すごいことになってますが。コチラは科学館のほうです。科学館自体は、どちらかというと小学生以上の子供向け。
コチラも今度ちゃんと書こうとは思っているのですが、
何せ、まともに行ったのがずいぶんと前なので、
忘れてしまいました。´д`トホホ

あまり人がいません。。コチラも科学館です。
静電気に実験やら、音の実験やら、科学のお勉強館的なものがたくさんありました。
ただ、中国語の説明がほとんどなので、母にはちょっときつかったな。
予約すると英語のガイドさんをつけてもらうことも可能だそうです。
(が、科学ボキャバリバリのきっついガイドになりそうで、どうなの?って話。笑い泣き

地下にある4Dシアターは、画像と一緒にシートが動いたりして面白かったかも。

遊び場は最近行ったので、忘れる前にかいておきませう。むっ

ボヨンボヨンの内部写真です。 コチラは小さめ滑り台。お子ちゃまも大丈夫 ちいさめボヨンボヨン  

何がいいかって、結構いい運動になりますの。
だから、雨の日や暑過ぎて外で遊べないときの力の発散には、と。
運動するのは子供ですがね。私は後ろをウロウロついていくだけです。

アメリカンスクールのイベントで来るような、空気を入れてボヨンボヨンと遊ぶやつ。
あれが4、5こぐらいありますかね。
ものすごく大きな滑り台もあって、子供はかなり興奮気味。

なんちゃってピカチュウみたいなやつは、小さい子専用です。ピカチュウ

一番人気の大きいすべり台。 こちらもボヨンボヨン すごいなんちゃって。

なんといっても、結構大きい子供たちがボヨンボヨンやってますから
1,2歳児は普通にふっ飛ばされます。jumee☆faceA106
なので、コチラのピカチュウに避難してください。

一番ちょうどいいのは、幼稚園から小学校中学年くらいですか。
時間制限がないので、かなり長時間遊べますよ。

 消毒もちゃんとしてるようで、安心ですかね。本当だったら、ですがね。

消毒も定期的にしているようです。(←これ結構重要)

あまり広い場所ではありませんが、一日分のエネルギーを発散させることはできるでしょう。
空中自転車なども楽しそうですが、この遊び場もボチボチお勧めですよ。
科学館と組み合わせれば、一日遊べるんじゃないでしょうかね。jumee☆faceA6
2階のスペースで、お弁当を食べることも可能です。

地下1階にもファーストフード系(すみません、何だか忘れました。)あるのですが、
コチラはかなりすいてます。 ちょっとわかりにくいんでしょうね。

何はともあれ、先日行きました、児童探索博物館ほどお上品ではありませんので。ー∀ー ;


                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  ↑ ポチッと応援よろしくね~。 豚







関連記事
スポンサーサイト

コメント


こちさんもいろいろ行っていますね

ここも楽しそうな施設ですね。
以前行こうかなと思ったのですが、調べてみたら料金のシステムが複雑そうなのでやめました。
こちさんのインフォメーションをよく読んで、また機会があったら行ってみたいと思います。

ところで、きのう児童探索博物館へ行ってきました。
(やっとお月謝をもらいましたので・・・)
子ども以上に私が楽しんじゃったような感じ。
とくにスーパー、シャボン玉コーナー・・・・

おはよう!
なんか最近雨続きのせいか、お子様を遊ばせる施設紹介目白押しでちょっとニタっとしてしまったよぉ( ´艸`)
でもこんな盛りだくさんなところがあったら子供はうれしいよねぇ。日本だと科学博物館にポヨンポヨンは併設されてないってイメージがあるからさぁ(´Д`;)
今日あたり晴れてるのでおもいきり外遊びがさせてあげられるじゃないのぉ。
あ、でも子供はこういうところの方が喜ぶのかしらん・・・?

そうそう、今週木曜あたりご近所に出没予定よぉ。
chamみかけたらドンビキせずに(大きくて)声かけてちょー('-^*)/

わ~またまた充実~

前回、コメントが上手く入らなかったので再チャレンジですv-262
新居も落ち着いたし、そろそろどこかへ連れてけ~、モードに入っているうちの息子達。動物園にも行きたいし、科学教育館もおもしろそうですね。春休みに行ってみようっと。日曜は暖かでしたね。黄砂が飛んでますか?また明日から寒くなるって聞いたけど、もう寒いの嫌だなあ。

これまた子持ちにはホットな情報!!
クラスメイト、知ってるかなぁ・・・
またこちさんのブログ、チェックするように言っておこう♪
探せばあるものですね~台湾にも子供を遊ばせられる場所が・・・
でもやっぱり室内が多いのが特徴ですかね?!
冬の雨や台風のことを考えると仕方ないけど。

それにしても、こちさんのこういう記事見てると、子供に戻りたくなっちゃいますよ~
メチャクチャ楽しそうなんだけど( ̄m ̄〃)

◆ももママさん
あー、行って来たのねぇ。すごくこじんまりしてたでしょ。
でも、ももママさんが楽しめたようで何より。

これからも必要に迫られて、子連れ遊び場には通うことになりそう。
ももママさんもお勧めがあったらよろしくね~

◆Chamママさん
そうなのよ。やっと外で遊べるのよ!!
外遊びはお金もかからないし、近場ですむし、
何よりでしょ??
このままずーっといい天気だといいなぁ~

木曜日、かなりキョドッて、あっちこっち探すよ。
その日は一日中買出しでうろついてる予定。
エルメス号出動? 楽しみだー!!
なんだかまだ見ぬ恋人に会うみたいだわよ!!どきどき。

◆Donkoさん
おー、落ち着きましたか? お引越しお疲れ様でしたー。
新しい家ってなんだか楽しいですよねぇ。 うらやましい。

うちも春休みどうするか、まだ決まってませんの。
どうするかなぁ~ いい遊び場あったら教えてくださいね~!!

◆nonさん
やっぱり、暑いから中遊びできるところがおおいんですかね。
でもできれば外で、ただのところがいいんだけどなぁ~

nonさんのお友達のためにも、子持ちネタあつめがんばろーっと。
いつも応援ありがとう♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/83-b7136b40

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。