2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北日本人学校:やっぱり特別だよな~

台北日本人学校 時計台 うちも子供がお世話になっておりますが。
やっぱり普通の日本の学校とはちと違うわな、と思うことがよくあります。

転校生徒の数が異常に多い
これは当たり前ですがね。学年の変わり目もかなりの数ですが、
学期ごとの変わり目も、全然関係ない学期の途中でもどんどん入ってきます。

だから、子供たちももう転校生には慣れっこ。
なんせ、みんな転校生みたいなもんですからイチイチびっくりしない。 むっ

”私九州から来たの” ”そっか。僕は東京。” ”私はエジプト。”
”私は上海。” ”あの子は先月アメリカから。” みたいな。

はっきり言って、みんな滅茶苦茶。汗
考えてみればもともと地元なんて子はほとんどいない訳で。

もちろん、パパが台湾人とかママが台湾人とかいうハーフの子たちもたくさんいます。
彼らは本格的なバイリンガルですが、わかりにくい。
白人とのハーフみたいにわかりやすくないですからね。
初めて中国語をしゃべってるのを聞いて”おぉ、本物の中国語だ~!”とびっくりする訳です。

みんなほんとに器用に使い分けるので感心しきりですわ。
これからの時代、日本語と中国語が使えればかなり強いですよ。
お友達になっとこ~ハート(自分で勉強しろって話。)

転入してくる子もたくさんいれば、転校して行く子もたくさん。
お別ればっかりでほんとに可哀想になります。うるうる涙

また、みんな転校していく先も日本とは限らず、タイだったらり中国だったり。
海外転勤族の子供たちは本当に大変だなと思いますね。
(もちろん、海外転勤族の奥さんも大変なのよ。そう見えないかもしれないけど jumee☆faceA105

でも、このネットワークを将来に活かせたらすごいことになるなとも思いますが。
大きく羽ばたいてほしいものです。鳥はてな

なまる
面白いなぁと思いますよ、これ。
普通、地元の学校というものに通う子は、その地元出身の先生に教わることが多いわけでしょ。
でもここの先生方は違います。

皆さん、ご自分で希望して海外行にいらっしゃるので、
とても志の高い方が多いというお話。ありがたや~キラキラ(緑)

また、皆さんいろんな地方からいらっしゃいますから、微妙にアクセントが違ったりして。
音読の宿題をしていて ”???”と思うことも多々。
直しても直しても、学校の授業で元に戻ってくるので、もうあきらめました。
最終的な修正は、日本でしようと思います。
・・・帰れればの話ですが。jumee☆faceA76

ゲストが多い
ものすごい迫力に体育館の床が揺れていました。
日本じゃないところにいる日本の子供達のために、
日本的なものがゲストで来てくれることが多い。
先日は、和太鼓の”豊の国ゆふいん源流太鼓”の
皆さんがいらっしゃいました。
全校生徒の前で、体育館で演奏会です。

去年もヨーロッパツアーか何かに行ってらした和太鼓のチームの方々が
ツアーの帰りによってくれたんじゃなかったっけ?
いつも保護者参加OK。楽しませていただいています。

一学期には荒川静香さんが公演にいらっしゃいました。
本物の方が美人だったと娘も興奮してました。

去年は大相撲台湾場所の前に、本物の力士の方々がいらっしゃいました。
目の前で見るお相撲さんの大きいこと大きいこと!!
子供たちと一緒にお相撲をとってくれました。

先場所にも皆さんでてましたね。
思わず応援にも力が入るっもんです。 

うちはチビを抱っこしてもらい、これで将来安泰と母ニンマリ。98666
こんなこと日本じゃなかなかできないですわよ。

ほかにもいろいろとありますが、それを全部書いていたら明日になりそうなのでこの辺で。

あ、今のところ唯一のマイナスポイント

・・・毎日の弁当持参。弁当
あぁ、頼む、給食にしてくれ・・・がっくり

・・っつってもさ、弁当が作れないわ・・という日は逃げの手ありなわけさ。
外のレストランやファーストフードがお届けをしてくれるの。
トンカツ屋の弁当やら日本食の弁当やら、マックまっくだって届けてくれるわけ。
だから、面倒くさい日は作らなくても逃げられる、と。
(お昼にマックが食べれる学校なんて日本にないよね、きっと。)

そんな訳で、あんまり文句も言えませんな。ケケ。jumee☆faceA61


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑↓ ”母ちゃんがんばれ はた” と思ってくれたらポチリお願いします 豚
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント


うーん、今日もまたとても興味深いお話!
そうかそうかと読んでしまいましたわ・・・ってこちさん海外渡り鳥なのですか?滞在3年くらいとプロフにあったので「ああ、もう帰ってしまうのかなぁ」とまだ会ってもないくせに近々来るであろう別れを覚悟しておりましたのに・・・
お弁当はめんどくさいですよね。毎日の食事だって面倒なのに(うぷぷ)
でもマックがお届けとは!恐れ入りましたっ!

me tooでございますぅ。本当に本当にそうですよね。お弁当作るのや夕食の食材探しは大変ですが、屋台だってあるわけだし、お届け弁当もあるし。滞在2ヶ月半ですが「ありがたや~」と思うことが多いです。子どもたちは小学生で色んな言語に触れられるのもいいことですよね。それから、先日のブログで近所のデパートと書きましたが、我が家からは決して近所ではありませんでした(ーー;)失礼しましたぁ。我が家は坂を上ったあたりです。1足スニーカーつぶしましたv-15

幼稚園でも

こんばんは。

そういえばうちの縮小コピー幼稚園にもこの和太鼓団来たそうですよ。
何でも園長先生が台湾太鼓協会だかの会長さんだそうで、幼稚園でも太鼓サークルみたいなのがありますた。

◆chamママ
3年といわれてる方たちが5年になり、
5年といわれてる方たちが7年になり・・・
うちはまだまだこっちかな~♪ 
なんてったって、いつか町でchampyに”おっ、君がchampyだね”と話しかけるまでは帰りませんよ♪楽しみだわ♪

◆Donkoさん
おっ!!七段ですか? 送り迎え、大変ですよね????
お友達も坂ノ上さんいましたが、”買い物に降りてきたらおりっぱなし”
と言ってましたわ。2往復する気力がないと。

私は山ノ上の郵便局に月一くらいで行くのもつらいとです・・・
がんばれ~Donkoさ~ん!!

1分差で間に合わず。。。

◆tw_dot_comさん
あーそうなんだー。幼稚園生も結構食いつきました?
うちの子供らはかなり感動していたよう。真似してうるさかったです・・・

日本人学校にも和太鼓クラブがありますね。
お姉ちゃんたちがドンドコいい音出してますよ。
今回の誘致、その園長先生が絡んでそうですね・・・ふっふっふ。

>あーそうなんだー。幼稚園生も結構食いつきました?

授業中?に来演したらしいので、反応は不明です(笑

>今回の誘致、その園長先生が絡んでそうですね・・・ふっふっふ。

まさにそうらしいですよ。

うちは子供もいなければ、天母に住んでないので、細かいことはよくわからないけど、噂ではいろいろと聞きますよ!
日本じゃないところで、毎日お弁当って、かなりキツイですよね~
でもこっちで作られるお弁当を毎日食べさせるが不安だっていう親御さん達もいるようだし、難しいですねっ。
転校生になるのも、迎え入れるのも慣れるのって、複雑ですね~。
新しい環境に強い精神が芽生えるけど、やっぱり別れって辛いですもんねっ。

明日から日本なので、しばらくブログはお休みします。
また戻ったら遊びにきますねっ。

こういうお話を聞くと、子供をどこの小学校に入れるか悩みますね・・(苦笑)
日本にいたら逆に簡単には会えないような人たちと会えたり
日本文化に触れたりできるんですものね!
でも、お弁当作り、実は私かなり不得意なんです・・・(涙)
それが大きなネックとなってます(←もっと大事な事あるやろー・・・でしょうか?笑)
今現地園に通わせているので、完全給食だし時間も長くてかなり楽チンなもんで
まだまだ進学先は決めれそうにないです。

◆nonさん
ふっふっふ。v-391
かなりディープな世界ではじめかなり引きましたが
中に入ってみればなんてことはないですわ。
・・・もしかして、真のディープな部分にまだ触れてないだけかも・・・
(うそうそ。)

日本か、いいなあ~
おいしいものいっぱい食べて、買い物楽しんできてね。
それではまたっ!!

◆amiさん
学校選びは悩みますよねぇ。(弁当も大きなネックになるのわかるわ)
うちもかなり悩みまして、最終的に日本人学校に変更。
でも今はこれでよかったと思っています。
何より、うちは日本に帰っても日本人の学校しかない田舎だし、
帰ってからのことを中心に決めましたわ。

完全給食は魅力的だけどなぁ・・・(いかんいかん。)

こんにちわん♪

ホント国際色豊かなところなんだねぇ!
お友達とお別れするのはとってもツラそうだけど・・・。
でもすごく視野が広がりそうな世界だよね~。

台湾ってまだまだ暖かいんだねぇ。
こちらはもうババシャツなしでは過ごせませ~ん。
当然コタツも出てるし、ファンヒーターもスタンバイ状態だよぉ。
風邪ひかないようにいつも以上に気をつけてるところ。
こちさんも体調には気をつけてね☆

今日も応援どーん☆

日本人学校と言うことは授業はぜんぶ日本語なんだよね。
英語とか中国語とかも小学校からあるの?
英語を話していたかわいい姿が忘れられない。

お弁当つくり苦手、というか、料理が好きじゃないからさー。
お弁当はどんぶり系(ごはんとおかず一品)が主流ですけど、何か。

◆まろどんさん
ほんとに、妊婦さんは体気をつけてね。
そうか、コタツが出てるのか。いいなあ、日本の冬。
日本のみかんって、こっちだとあほみたいに高いのよ~
いつか帰国したら、手のひらが黄色くなるくらい食べるんだー!!

◆お名前忘れてますけどv-16
中身は完全に日本の学校と同じじゃないかな?
教科書も日本の教科書だし。
ただ、中国語と英語の授業があって、
中国語は習熟度別に分かれてます。
英語は少人数に分かれて、某英会話学校のグループレッスンみたいなことになってるよ。
(やってるゲームもおんなじ感じ。ぷぷ。)

・・・っていうか、名前忘れてるよ~。

あ! やってもーた。
v-154あたしでーす

ヌードル

やっぱなー。

◆ヌードルさん
あっはっは。やっぱりね。君だと思ったよv-8
ねえ、何かほしい日本のドラマ、ある?送るけど。
(個人通信でごめんなさいね。)

お言葉に甘えて

ある!
山田太郎物語とかどう?
日本で何話か見たんだよねー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/48-c1c41eeb

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。