2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澎湖水族館:雨の澎湖、どこにいく?

 

     先週も今週も、せっかく色々お出かけしてるのに
     澎湖話が終わらなくて進まん。う~ん


     でも、書いておかないとせっかく行った旅行を全部忘れそうだから
     覚えてる内に我が家の記録として書かせて下さい。

          ほんと、すいませんねぇ。ー∀ー ;


     そんなわけで、さくさく行くわよ。
     サクサクね。

     逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる


     かなりうまーい海鮮を食べた後、島に何箇所かあるビーチ見学へ。
     とりあえず、島全部をばーっと探検して、明日は気に入った場所で
     一日一箇所ステイでゆっくりする予定。パラダイス


     だから、ビーチめぐりを慣行しようと思ってたの。
     でもね、すごいいやなタイミングで が降ってきちゃって。えーん2

             でたよ、雨女。


     ビーチで雨ってのもねぇ。
     なので急遽、澎湖唯一の水族館アップロードファイル へ行くことに。


     すげーこじんまり。

     水族館は確か、ビーチのある南にもどる途中の白沙島に有ったはず。
     やってるかどうかもわからなかったのだが、直接いってみた。


     と、こちら、すごーいこじんまりした、小さい水族館



     こじんまりした感じのところよ。

     さかな 澎湖水族館

     住 所 : 澎湖縣白沙郷岐頭村58号   
     電 話 : 06-993-3006
     時 間 : 9:00AM-5:00PM
     休 み : なし 
     URL  : http://www.phaquarium.com.tw/
     料 金 : 大人200元 子供150元 
            110cm以下無料




     水槽は意外と色々あったりして。

     雨をしのぐ時間つぶしにはちょうどいいサイズよね。
     期待してなかった分、意外に楽しめたりして。汗


     澎湖海洋研究所付属の水族館。
     キレイな色のお魚、たくさんいたよ。アップロードファイル



     水族館だ。ん、確かに。

     意外に大きい水槽もいくつかあって、子供達もうれしそう。
     やっぱり、期待で入るより、で入る方が何事もいいのかも。


          満足度100%で結婚しちゃうと
          あとで色々弊害が出てくるのと一緒よ。
フフフ、うまくいった…。
     


     トンネルは短いけどちゃんとしてたし。

     ほら、トンネルまであるし。
     人も少ないから、いつまででも止まってみてられる。ハァハァ


     ん? 人間のおじさんが泳いでる?? 驚き
      

     でた、寝るオサーン。ま、涼しいからねぇ。しょうがない。


     こうゆう涼しい場所では、必ず寝てるオサーンがいるのよ。
     ここでも堂々のねっころがりで寝てるオサーンが。ゴロゴロ

            ま、気持ち、わからんでもないが。こまった


     一番大きい水槽。 ここで、ショーがあるらしい。
     魚の餌付けショーね。


     一応時間が決まってるので、この時間はみた方がいいよ。
     午前は11時、午後は3時よ。
     時間の変更があるかもしれないので、入るとき確認してね。


     館内で放送があったので、うちらも行ってみたわけ。



     人間が入ってのショー。

     さっきトンネルで泳いでたおじさん、ここで餌付け担当らしい。
     エイに餌を食べさせるショー、結構おもしろい。


     でもって、結構長い。lll´д` pkk


     子供達はかなり食いついてみてたよ。にこ
     あたしらも、涼しいからいい感じでくつろいでたわけ。

              オサーンにジョイントしそうで危なかったけど。 衝撃・・・



     すげー、知らなかった!!!

     そうそう、今回の水族館で、あたしが一番びっくりしたこと。
     それがこのコバンザメ絵文字名を入力してください


     このアラフォーなあたしの人生、ずーっと誤解してました。
     コバンザメって、後頭部に当たる部分が小判型だったのね。

     あたしはてっきりあご側が小判なんだと思ってたよ。
   
               なんでかな?



     ほら、あたまでやんの。

    
     写真はぶれてるけどさ。う~ん
    

     ね。


     ってか、もしかしてそんなこと知ってた?
     決してヒックリ返ってくっついてたわけじゃないって?ソゲンナイ


     勉強になりました。 ほー。

         普通に誤解してることって、結構あるもんだねぇ。


     毒があるんでしょ? でかい亀が二匹。すごい生き物よね、これって。

     ここで相当あそんだよね。

     そのほかにもいろんな生き物いたけど
     息子ちゃんが一番はまったのが
     このふれあい池。


     ここでヒトデとかなまこを触って
     えらい喜んでたね。汗03


     母ちゃんは気持ち悪いので触れませんでしたが。


     綺麗な砂浜よね。


     水族館の外に出たら、ラッキーなことに雨は上がってたよ。にこ
     この後、南に車を走らせ、何箇所かビーチをみにいきました。


     水族館のまとめとしましては。
     天気が悪いときの子供の時間つぶしにいい感じ、って感じ。
     晴れてるときは、ビーチで海を楽しむべきだと思うよ。アップロードファイル
          

     ビーチの話はまとめて明日!


         ・・・しっかし、旅行記に入るといつも長いよなぁ~。jumee☆faceA195a



     では。やあ


              バタバタしてるので、コメ欄閉じさせてもらいます~。顔文字1(背景黒用)

           お帰り前に応援ポチッと↓緑押してくれるとうれしいです。(別窓であきます)
 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ








関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/304-48948975

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。