2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噴水鶏肉飯:さすがの元祖・鶏肉飯

     来年の10月から、台北の松山空港と羽田の間
     毎日8便の飛行機が飛ぶことになったらしい。


     松山空港といえば、台北市内であり、MRT圏内。
     圓山大飯店から見える、あの飛行機が発着する空港ね。


     現在台北に一番近いところにある桃園国際空港は、
     台北の市内から車で1時間くらいかかることを考えると
     日本からの観光客は随分と気軽にこれるようになるわな。
           しかも、羽田だし!


           仕事帰りに夜行の飛行機に乗って、
           夜は台北の夜市に繰り出すってのも余裕よね。
うふっ


     日本航空全日空中華航空エバー航空の4社が   
     運行することになるらしいとの事で、ちょっと一安心。
        どこぞの一社だけ、とかだったらどうしようかと思ったけど。ほっ


     松山空港のターミナルもだいぶ新しくなるようだし、
     ちょっとこれからが楽しみね。


     飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機



     さて、今日のお話。


     話はまたしてもやたらと戻りまして、以前泥温泉に行った帰りのこと。
     以前から話には聞いていたけど、なかなか行く機会の無かった
     嘉義に行ってみることにしました。


     ・・・といっても、目的はひとつ。
     本家の鶏肉飯をどうしても食べておきたかったわけよ。
     たかが鶏肉飯、老舗がどんだけのもんなのさ、と。にわとり
    

     思いのほか道幅が広い。

     嘉義は台南からちょっと北上したところにある都市で
     北回帰線阿里山鉄道のある所。
     新幹線で言うと、台中と台南の間の駅ね。


     あまり都会なイメージの無いところだったんだけど、
     道路の幅がすごい広くてびっくりした。


        ん~、なんだかうまいB級飯の店がたくさんありそうな匂いが
        プンプンしてるぞ、ここら辺。
     


     で、鶏肉飯
     ご飯の上に裂いた鶏肉が乗っかった小丼ぶりみたいな食べ物。
     台湾に来たばかりの頃、魯肉飯と同じくらい随分はまったものだ。 にこ


     ここ本場では、鶏肉ではなく七面鳥の肉を使うそう。
     ターキーっすよ、ターキー。

     七面鳥=ターキー=火鶏肉飯 となるわけですな。
              
                    あ、飯は余計か。


          おぉ、ここだ。

          その本家本元、発祥の店がこちら。
          嘉義の駅から歩いて10分ほどのところにある
          噴水鶏肉飯。  


          やっとこれたわ、感動~。にこ


この看板が目印。

   家 噴水鶏肉飯

   住 所 : 嘉義市中山路325號
   電 話 : 05-222-2433
   休 み : なし




     時間過ぎてるのにまだ混んでる。

     関仔嶺温泉で朝ごはんを済ませ、温泉でひとっ風呂浴びてからきたので
     お昼はとっくに過ぎてる時間。汗 


     それでもかなりの人が入ってて、満員状態でした。
     やっぱり、人気のあるお店なんだねぇ。


        残念ながら、チビタ君は泥温泉ですっかり疲れ果て、
        ここまで来る途中で撃沈。ぴかちゅ
        君の分まで、母ちゃんがんばって食べるよ。




ざっとこんな値段。    

     入り口にあったメニューを見ながら
     何にしようかしらん・・・?


     鶏肉ご飯って、どこでもお安くて
     やっぱりおいしいから好きだわ。
          
         これでもこの店は割高な気もするけどね~。
        



     これば看板メニューですか。


     席について、注文。(もちろん指差し。汗


     で、来ました。 まずはこちら、鶏絲飯
     おぉ、確かに肉が鶏とは違ってすごい歯ごたえがある!


     小さいおわんの上にご飯と裂いた肉が載ってて、
     タレがかかってるんだけなんだけど、これがまたうまい。
     ガーっとかっ込んで食べたい感じ。ガーッてね。


     ぶっちゃけ、ターキーのイメージってあんまりよくなかったんだよね。
     なんかパサパサってかモサモサってか、
     水分少ないような印象が強かったんだけど、
     ここの火鶏肉(ターキー)はとってもしっとりしててうまし。jumee☆faceA4


     で、この沢庵がいい仕事してたりする。かお


     おぉ、あたしはこっちの方が好きかも~。

     こっちは鶏片飯
     薄切りにした火鶏肉が乗ってるんだけど
     こっちの方が 肉食ってます!” って感じがして
     個人的には好きだったかな~。

   
         ひとつずつが小さいから、おかわりできそうな勢いだよ。
         ”あんまりお腹すいてないしぃ~”なんて言ってたくせに、
         ドンだけ食うんだよ、あたし。



     感動。もっと食べたかった!!

     隣のテーブルの家族が食べてたから、うちも頼んでみた。
     鶏肉片。 
     ただ、火鶏肉をスライスしたものにタレがかかってるだけなんだけどね。


     これが実にうまかった!にこ


     この肉の歯ごたえ、かなり気に入りました。
     隊長が車じゃなきゃな~、ビール飲んだんだけどな~。かお


          ・・・って、ここまで乗せて来てもらってて
             どの口がそうゆうこと言うかな、まったく。
             この口か~!この口か~!怒る


     スープも頼んだね。

     おばちゃんが”このスープおいしいよ”っていうんで
     頼んでみた海草と卵のスープ


     油っぽくなった口に、普通においしかった。
     チビタが起きてたら、きっとバカ食いしたに違いない。


     あれー?このほかにも青菜とか頼まなかったっけ?
     写真が無いので、記憶もない。

             ・・・悲しいお年頃。えーん2


     おばちゃんたちがたくさん待機。

     店の人の数がかなり多いので、
     料理の準備も片付けもすごい早い!


     皆さんニコニコしてて、雰囲気がいいお店でした。かお


     つまみ系も充実してるじゃない。

     メニューを見ると、つまみ系も充実しているようで。
     あぁ、やっぱり飲めないのが辛いラインアップ・・・

          まだ言うか~!まだ言うか~!怒る


     なんて豪華なんでしょうか!!

     撃沈したチビタのために
     鶏片飯をお持ち帰りにしてもらいました。
     で、途中起きたので車中にてチビタ遅いランチ。


     ・・・と、おや? 随分と豪華じゃないですか!
     卵、青菜に漬物、肉タプーリのタレ・タプーリ。かお


     なんか・・・いいなぁこれ。ポカーン
     次にここを通るときは、ぜひこちらをいただいてみたい。
 


     あぁ、また食べに行きたいなぁ。
     夏休み中、あっち方面もう一度どうですかね、隊長?





        なんだかもう日中出かけたく無いっす。。衝撃・・・  
       よろしかったらお帰り前に↓緑応援ポチッとお願いね。(別窓であきます)
 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ








     
関連記事
スポンサーサイト

コメント


大根の炊いたん食べた?それがすっごいおいしかったんよ~。
味がしみしみなの。
また行きたいなー、うちも嘉義はなかなか行く機会がない。
わざわざ高速降りないと行かないもんね。
前回のコメント、「五金行」ってそこらにある雑貨屋さんです。
天母だとほれ、アメスクの裏手あたりにあるやつ。
石牌市場のはよく行ってたな~。今は士林駅の近くのによく出没します。

鶏絲飯と鶏片飯おいしそうですね。
やはり本家本元だと台北のとは違うような雰囲気を感じます。
鶏片飯は食べたことも見たこともないので、是非食べたいですね。

魯肉飯と同様に、鶏肉飯も大好きだす♪
こういう、パパッと手軽に安く早く食べられる外食文化の台湾って、やっぱり素敵v-353

でもここのは、ターキー!?
ターキーと言えば、「ターキーレンジャーっ!!」(爆)

それは置いといて・・・

やっぱり本場もんは台北市内で食べるのとは、わけが違うのかねぇ・・・
でもさすがに、嘉義まで足延ばせんわっ!
そして、嘉義と言えば、鬼屋v-39

って、今日は話しがそれまくりでm(__)m

どうせ引きこもっているのなら、私の紹介文、書きに来ておくれ♪
こちさんなら、面白く書いてくれそうだから( ̄m ̄〃)

あたし、ターキー好き☆ (グレービーもね

しっかし、肉だらけだね、この店!
それが売りなのか。 そっか。

ターキーってトリプトファンっていう成分が入っているから
食べた後いつもぐったりしちゃうよねw

こちさんのB級飯へのあくなき探究心、毎回お見事でございます。
まだまだ、台湾ビギナーの私はダンナの大好物「魚肉飯」(であってる?)をつまむ程度、つい「牛肉麺」を頼んでしまいます。
「おいしくなかったらヤだな・・・」が理由です。
でも、失敗をムダと思わないのが台湾を楽しむコツですよね?むしろ投資?こちさんも失敗をかさねたのでしょうか?
B級を楽しむのが台湾を楽しむことかと・・・。師匠!いかがでしょう?

行きたい

鶏肉飯、いいですねえ~。
おいしそうだから是非食べてみたいです。
が、しかし、我が家には絶対鶏肉がダメ!というヤツが約1名おりまして、きっと家族単位で行動していたら、このお店では食べられないでしょう。
私一人、もしくは友達同士で嘉義を訪れたときに行ってみたいです!

鶏肉飯、美味しいよね~。
台湾食が好きな人は一度ははまる魯肉飯、鶏肉飯ですね~!
こういうのにちょろっとかかっているソースがたまらないよね♪
こういうのを本帰国したら食べたくなるんだろうな~。

鶏肉ご飯!美味しいですよねー!こちらは本物の七面鳥なんですね!食べた後、眠くなりませんでしたか?私は七面鳥を食べると、必ず爆睡眠しちゃうんですよー。

こういう「ぶっかけご飯」って文句無く美味しいですよね。色々と台湾グルメありますが、日本人には「味のついたご飯」っていうのが最高かも♪じーろうふぁん&るーろーふぁん万歳~ヽ(´ー`)ノ

嘉義、割と大きな町なのですね。そういえば瀬上剛も訪ねていたような…お出かけリストに追加しなくては★

こちさんのブログを見ていると、ほんとにどれもかもがおいしそうに見えますね♪ 私はまだまだ台湾ローカルの食べ物になかなか手を出せないでいるのですが、こちさんの足取りを追って色々トライしてみようかな、と思ってます(^_^.) 肥前屋さんにも行きました!
まるでこちさんのストーカーのようです(^_^.)
オーガンジーの袋の問屋さんも、私はパッチワークをしていて下手ながらも
人様にプレゼントしたりするので、その時のためにぜひ買っておきたいと思います♪
またステキな情報、待ってます(*^。^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆ろぼこんさん

> 大根の炊いたん食べた?それがすっごいおいしかったんよ~。
> 味がしみしみなの。

・・・しらなかったよぉ~。
なんだ、そうなんだー。
次、もしいくことができたら絶対食べてくるわ。

> また行きたいなー、うちも嘉義はなかなか行く機会がない。
> わざわざ高速降りないと行かないもんね。

そうなんだよね、どうしても通り過ぎちゃうポイントなんだよねぇ。
これを目的にいかないと、なかなか食べれない・・・

> 前回のコメント、「五金行」ってそこらにある雑貨屋さんです。
> 天母だとほれ、アメスクの裏手あたりにあるやつ。
> 石牌市場のはよく行ってたな~。今は士林駅の近くのによく出没します。

あー、あの弁当屋のはす向かいのあたりにあるやつ?
あたしも昔よく通ったなぁ。
うちの旦那は未だに好きよ。
あ、最近は紅林檎にうつりつつあるけどね。(笑

◆dotch88さん

> 鶏絲飯と鶏片飯おいしそうですね。
> やはり本家本元だと台北のとは違うような雰囲気を感じます。
> 鶏片飯は食べたことも見たこともないので、是非食べたいですね。

あまりみないですよね、この鶏片飯。
かなり歯ごたえがあって、あたしはすごい好きでしたよ。
あっち方面に御用のさいは、ぜひ!

◆nonぞ

> 魯肉飯と同様に、鶏肉飯も大好きだす♪
> こういう、パパッと手軽に安く早く食べられる外食文化の台湾って、やっぱり素敵v-353

ほんとよねぇ。 なによりも安くておなか一杯になるから
ついつい寄り道しちゃったりするのよね。
子供のおやつにもぴったりだよ、台湾の飯ものって。

> でもここのは、ターキー!?
> ターキーと言えば、「ターキーレンジャーっ!!」(爆)
>
> それは置いといて・・・

・・・。ジャニーズ好きは姉さんだけだと思いましたが?(笑

> やっぱり本場もんは台北市内で食べるのとは、わけが違うのかねぇ・・・
> でもさすがに、嘉義まで足延ばせんわっ!
> そして、嘉義と言えば、鬼屋v-39
>
> って、今日は話しがそれまくりでm(__)m

あたしさぁ、そっち系めっぽう弱いのよ。(涙)
でもあの場所はかなりやばいらしいね。
いってみる気にもならないし、とにかくあー、もう聞いただけでどきどきしてきた!!

> どうせ引きこもっているのなら、私の紹介文、書きに来ておくれ♪
> こちさんなら、面白く書いてくれそうだから( ̄m ̄〃)

あー、あっちもあまり見てないから
あとで書きにいくよ。
じゃー、あたしのところも書いておいてくれる?

◆ヌードル

> あたし、ターキー好き☆ (グレービーもね

あたし、グレービー好きだけど、ターキーはあってもなくてもいいかなぁ。
ローストビーフのほうがいいなぁ。
・・・食いたい。

> しっかし、肉だらけだね、この店!
> それが売りなのか。 そっか。
> ターキーってトリプトファンっていう成分が入っているから
> 食べた後いつもぐったりしちゃうよねw

すげー、なんだその豆知識!
あー、だからはむりんぼさんがバク睡しちゃうって言ってるのかな?
すげー、あとで調べてみよう。

◆うだうださん

> こちさんのB級飯へのあくなき探究心、毎回お見事でございます。
> まだまだ、台湾ビギナーの私はダンナの大好物「魚肉飯」(であってる?)をつまむ程度、つい「牛肉麺」を頼んでしまいます。

もしかして、魯肉飯ですかね?
あー、どうしてもそこは通る道ですよねぇ~。
というよりも、あたしもまだまだ牛肉麺を食べつくしてない状態です。

> 「おいしくなかったらヤだな・・・」が理由です。
> でも、失敗をムダと思わないのが台湾を楽しむコツですよね?むしろ投資?こちさんも失敗をかさねたのでしょうか?

そうそう、むしろ投資!
”なんじゃこりゃぁ~????”が今まで何度あったことか。
たった30元とか40元でも、失敗すると非常に落ち込む私です・・・

> B級を楽しむのが台湾を楽しむことかと・・・。師匠!いかがでしょう?

その通り!あ、でも師匠と呼ぶべき人間は他にたくさんいるのですよ。
へっへ、あたしゃぁまだひよっこですぜぇ~。
高くてうまいのは当たり前ですので、安くてうまいのを探すのが楽しいわけです。
あー、魯肉飯食べたくなってきたなぁ・・・
お互いうまい店探しがんばりませうねぇ。

◆ももママさん

> 鶏肉飯、いいですねえ~。
> おいしそうだから是非食べてみたいです。
> が、しかし、我が家には絶対鶏肉がダメ!というヤツが約1名おりまして、きっと家族単位で行動していたら、このお店では食べられないでしょう。
> 私一人、もしくは友達同士で嘉義を訪れたときに行ってみたいです!

鶏肉だめな人で、意外にいるんですよねぇ。
何がいやなのか、好きな人間には理解できないのですが
あたしの兄弟にもいまして。 鳥肌に毛が生えてるのを見て以来
まったく食べれなくなったそうです。 おいしいのにねぇ。
さみしいですが、お一人ででも食べてみてくださいね~。
なんなら、あたしが付き合いますから。(笑)

◆メイフェさん

> 鶏肉飯、美味しいよね~。
> 台湾食が好きな人は一度ははまる魯肉飯、鶏肉飯ですね~!
> こういうのにちょろっとかかっているソースがたまらないよね♪
> こういうのを本帰国したら食べたくなるんだろうな~。

うん、絶対そうだと思う。
トンポーローやらダックやら、
そういうものじゃなくて、こうゆうB級飯が懐かしくなるんだと思うわ。
今のうちに山ほど食べておかないとだめだよね~。
最近あの城中市場の麺が食べたくてうずうずしております・・・

◆はむりんぼさん

> 鶏肉ご飯!美味しいですよねー!こちらは本物の七面鳥なんですね!食べた後、眠くなりませんでしたか?私は七面鳥を食べると、必ず爆睡眠しちゃうんですよー。

ヌードルが言ってた、なんとかって成分のせいなのかしら??
えー、あたしぜんぜん気がつかなかったわ。
(もともと鈍いもんで。(汗)

> こういう「ぶっかけご飯」って文句無く美味しいですよね。色々と台湾グルメありますが、日本人には「味のついたご飯」っていうのが最高かも♪じーろうふぁん&るーろーふぁん万歳~ヽ(´ー`)ノ

ほんとほんと、さいこ~。(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

> 嘉義、割と大きな町なのですね。そういえば瀬上剛も訪ねていたような…お出かけリストに追加しなくては★

おぉ、こんなところにも瀬上さん♪
(・・・でもあたしまだ学校で会ったことがないんだけど。(涙)
そうなの、結構大きい町でびっくりしたんだわ。
いつかじっくり行って見てください~。

◆ようこ@台湾さん

> こちさんのブログを見ていると、ほんとにどれもかもがおいしそうに見えますね♪ 私はまだまだ台湾ローカルの食べ物になかなか手を出せないでいるのですが、こちさんの足取りを追って色々トライしてみようかな、と思ってます(^_^.) 肥前屋さんにも行きました!
> まるでこちさんのストーカーのようです(^_^.)

あら、なんだかこそばいですねぇ。
でもなんだかありがとうございます。
ローカル食はいいですよ。ぜひトライしてみてくださいませ♪

> オーガンジーの袋の問屋さんも、私はパッチワークをしていて下手ながらも
> 人様にプレゼントしたりするので、その時のためにぜひ買っておきたいと思います♪
> またステキな情報、待ってます(*^。^*)

なるほど、これに手を加えてあげるわけですな。
それはすごい素敵なプレゼントじゃないですか!
さすが、手作りする人は考えることが違うわ!!

ダックの次はターキー。
鳥つながりだね!
ってたまたま?

そういえば、高雄の街では、けっこう「火鶏肉飯」の看板を見かけます。
台北ではフツウの鶏肉飯しかなかったような気がするけど。
でも、こちさんとおなじで、なんかパサパサしているイメージで、
敬遠とまではいかないけど、なんとなく食べずに来ちゃったけど、
元祖の火鶏肉飯、うまそう~♪
ここまで来たら、ファースト火鶏肉は元祖でいこーっと。

問題は、うちもたぶん車で行くから、ビールが飲めないってこと。
車って便利なんだけどそこがイヤよねー。
「飲みたかったら飲めば」って言われても、さすがに、
「じゃー(ワタシだけ)いただきまーす」ってワケにもねぇ?

>どこぞの一社だけ
それは私も乗らないかもw
でもMRTも出来たのでもっともっと観光に便利になりますね。
空港の日本人も二部されて、出国入国もすっきりしそう。^^

でもこちさん、色々台湾周ってて凄いです。
私ってローカルなのに、最近ちっともローカル周ってない。笑
桃園雨降らないので、夏バテがもう凄いです・・・

◆鍵コメさん

ほんとにメール気づくの遅くなってごめんなさい!!
ご連絡本当にありがとうございます。
ニュースを聞いて、とてもうれしかったです。

また今度ゆっくりメールします。
今度は気づくメルアドで送りますので
しばしお待ちを・・・
なにより、ゆっくり休んでください。
本当におめでとう!

◆けんこうさん

> ダックの次はターキー。
> 鳥つながりだね!
> ってたまたま?

あ、ホントだ。
たまたまよ、たまたま。(笑)

> そういえば、高雄の街では、けっこう「火鶏肉飯」の看板を見かけます。
> 台北ではフツウの鶏肉飯しかなかったような気がするけど。
> でも、こちさんとおなじで、なんかパサパサしているイメージで、
> 敬遠とまではいかないけど、なんとなく食べずに来ちゃったけど、
> 元祖の火鶏肉飯、うまそう~♪
> ここまで来たら、ファースト火鶏肉は元祖でいこーっと。

意外だったな、それ。
けんこうさんだったら、ここの鶏肉片きっと好きだと思う。
もちろん、ビール飲めないと辛いけどなー。

> 問題は、うちもたぶん車で行くから、ビールが飲めないってこと。
> 車って便利なんだけどそこがイヤよねー。
> 「飲みたかったら飲めば」って言われても、さすがに、
> 「じゃー(ワタシだけ)いただきまーす」ってワケにもねぇ?

そうなのよ、その辺があたしたちって
和風で古風なのよねぇ。

・・・家では余裕で一人のみするんだけどね。(笑)

◆reachiaさん

> >どこぞの一社だけ
> それは私も乗らないかもw

機体がかなりキテルらしいって話で
やっぱりちょっと怖いよねぇ・・・

> でもMRTも出来たのでもっともっと観光に便利になりますね。
> 空港の日本人も二部されて、出国入国もすっきりしそう。^^

ね、多分開通する頃ってあたしも台湾にいるか微妙なんだけど
でも帰国しても簡単にこれるようになるのはうれしいわ。

> でもこちさん、色々台湾周ってて凄いです。
> 私ってローカルなのに、最近ちっともローカル周ってない。笑
> 桃園雨降らないので、夏バテがもう凄いです・・・

おととい桃園いったよ~。
夏バテ、ある意味期待してるんだけど
バテてる割には体重が落ちず。

何故じゃ~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/270-cc63b1c1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。