2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

massuと翠林越南餐廳で旨いベトナム料理。


    台湾って。


     観光で来るにはいいけど、住むにはどうなの?って思うところあるでしょ。
     道はバイクが多いし、空気は汚いし、
     人々は怒ってるみたいにしゃべるし、食堂もトイレもばっちいし。う~ん


     日本の大好きな友達と別れて、誰も知らない所に来るわけだし。
     ”はじめましてこんにちは~”を一からはじめなきゃならない。体育座り
     

     何よりも、言葉がさっぱりわからない。
     子供やワンちゃんが病気カビルンルン になって病院行っても言葉わかんないし、
     スーパー行っても、こっちが何が欲しいのかも伝わらない。


     電気も水道も、修理の人達絶対時間守らないし、
     どんなアポも時間は遅れて当たり前。怒


     奥さんこんなに大変なのに、旦那は出張だの接待だので
     夜中まで家にも帰ってきやしない。
     子育ても、家事も、手続きも何もかも、こんな訳のわからない国で
     なんでこんなにあたし、がんばらなきゃならないのよ!!!怒り


          ・・・・・ってぶちぎれたりすることもしばしばだったりする。
                   昔はあたしもそんなんでした。


          空がきれいだねぇ。



     初めの頃は、先輩方に
       ”とりあえず2年我慢してみな。 そしたらちょっとは好きになるよ”
     って言われたものです。
     駐在奥さんはみんな通る道なんだそうです。げっそー


           なんかこれじゃ、あたしいよいよ帰国しますみたいな流れだな。
           いや、あたしはまだ帰りませんよ。あたしじゃなくて。



     昨日帰国した、あたしの大事な友達、massu
     彼女もさぁ、初め大変だったよね。
     イケメン旦那を置いて、先に横浜に帰っちゃうんじゃないかって思ったんだから。
     彼が”すこし帰ってきたら?”って言うくらい、イヤイヤ病だったよね。


     それが、1年半経ってみて、今度は日本に帰りたくない!ってごねるようになった。
     ・・・よかったよ、ほんとに。泣く

   
     子供つながりでない友達のmassuは、あたしにとってすごい特別な友達でした。
     この人、マジでかなりおもろい。

     たくさんたくさん、お酒飲んだね~。
              massu、林森で壊れたこともあったっけね~。アップロードファイル


     次に会うのは日本かな?
     横浜でがっつり飲めるところ、探しておいてちょうだいね。
     さみしいけど、それまで我慢するから。


          最後に声聞こうと思って、朝から電話のタイミングを計ってたのに
          かけたときにはすでにつながらなくなってたよ・・・
          あぁ、一生の不覚!!!



     桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星桃星

       
     さて今日は、そんなmassuといった、最後から二番目のランチ。
     彼女が選んだ”台湾で食べておきたい料理ベスト7”ベトナム料理屋さん。


     はじめは、圓山大飯店に入ってる金龍に行ってみたい!! って言ってたmassu
     でも、前日の夜10時ぐらいになって


     ”ねー、やっぱりお店変更してもいい?? 
       どこにするか迷っちゃって~。”



     って電話がありまして。


     可愛らしい人よねぇ、ほんとに。 最後の最後まで店決めに迷っちゃってて。
     まるで初デートする女の子みたいだったわ。アップロードファイル
     

            とってもいいお天気。

            約束の日はとってもいいお天気。
            MRT忠孝新生駅で空を眺めてました。


            待ち合わせは3番出口
            しばらくして、怪しいマスクに日傘の彼女がぬっと現れました。
            ・・・しみとりしたばっかりだったんだよねー。
                            ソレニシテモ・・・アヤシイカラ!!


     へぇ、ここですか。

     お店は出口から歩いてすぐでした。
     がたくさんあって、すごい素敵な地区の一角。木
     この駅は今まで使ったことなかったな。
       台湾の秋葉原と同じ駅だったんだね。


     早い時間に待ち合わせたから、 
     まだお客さんは入ってなかったね。


駅からすぐ。
  家 翠林越南餐廳

  住 所 : 台北市忠孝東路3段10巷16号
  電 話 : 02-2721-5110
  時 間 : 11:30-14:30/17:30-21:30
  休 み : 月曜日
  URL  :  http://www.chuilin.com/



     席について、とりあえずビールビール
     写真がないんだけど、カンベンね。


     ここで、massuのシミトリ結果報告。
     もともとそんなにしみがなかったのに、
     やっぱりシミトリしたらすごいしろーい!!にこ


     あまりシミトリに興味のなかったあたしも、
     ちょっと無理してでも行こうかしらと思ったわよ。


メニューは写真つきだからわかりやすいよ

     メニューは全部写真つき。
     だから、すごいわかりやすかったね。

     全部おいしそうで目移りしすぎ。
     とりあえず、つまみ


     蝦の粉が上にかかってたよ。

     初めに頼んだのがこちら。
     薄いコメの餅みたいな上に、蝦の粉と緑豆だっけ?
     何かが乗ってたのよね?
       ・・しまった、よく覚えてないぞ。
     でも、蝦の味が濃くておいしかった。と思う。汗02
     


     パパイアサラダ。

     からい、青いパパイアのサラダ
     この硬い食感がすごいおいしい。
     たっぷりな量だったよね。にこ

     このサラダ、自分で作れるのかな?
     ってか、青いパパイアって、どこで売ってるんだ?

    
     
     この春巻き、めちゃめちゃうまかったよね。

     massu一押しのこちら。
     生春巻きを揚げた、越南炸春捲
     これねぇ、マジでうまかった。にこ
    

何が入ってるんだか、すごいおいしかったよ。
     中に何が入ってるんだろ?
     春雨みたいのとか、にんじんとか、
     そんな特別なものが入ってるようには
     見えないんだけど・・・

     ライスペーパーだからなの?
     さくさくでマジうま。jumee☆faceA217f


葉っぱはただでついてきたよ。

   いろんな種類の葉っぱがタダでついてくるので、
   それで巻いて食べたりするらしい。


   ミントとか、バジルとかも入ってたね。
   備え付けのソースもまたうまし。

   台湾って、エスニック系が安くてうまいから大好き。笑う02


     
     定番だけど、やっぱりうまい。あと

     これはよくベトナム料理屋さんに行くとある、定番料理。
     蔗蝦という、蝦のすり身をサトウキビにくっつけて焼いた料理。

     
     最近別の店でこれ食べましたが、まったくの別物。
     ここのはやわらかくて、やはりかなりうまし。
     これが本当の味なんだね。jumee☆faceA194a


     これも葉っぱに巻いて食べるらしい。レタス


   
     あたしたちったら、食べ物を口に放り込みながら
     とにかくしゃべるしゃべる。話す 
     

     このダラダラした感じが、サイコーに好きだったりするわけ。らぶ
     
     お酒もあったね。


     ワインもいろんな種類が安くのめるようです。wine01
     

     お料理の種類はそんなに頼まなかったけど、
     一つ一つが結構な量でびっくり。
     すっかりおなかが一杯になったのでした。ニヤリ


     でも、とってもリーズナブルだったのもうれしいね。


     その後もまた、別のCAFEに移動して(酒飲んで)時間ギリギリまでおしゃべり。
     女子のおしゃべりって楽しいわ~な一日でした。


     あたしにとっては、すごい貴重な時間だったよ、massu
     今まで本当にありがとう。泣く



           cham、無事に帰れたかな・・・?ハラハラ  
       よろしかったらお帰り前に↓緑応援ポチッとお願いね。(別窓であきます)
 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ





関連記事
スポンサーサイト

コメント


ベトナム料理、うまいよね~♪
フォーとか毎週食べたくなって行っちゃうもん。
飲んだ次の日とか胃が癒される味がサイコー!

異国に住むと習慣も勝手も言葉も違うから苦労と苛立ちの連続だけど、
その国のことを知ると、その国の良さ、悪さ、
そして、日本の良さ、悪さがわかってくるのよね。
それがわかってたところで知識であって結局どうにもできないし、
いいとこ取りなんてこともできないから、、、?ですが。。

日本人でよかった、ってことは改めて感じるよ。

あ、しみ抜き、めっちゃ気になるぅ~

ほんと、いい事言ってくれたわっ!
「海外暮らしっていいね~」と簡単に言ってくれる人の多いこと!!
確かにさ、日本とは違ういい点もあるわよ。
「白い目」というのから逃げられるし、現実的じゃないような暮らしとか、何よりも姑との距離を置ける!とか・・・これ私だけかい???^^;
でもさー、ホント慣れるまで尋常じゃない生活よねぇ。
慣れても、やっぱりホームシックになる次期が不定期に訪れて、気分が凹むこともあるし。
あぁ、駐妻の意見を代弁してくれて、皆喜んでるよ~

それにしてもmassu、帰っちゃったんだねぇ、ホントに。
私も最後にあれだけ好きになって帰れたことに、他人事ながらホッとしてたな。
彼女自身、中国語も頑張って習得して、世界が広がっただろうし、余裕もでてきただろうし・・・
何よりも、すんごくこちさんのことお気に入りだったから、実際に会って仲良くなれたのが、彼女にとっては心の支えだったと思う。
私も同じだけど、1年前にマメに連絡を取り合って、出会う機会を作ってくれたamiちゃんに感謝だね♪

ちなみに‘ソムタム(青パパイヤのサラダ)’は自分で作れるよ~
私、作ってブログにUPしてるから、検索してみて。
青パパイヤは普通にウェルカムや松青にも売ってるし、もちろんSOGOとかにも売ってる。
日本じゃなかなか手に入らないし、台湾で安く手に入るうちに作ってみたら?!

こちさ~ん、前半まさに今のワタシの気持ちですぅ。
まだ台湾のこと全然わからないし、スキもキライもないんですけど、「仕方ないな・・・まだ来て間もないんだし」ってあたりの不便さにストレスを感じます。
言葉もわからない、友達もいない・・・あっ、書いていたら寂しくなってきちゃったので、やめときます。
学校で子供を待ってるときの孤独な時間が苦痛です。(みんな楽しくおしゃべりしてるしぃ・・・)
たまにグチってもいいですか?

はじめまして

いつも楽しく拝見させていただいています。そしてとっても参考にさせていただいています。
私は、駐在妻ではなく、台湾人のオットをもつ日本人ですが、仕事で台湾に初めて来て気に入り、仕事を辞めて語学留学に来たものの、台湾での暮らしに付いていけず、留学前からのつきあいのオットをみすて半ば逃げるように1年半ほどで帰国したにも関わらず、なんの因果か、結局彼と入籍して、それでも入籍後も、台湾行きをずるずると引き延ばし、ようやく去年の6月に台湾での生活を再スタートした者です。(長くてすみません。)やっと1年が過ぎましたが、やっぱりなかなか馴染めず、かなり引きこもっていました。

こちさんのブログを見つけ、駐在員の奥様と現地人妻との違いがあるとは言え、すごく積極的に生活を楽しまれていることにとても勇気付けられました。

文句ばっかり言ってる自分がはずかしい(>_<)
と反省しつつ、毎日、こんな生活やだ!!とキレてみたり、普通じゃできない生活楽しまなきゃ!!と前向きになってみたり、の繰り返し。試行錯誤中です。
これからもこちさんから元気をもらいたいと思います♪
私も2年がまんしたら、もっと楽しくなるかな。

*先週、老乾杯行ってきました。こちさんの写真があまりにおいしそうだったので・・・。すんごくおいしかったですね!

**2匹の小型犬(留学中こちらで出会いました♪)も一緒に戻ってきました。つまらないごくプライベートなブログですが、よかったら覗きに来て下さい♪

あぁ、駐在妻~と思いつつも気がつけば、すでに三年経ちました。すでに中堅もしくは古参グループでしょうか・・・。私も最初はかなり必死??だったなー。今はのんべんだらりーですが(笑)なぜか突然台湾好きになるんですよね。なんでだろう。不思議です。なんか突き抜ける感が。。。
あとどのくらいかわかりませんが、台湾楽しみまーすv-301

この看板みたことある!でもつれてってもらわないと入るには勇気がいる感じよね(って自分の店は棚にあげて)
本格的!ってかんじね。
いやあ~これもいきたくなるなあ。
ベトナムも大好きなのよね。。。。

そうさな、最初は順番並ばない、はっきりものを言う、遠慮ないっていやなとこがいっぱいあったな、台湾。20年前にきたときはもっと汚くて〔笑)二度と来るか!っておもったな。
でもいつの間にか気楽で好きな国だな。自然がもっとほしいけど、台北に。
今しんどい人もいつかなじめるといいねえ。
いいところ、みてくれるといいねえ。
ってかここのブログ見てると好きになると思うよ。

私もね~、 サーズを理由に 渡台を1年延ばし 住み始めてからも
今ひとつ乗れなくて・・
うだうださんのコメントにもあるように 学校の子供のお迎えの時間が 一番苦痛だったわ。(以前の私を こちさんが知ってるわけも無いのにね。)
だれもかれもが 皆 仲良しのように思えて 私だけが 輪に入れないような気がしてね。

それが 今では(帰国して すでに1年以上たつのに) いつまでも 台湾に 心を残してきたかのようで。
人間って 変わるのよね~。
massuさんのブログも お邪魔させてもらってたけど 全然面識も もちろんないんだけど 帰国の話を見たときは なんか 寂しくなっちゃったよ。
彼女も きっと 帰国して落ち着いたときは もっと台湾を離れた寂しい気持ちを 感じるんだろうな~。

こちさんも いつでも 思い残しのないよう 全力で(笑) 台湾を 楽しんでね。
また 最近 とっても 行きたい気分です。

◆ヌードル

> ベトナム料理、うまいよね~♪
> フォーとか毎週食べたくなって行っちゃうもん。
> 飲んだ次の日とか胃が癒される味がサイコー!

基本飲んだ後の話なんでしょ?(笑
もう戻ったのね。 この間はほんとありがとう!

> 異国に住むと習慣も勝手も言葉も違うから苦労と苛立ちの連続だけど、
> その国のことを知ると、その国の良さ、悪さ、
> そして、日本の良さ、悪さがわかってくるのよね。
> それがわかってたところで知識であって結局どうにもできないし、
> いいとこ取りなんてこともできないから、、、?ですが。。

外国にすんでるからこそ見える部分って多いじゃん?
それを知ってるか知らないかだけでも、
人間の大きさが変わると思うぜ。

> 日本人でよかった、ってことは改めて感じるよ。

ですよねぇ。寿司うまいし。
風呂さいこーだし。

> あ、しみ抜き、めっちゃ気になるぅ~

あ、やっときゃよかった??
・・・って、お前全然しみないじゃん!!!

◆nonぞ

> ほんと、いい事言ってくれたわっ!
> 「海外暮らしっていいね~」と簡単に言ってくれる人の多いこと!!

そんな簡単な話じゃないよね、実際。(苦笑

> 確かにさ、日本とは違ういい点もあるわよ。
> 「白い目」というのから逃げられるし、現実的じゃないような暮らしとか、何よりも姑との距離を置ける!とか・・・これ私だけかい???^^;
> でもさー、ホント慣れるまで尋常じゃない生活よねぇ。
> 慣れても、やっぱりホームシックになる次期が不定期に訪れて、気分が凹むこともあるし。
> あぁ、駐妻の意見を代弁してくれて、皆喜んでるよ~

みんなほんとにがんばってると思うよ。
だからこそ、海外転々としてる人たちの人間性のでかいこと!!
あたしなんかまだまだひよっ子っす。

> それにしてもmassu、帰っちゃったんだねぇ、ホントに。
> 私も最後にあれだけ好きになって帰れたことに、他人事ながらホッとしてたな。
> 彼女自身、中国語も頑張って習得して、世界が広がっただろうし、余裕もでてきただろうし・・・
> 何よりも、すんごくこちさんのことお気に入りだったから、実際に会って仲良くなれたのが、彼女にとっては心の支えだったと思う。

帰っちゃったよ。 なんだかまだ実感ないけど。
はやくネットがつながらないかなーって待ってるんだけどさ。
3週間くらいかかるって言ってたわ。 ちぇー。
二人してさ、あたしのこと置き去りにして。 ちぇーだわよ、ちぇー。

> 私も同じだけど、1年前にマメに連絡を取り合って、出会う機会を作ってくれたamiちゃんに感謝だね♪

ほんとだね。
アミちゃんどうしてるのかな?
きっと相変わらず忙しく走り回ってるんだろうな~。←これあたしの印象。

> ちなみに‘ソムタム(青パパイヤのサラダ)’は自分で作れるよ~
> 私、作ってブログにUPしてるから、検索してみて。
> 青パパイヤは普通にウェルカムや松青にも売ってるし、もちろんSOGOとかにも売ってる。
> 日本じゃなかなか手に入らないし、台湾で安く手に入るうちに作ってみたら?!

まぢすか?
あとで早速チェックしに行きますだ。
ちなみに、レシピなんかものってるんすかね?

私も(も?)今はこんなですが来たばかりの若き乙女?の頃は
バイクのクラクション一つに心臓をバクバクさせ、割り込みされて泣いていました。
でも今や日本にいるよりも楽ちんな国になってしまいました。
こんなに「没問題~」「没バンファー」で生きている私は果たして日本で暮らせるのでしょうか?!

massuさん、最後は台湾を楽しまれたようで本当に良かったです。
こちさんのような楽しくて素敵なお友達がいたからでしょうね~♪
出会いって大切です♪

◆うだうださん

> こちさ~ん、前半まさに今のワタシの気持ちですぅ。
> まだ台湾のこと全然わからないし、スキもキライもないんですけど、「仕方ないな・・・まだ来て間もないんだし」ってあたりの不便さにストレスを感じます。

うだうださんは、まだ来てほんとに間もないもんね。
一番カルチャーギャップにクサクサしてる頃かと思われます。(笑
ある意味新鮮っちゃ新鮮なんだけどー。 微妙よね。

> 言葉もわからない、友達もいない・・・あっ、書いていたら寂しくなってきちゃったので、やめときます。
> 学校で子供を待ってるときの孤独な時間が苦痛です。(みんな楽しくおしゃべりしてるしぃ・・・)

初めはみんなそんな感じー。(笑
私も初めは全然知ってる人いなくて、毎日腐ってました。。。
それでもしばらくするとこんなんなる訳で。
今に、嫌でも色んな所で知り合いに会うようになりますよ。(笑

> たまにグチってもいいですか?

いつでもどうぞ。
顔を知らないからいえることもきっとあるもんね。
ディープな愚痴を言いたいときは、メルアドでも入れておいてね。
グチるだけでも気が晴れることもきっとあると思われますから。(笑

◆ようこ@台湾さん

> いつも楽しく拝見させていただいています。そしてとっても参考にさせていただいています。

コメントありがとうございます♪
・・・ってか、参考になんてなってますかね?
なんだかお恥ずかしいですが。(汗

> 私は、駐在妻ではなく、台湾人のオットをもつ日本人ですが、仕事で台湾に初めて来て気に入り、仕事を辞めて語学留学に来たものの、台湾での暮らしに付いていけず、留学前からのつきあいのオットをみすて半ば逃げるように1年半ほどで帰国したにも関わらず、なんの因果か、結局彼と入籍して、それでも入籍後も、台湾行きをずるずると引き延ばし、ようやく去年の6月に台湾での生活を再スタートした者です。(長くてすみません。)やっと1年が過ぎましたが、やっぱりなかなか馴染めず、かなり引きこもっていました。

なんだか、同じような話を近い人間に聞いたことがあります。(ねぇ、そこの彼女(笑
あと、逆バージョン(台湾嫁と日本人夫)の同じような話も2,3・・・
似たことで悩んでる人って、結構いるのかもしれませんね。
大変なことだと思いますよ、国際結婚って。
人にはわからない苦労がたくさんあるでしょうね。
でも、そこまで悩んでも一緒になったということは、
きっとすごいご縁だったんだと思いますよ。

> こちさんのブログを見つけ、駐在員の奥様と現地人妻との違いがあるとは言え、すごく積極的に生活を楽しまれていることにとても勇気付けられました。

駐在妻となでしこ妻(台湾夫のお嫁さん達)では、苦労の度合いが全然違うと思いますよ。
私たちはずっとお気楽なんだと思います。
積極的に楽しんでる・・・といわれると、んー、今は楽しんでますね。(笑
でもこうなるまでにはこんなあたしでも
結構凹んだり引きこもったりした時期もあったんですよ。

> 文句ばっかり言ってる自分がはずかしい(>_<)
> と反省しつつ、毎日、こんな生活やだ!!とキレてみたり、普通じゃできない生活楽しまなきゃ!!と前向きになってみたり、の繰り返し。試行錯誤中です。

ものっすごい人間でっかくなりそうですな。(笑
時間がかかってもきっといつか答えが出ると思われますよ。

> これからもこちさんから元気をもらいたいと思います♪
> 私も2年がまんしたら、もっと楽しくなるかな。

笑っちゃいましたが、本当に2年かかりました。(笑
元気だったらいくらでも持ってってください♪

> *先週、老乾杯行ってきました。こちさんの写真があまりにおいしそうだったので・・・。すんごくおいしかったですね!

おぉ、それはよかった。
おいしいもの食べると元気になるし。ねー。

> **2匹の小型犬(留学中こちらで出会いました♪)も一緒に戻ってきました。つまらないごくプライベートなブログですが、よかったら覗きに来て下さい♪

お、ブロガーだったんですね。
ぜひ遊びにいかせていただきます~。

CBのバックです^^;
本当はメールしたいとこなんだけど、ちょっと時間がないので、用件だけこちらに失礼♪

ソムタムの件だけど、私の記事はね、massuが我が家に遊びに来た時に作った記事はあるものの、レシピの紹介までしてなかったよ~ゴメン。

んで、私が参考にして作ったレシピHPがあるので、そこを見て作ってみてね!

こちら↓↓↓
http://www.asiasian.com/recipe07.htm
タイ料理のレシピがたくさん載ってるから、楽しいよ~

またメールするねっ。

◆miichanさん

> あぁ、駐在妻~と思いつつも気がつけば、すでに三年経ちました。すでに中堅もしくは古参グループでしょうか・・・。私も最初はかなり必死??だったなー。今はのんべんだらりーですが(笑)なぜか突然台湾好きになるんですよね。なんでだろう。不思議です。なんか突き抜ける感が。。。

3年たてば中堅。
4年たてば古参。
5年たてば老舗。(笑)
6年たてば、ローカルですか?! すごいですねぇ。
多分ふっと力が抜けるのが2年くらいたったらなんですかね?

> あとどのくらいかわかりませんが、台湾楽しみまーすv-301

時間に限りがあるからねぇ。
今のうちに楽しんでおかなければ!! お互い楽しみましょー。

◆やんさん

> この看板みたことある!でもつれてってもらわないと入るには勇気がいる感じよね(って自分の店は棚にあげて)
> 本格的!ってかんじね。
> いやあ~これもいきたくなるなあ。
> ベトナムも大好きなのよね。。。。

ベトナムとかタイって、時々すごい食べたくなるよね。
最近あついからよけいかもねぇ。

> そうさな、最初は順番並ばない、はっきりものを言う、遠慮ないっていやなとこがいっぱいあったな、台湾。20年前にきたときはもっと汚くて〔笑)二度と来るか!っておもったな。
> でもいつの間にか気楽で好きな国だな。自然がもっとほしいけど、台北に。

すげーすげー、20年とか言ってるし。(笑
もう完全にロコだよね、やんさんの場合。
台湾で働きながら子育てしてるやんさん、マジですごいと尊敬してます。

> 今しんどい人もいつかなじめるといいねえ。
> いいところ、みてくれるといいねえ。
> ってかここのブログ見てると好きになると思うよ。

そうかねぇ。 そうだといいけどねぇ。
この国、素敵だからね。 そこに気がつけるといいんだけど。
でも暑いからねぇ。(って、それは今現在か。暑くて座ってても汗かいてるし。)

◆のりちゃん

> 私もね~、 サーズを理由に 渡台を1年延ばし 住み始めてからも
> 今ひとつ乗れなくて・・
> うだうださんのコメントにもあるように 学校の子供のお迎えの時間が 一番苦痛だったわ。(以前の私を こちさんが知ってるわけも無いのにね。)
> だれもかれもが 皆 仲良しのように思えて 私だけが 輪に入れないような気がしてね。

のりちゃんでもそうだったんだ!!
・・・ってか、あたしはのりちゃんの事知らないけど、
でも帰国前はものすごい送別会の嵐で、楓まで進出してたってことは
かなりブイブイ言わしてたはず。(ブイブイって・・・言わないだろいまどき(汗)
やっぱりみんな、初めはそんな感じなんだねぇ。

> それが 今では(帰国して すでに1年以上たつのに) いつまでも 台湾に 心を残してきたかのようで。
> 人間って 変わるのよね~。

ほんとだよね。 あたしも初め帰りたくてしょうがなかったもん。
旦那も大変だったと思うよ、当時は。 文句しか言ってなかったから。(笑

> massuさんのブログも お邪魔させてもらってたけど 全然面識も もちろんないんだけど 帰国の話を見たときは なんか 寂しくなっちゃったよ。
> 彼女も きっと 帰国して落ち着いたときは もっと台湾を離れた寂しい気持ちを 感じるんだろうな~。

すぐに忘れたら呪ってやるんだわさ。

> こちさんも いつでも 思い残しのないよう 全力で(笑) 台湾を 楽しんでね。
> また 最近 とっても 行きたい気分です。

ほんとだね。 いつ帰国になってもおかしくないくらい長くいるから
ちょっと本気で遊ばないと。
・・・って、まだ足りないんかい!! って怒られそうだわ。けけ。

◆メイフェさん

> 私も(も?)今はこんなですが来たばかりの若き乙女?の頃は
> バイクのクラクション一つに心臓をバクバクさせ、割り込みされて泣いていました。
> でも今や日本にいるよりも楽ちんな国になってしまいました。
> こんなに「没問題~」「没バンファー」で生きている私は果たして日本で暮らせるのでしょうか?!

メイフェさんもなの?? そうなんだー。
長く台湾にいると、そうなんだよ、逆に日本でやってけるか不安だよね。
あたしはおそらく無理だと思います・・・どうしよー。

> massuさん、最後は台湾を楽しまれたようで本当に良かったです。
> こちさんのような楽しくて素敵なお友達がいたからでしょうね~♪
> 出会いって大切です♪

え?素敵っていいました?素敵って??(いつもしつこい。)

彼女は彼女本人がかなりがんばった結果だと思いますよ。
でもものすごいいい例を作って帰ったと思いますね。
彼女でも好きになったんだから、好きになる人多いんじゃないかなーって。
でもほんと、出会いって不思議だし、大切ですよね。

ここ^^私も日本人で集まった時に使ったことがあります。
美味しいですよね。台湾大学の方にも同じ店があって
そっちも最高で安いです。ああ、さっぱりしたベトナム料理が食べたくなってきた~っ。最近暑いのでサッパリが欲しい・・・

ところで、私も来て3年はもう「かなりの嫌台期でした・・・」って何オヤジみたいな事言ってんねんってかんじですが、^^;本当に夫連れて日本に帰る準備を毎年してたくらいですよ。笑)しかも住んでいる場所が桃園ということで、もうごっついローカルなオサーンを見かける度、ああやだ!って綺麗な町並みのある家に帰りたいって。(そんなオサンも今はかなり希少になりました)

私も、メイフェさん同様、不思議なことに台湾にいると途中からすっごく楽になれました。でもそれは「雑になった」とかっていうのじゃなくて、なんていうんだろ、何かずっと訳のわからないものについて悩んでいた肩の荷が下りたみたいな感じです。
台湾での経験で勉強させてもらっている事が多いです。日本で当たり前だと思っている事は、沢山の人の努力の上になりたっているということ、それに感謝することを忘れないようにしないとって思ってます。

とりあえず2年…その2年まであと半年となりました。この究極に「台湾大嫌い」は私は変われるのでしょうか。またこの話題が上った頃には「台湾、いいじゃ~ん♪」となっていることを願うばかりです。。

日本人は「忍耐」に美意識があるせいか、苦労を表に出しません。なので、海外在住の方が発信するブログも、旅行やグルメ、お買い物などなど、楽しい情報ばかりを載せる傾向が強いと思います。その情報だけを見る人たちはきっと「楽しい」とか「エンジョイしてる」とかしか感じないのでしょうね。

でも、「暮らす」のは旅行とは全く違いますよね。正直「楽しい」わけではないんです。だから、みんな一生懸命、この土地で生きていくための「活力」を得ようと、色々とチャレンジしたり、お友達を作ったり、情報を集めたり。それを「優雅な駐妻」と受け止められると辛いし、それは違う!と言いたい。国によっては気分の悪い差別や偏見を体験することもありますし、日本では考えられないような「嫌な目」にあうことも多々ありますもんね。

家の中では、台湾の悪口は決して言いません。それは我が家の最後の砦でもあるので。でも、どうしてもいたたまれなくなる瞬間が多々あります。独り言もかなり増えたような気がします。(笑)

好きになれないにしても、どうにか自分の中で納得して、気楽にやり過ごせるようになりたいな、と心の底から思います。

◆nonぞ

> CBのバックです^^;
> 本当はメールしたいとこなんだけど、ちょっと時間がないので、用件だけこちらに失礼♪
> ソムタムの件だけど、私の記事はね、massuが我が家に遊びに来た時に作った記事はあるものの、レシピの紹介までしてなかったよ~ゴメン。

あ、そういえばタイ料理でおもてなし系の記事読んだ気がする・・

> んで、私が参考にして作ったレシピHPがあるので、そこを見て作ってみてね!
> こちら↓↓↓
> http://www.asiasian.com/recipe07.htm
> タイ料理のレシピがたくさん載ってるから、楽しいよ~
> またメールするねっ。

ありがとう! 早速参考にして作ってみるよ。
家で作れるのはうれしいなぁ~

◆reachiaさん

> ここ^^私も日本人で集まった時に使ったことがあります。
> 美味しいですよね。台湾大学の方にも同じ店があって
> そっちも最高で安いです。ああ、さっぱりしたベトナム料理が食べたくなってきた~っ。最近暑いのでサッパリが欲しい・・・

暑い国の料理は熱い国で食べるべきよね。
また食べたくなってきたわ。

> ところで、私も来て3年はもう「かなりの嫌台期でした・・・」って何オヤジみたいな事言ってんねんってかんじですが、^^;本当に夫連れて日本に帰る準備を毎年してたくらいですよ。笑)しかも住んでいる場所が桃園ということで、もうごっついローカルなオサーンを見かける度、ああやだ!って綺麗な町並みのある家に帰りたいって。(そんなオサンも今はかなり希少になりました)

すごい決断だとおもうわ、国際結婚って。
しかも、そうだよね、桃園だもん、ちょっと遠いよね台北から。
がんばってるよね。

> 私も、メイフェさん同様、不思議なことに台湾にいると途中からすっごく楽になれました。でもそれは「雑になった」とかっていうのじゃなくて、なんていうんだろ、何かずっと訳のわからないものについて悩んでいた肩の荷が下りたみたいな感じです。
> 台湾での経験で勉強させてもらっている事が多いです。日本で当たり前だと思っている事は、沢山の人の努力の上になりたっているということ、それに感謝することを忘れないようにしないとって思ってます。

いいこというわぁ。
それぞれの国のいいところを見ないと、もったいないわね。
これからも勉強だわ。

◆はむりんぼさん

> とりあえず2年…その2年まであと半年となりました。この究極に「台湾大嫌い」は私は変われるのでしょうか。またこの話題が上った頃には「台湾、いいじゃ~ん♪」となっていることを願うばかりです。。

うふふ、台湾がお好きでないのね。
きっと後半年で楽になれるんじゃないかしら。
あたしも相当帰りたかったですから。(笑

> 日本人は「忍耐」に美意識があるせいか、苦労を表に出しません。なので、海外在住の方が発信するブログも、旅行やグルメ、お買い物などなど、楽しい情報ばかりを載せる傾向が強いと思います。その情報だけを見る人たちはきっと「楽しい」とか「エンジョイしてる」とかしか感じないのでしょうね。

たぶんね、ブログでつらいことを書いちゃうと
書きながらもっとつらくなりそうで書かないんじゃないのかしら。
あたしはたまに愚痴るけどね。(汗
でも、いいとこしか読んでない人はきっと楽しすぎだと思うわよね。

> でも、「暮らす」のは旅行とは全く違いますよね。正直「楽しい」わけではないんです。だから、みんな一生懸命、この土地で生きていくための「活力」を得ようと、色々とチャレンジしたり、お友達を作ったり、情報を集めたり。それを「優雅な駐妻」と受け止められると辛いし、それは違う!と言いたい。国によっては気分の悪い差別や偏見を体験することもありますし、日本では考えられないような「嫌な目」にあうことも多々ありますもんね。

優雅な駐妻、か。 そう見えるんでしょうね。
みんなでもかなりがんばって、そうしてるってことをわかって欲しいですよねー。
自分の国でないところに住んでいるってだけで、かなりストレスはありますから。

> 家の中では、台湾の悪口は決して言いません。それは我が家の最後の砦でもあるので。でも、どうしてもいたたまれなくなる瞬間が多々あります。独り言もかなり増えたような気がします。(笑)
> 好きになれないにしても、どうにか自分の中で納得して、気楽にやり過ごせるようになりたいな、と心の底から思います。

腹の立つことは多いですよ、あたしも。
国が違うせいか気質もぜんぜん違いますしねぇ。
そうですよね、気楽にやり過ごすようになるってのがポイントかも。
”まいっか”が身につくと、楽になるかもしれません。
お互い、気楽ではない駐妻ですが、なんとか気楽にいきましょうね。

こちらにもコメいれちゃってもいいかなぁ・・・?
お電話くださってたのね・・・ごめんねぇ、気付かなかったのかも。
結構ぎりぎりまで会社の方たちとお話してて、結局免税店なんて見る時間はこれっぽちもなかったのよぉv-40
そうそうchamは無事でした!ご心配本当にありがとうね。

いろんな方がそれぞれの状況で海外生活を送ってるのよね。
こちさんは私が努力したぁとか優しいことを書いてくれてるけれど
今思えばなんもしてないよぉ・・・
こーんなに好きになれたのだって、実は単に偶然かもなぁ・・・
って、ミもフタもないことを(´Д`;)(笑)

誰かと誰かの出会う順番が違っていたら、別れる順番が違っていたら、
ご飯食べに行くお店が違っていたら・・・
そんな偶然の積み重ねの結果「吉」と出たのが私の場合。
そう、つまりいろーんなことが偶然で必然だっただけなのかも。

私はきっと運が良かったんだよね。とっても幸せ者でした!

いやだわ・・・また涙がでてきちゃったじゃないの!
飲むと泣き上戸なのよ!

この日のことを、こんなに素敵なブログにして残してくれてありがとうね!
こちさんもあとどれくらい台湾生活が続くかわからないけれど
その日まで私の分もいっぱい食べて楽しんでね!

◆massu

> こちらにもコメいれちゃってもいいかなぁ・・・?
> お電話くださってたのね・・・ごめんねぇ、気付かなかったのかも。
> 結構ぎりぎりまで会社の方たちとお話してて、結局免税店なんて見る時間はこれっぽちもなかったのよぉv-40
> そうそうchamは無事でした!ご心配本当にありがとうね。

なんかさ、朝早いかななんて辺に気にしないで
ガンガン朝から電話かければよかったよ。
なんだかものすごい置いて行かれた感があって、悲しかったよぉ~。

> いろんな方がそれぞれの状況で海外生活を送ってるのよね。
> こちさんは私が努力したぁとか優しいことを書いてくれてるけれど
> 今思えばなんもしてないよぉ・・・
> こーんなに好きになれたのだって、実は単に偶然かもなぁ・・・
> って、ミもフタもないことを(´Д`;)(笑)

偶然を誘発したのはmassu自身だよ。
ちょっとでもいいところを見ようと努力をしなければ
絶対に見えなかったはず。
がんばったんだよ、massuが。

> 誰かと誰かの出会う順番が違っていたら、別れる順番が違っていたら、
> ご飯食べに行くお店が違っていたら・・・
> そんな偶然の積み重ねの結果「吉」と出たのが私の場合。
> そう、つまりいろーんなことが偶然で必然だっただけなのかも。

あー、なんだかまた一緒に飲みに行きたくなっちゃったなぁ。
でもmassuはもういないんだよなぁ~。(涙)
 
> 私はきっと運が良かったんだよね。とっても幸せ者でした!
> いやだわ・・・また涙がでてきちゃったじゃないの!
> 飲むと泣き上戸なのよ!

やめてよ、あたしも飲んでるんだから。
・・・って、若干時間差あるんだけどさ。(笑)

> この日のことを、こんなに素敵なブログにして残してくれてありがとうね!
> こちさんもあとどれくらい台湾生活が続くかわからないけれど
> その日まで私の分もいっぱい食べて楽しんでね!

ほんとだね。
いつ帰国になってもおかしくないくらい長くなってきてるから
とりあえずブログ更新は気にしないで遊びまくるよ。
・・・え?駄目?

massu、また一緒に飲みたいねぇ。
連絡まってるよぉ。

ひゃ~!ここのお店に行きましたかー^^
ここはうちの台北の実家の超近所で
2週間滞在中、あまりのお気に入りで3回も行ったお店です(笑)
おいしいのにリーズナブルでやばいですよね。。
書いてたらまた食べたくなってきた。。。じゅるじゅる

◆うめママさん

> ひゃ~!ここのお店に行きましたかー^^
> ここはうちの台北の実家の超近所で
> 2週間滞在中、あまりのお気に入りで3回も行ったお店です(笑)
> おいしいのにリーズナブルでやばいですよね。。
> 書いてたらまた食べたくなってきた。。。じゅるじゅる


そうでしたか! この近くなんですね~。
それは本当にうらやましい・・・
もう少し近かったらなーってすごい思いますわ。
あー、あたしも。。。じゅるじゅる

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/260-b5f8d1a4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。