2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関子領温泉:台湾四大温泉リベンジ

     台湾のインフルエンザ、今現在9例で止まっているようですが・・・・・カビルンルン


     昨日から日本人学校でも健康観察カードなるものに
     毎朝体温を測って記入していくようになりました。


     この時期風邪でもひこうものなら、かーなーりー気まずいっスよあせ
     うがい、手洗い、しっかりご飯で早寝早起き、ね。
     体調管理、がんまりませうね。


         ・・・ってかさ、調子悪いって寝てんの誰よ?
         頼むよ、マジで。 微妙な時期なんだからさぁ、隊長!!
怒


     taiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaiontaion



     さて、気を取り直して旅行記。


       それにしても、なんであたしは旅行記になるとこんなに筆が進まんのじゃ??
       順を追ってコツコツとってのが性に合わないんだろうな。ったく。



     やっと春休み最終日
     去年の泥温泉のリベンジにやってまいりました。


     この関仔嶺温泉の泥、やっぱりすごいからね。
     お肌ツルピカよ、ツルピカ。キラキラY
     そんなわけで、旅行の締めにはばっちりではないかと。


     前回こちらの関仔嶺温泉に来たとき、 
     ちょっと宿泊場所がばっちくいまいちで
     いつかまたリベンジしたいと思っておりました。


     と、書いてみるもんですねぇ。 
     tw_dot_com兄さんSAKIさんから場所の提案コメをいただきました。
              お二人とも、本当にありがとう♪


     以前宿泊した關子嶺統茂溫泉會館は、sakiさん情報によると
     台南の県保養所だったということで。
     あー、だからなんとなくしょっぱかったのよね。。。
 

     で、お二人が薦めてくれた宿がこちら。


     入り口はすごいシンプル。


     儷景溫泉会館。 
     入り口ものすごーくシンプルですが。
     このホテルは何棟かあるらしく、ここは一番キレイだとsakiさんが教えてくれた
     尊栄館という建物。


           兄さんが泊まったのもここだよね?


     建物自体まだ新しいようで、清潔な感じがします。

     
温泉旅館はいいやねぇ。     温泉 儷景溫泉会館

     住 所 : 台南縣白河鎮關仔嶺61-4號
     電 話 : 06-6822-588
     URL  : http://www.reikei.com.tw/index.asp 
            ↑ 音が出ます



     ロビーもがらーん。

     実際は、あたしらがついたのはだったので
     これは翌日に撮った写真ね。


     夜ついた時、ロビーはくらーい感じでね。がーん
     一人だけ小姐がポツネンと座ってたわけよ。
     そういえば、音楽もかかって無かったよな。
             営業してるのか?と思ったくらい。
  

     荷物を運ぶカラカラもなく、お姉さんが自分でわんさか荷物を運んでくれました。


エレベーターホールよ。

     それにしてもこの静けさはなんだ??
     他にまったくお客さんがいないわけでもなかろうに。


     平日だったからこんなに静か?? 

     なんて、色々考えながらもついたのがこちら。


     綺麗なんだけどさ・・・

     こちらが通された部屋。
     まず、その広さにびっくりさ。


     23坪あります。   
     46畳の部屋ってどうよ!!?? 驚き


     ソファーもでかい!!

     入ってまず思ったのが、”台湾のカラオケボックスみたいじゃね?”
      
     前にノンちゃんといったParty Worldがこんな感じだったよね?
     いやはや、とにかく広い。鳥びっくり
   

 この角度の方がわかるかな?

     これがそのソファーの方から撮ったの図。
     ベッドの頭の部分が
     でかいついたてになってて
     うしろがわが洗面所とお風呂。


     この風呂がまたすごかった。


     お風呂もいい感じにでかい。


     でかっ!! びっくり
     しかも、風呂についてるテレビもでかっ!!


     手前の広い方の蛇口をひねると泥水が出てきます。
     温泉の泥だよ。 


     狭い方は普通のお湯だったと思うな。
     

     子供達はテレビを見ながらお湯につかったら出てこないさ。
     でも、今日も疲れた日だったのでちょうどよいか。


    洗面所も広いぞ。 お、泥粉が置いてあるじゃん。

     洗面所も広い。
     泥の粉が置いてあるので、お年頃のおねぇは早速少量の水で溶いて
     顔に塗り塗り。 でれー


     息子もちょっとアトピーっけが出てきたひじの内側に塗り塗り。

     テレビに夢中だから、全然嫌がらず。 これ、いいね。笑う01
     シャワーは別よ。



     この日は夜到着だったので、みんなクタクタ。
     子供達はゆっくりお風呂に入り、
     汗を流したら即グロッキー。寝る


     父と母もしばらくテレビを見ていましたが、
     気がついたら爆睡しておりました・・・ z001 



     翌朝太陽2
     朝風呂もいい感じよ。

     旅先だとなぜかいつも早く起きる子供達
     朝から風呂&テレビの超特別待遇。アリエネェ~


     なんでこうも元気なのかね?
     で、ねぇさんは朝から塗り塗り。らぶ   
     

     父と母ものろのろと起きまして
     朝ごはんに行ってきました・・・目玉焼き(ブロッコリー&ウインナー)

     朝食はここで。

     ホテルの中のあまりの静けさに、
     ”誰も泊まってないんじゃね?”って話だったのですが、
     意外にもたくさんのファミリー友達連れがいてびっくり。


     で、肝心のお料理ですが。 jumee☆faceA123    


206doro-1.jpg

  台湾のホテルの朝食でよくあるパターンが、
  種類はたくさんあるのに、
  食指が動くものがほとんど無いってことあるでしょ?



     ここのホテルはその逆で、種類は少ないんだけど、
     なにげに食べれるものが多い
というパターン。アップロードファイル

 
   サラダ。 シンプルにこんな感じ。

     この写真じゃほとんどよくわからんな。 スンマソン謝罪~!


     屋上ひろいね。

     食堂の外でも食事可能でした。
     ここのテーブル席は食後まで気がつかなかったんだけどさ。ショック01


     周りが田舎だから、なんだか空気がおいしいぞハート


     珈琲のみ終わって、さて。 
     SPAが無料だったから行ってみるか。


     別棟になります。

     こちらのSPAは、泊まった棟の向かいにありました。
     
     今日は一つだけよん。

     
     普段は男女両方使われているようですが、
     この日は平日でめちゃめちゃすいてたわけ。


     だからだと思うが、今日は女風呂のみかお
     ・・・水着着用だからいいんだけどさ。


     おぉ。すいてるじゃないか。

     すごーい。 めちゃめちゃすいてる。
     手前は水のプールだったからあたしは入らなかったけど、
     奥に泥温泉と、泥パックが置いてあるじゃないの。わーい


       子供たちと隊長はプールも入ってたけどね。

     これを塗ったくるわけです。

     かなりのドロドロな泥パックが用意されてまして、
     これを顔から肩から背中から
     全身に塗ったくるわけよ。fight

     超ドロドロじゃん。
     
     ここでもせっせと塗ったくるおねぇ。
     パッと見、何人よ?ってくらい真っ黒。黒ちゃん


     泥パック来ると、毎回隊長もなぜかせっせと全身パック。
     ・・・そうねぇ、男も美しくないといけないわよねぇ。顔


     悲しかったのは、あたしが顔にパックするとチビタが怒って全部流してしまうわけ。
     ママの顔が黒くなるのがどうやら気に入らないらしい。怒る

              あのねぇ、ボク知ってる? 
              ママが一番やらないとやばいんだよ。
涙

     こちらが泥風呂じゃ。


     せっせと塗った後は、こちらの泥風呂へ。
     風呂の中がすでにドロドロなので、全身ドロドロで入ってオッケー
   

     と、日本語が上手なおばちゃんが入ってきて、
     隊長と妙に話が弾んでおりました。
                  変な所おばちゃんぽいのよね、あの人。


     SPAだけでも使えるよ。

     そのおばちゃん曰く、
     塗って、時間おいて、流して、を3回やると
     美人になるわよぉ~、って。


     そのおばちゃんの年聞いてびっくりしたんだよな。
     何歳だったか忘れたけど。
     お肌プリプリキラキラで、泥パックの威力を思い知ったわ。

        3日に1回来てるって行ってたよね、たしか。 

     こちらのスパはスパだけだと300元だってよ。
     これは平日料金だな。


     こんなところが庭だなんて、
     SAKIさんうらやましいなぁ~ほわぁぁぁ


     こっちは薬湯ね。

     関仔嶺温泉の感想としては・・・

     宿泊休憩をするんだったら、今回の儷景溫泉会館の方が清潔。ふるーつ☆Cultivation・ピカピカ青

     Spaで温泉だけ入るんだったら、前回の關子嶺統茂溫泉會館の方が
     いろいろあっていいかなぁ。jumee☆faceA195b


     でも、このガラスキ具合は、結構ポイント高いかもなぁ。


         あの桶に入ったドロドロなんて、關子嶺統茂溫泉會館だと
         桶に入れられた時点で争奪戦だったよね?
    


     帰り道にいた、果物屋さんのおばちゃん。ミルクグアバ買いました。おいしかったよ。


     スパの後、部屋の風呂でもう一度洗いまして、(いいかげん皮はげるぞ。)
     帰路についたわけでございます。。zoomzoom001


         ちょこちょこあっちこっちで道草をしたのですが、
         その話はまた追い追いってことで。
顔文字1(背景黒用)


     明日は天母そごうに東国原宮崎県知事が来るらしいです。(AM11:10頃から)
     興味のある方はぜひ。


     それではまたまた。 やあ


               にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
          今日はまたずいぶんと涼しいな。ニヤリ
              応援ポチッとありがとう。(別窓であきます)
 






関連記事
スポンサーサイト

コメント


ふふっ、今日も一番のりじゃん♪

今回のホテル、いいね~
部屋の広さはもちろん、部屋風呂にTV!
しかも泥温泉も部屋で楽しめるなんて、最高じゃん!!
ここなら旦那もOKだったかもなぁ。。。今さらだけど。

そのまんま、やっぱり行くんだぁ!?
↑あえて、昔のままの呼び方で^^;
少し前に「明日から台湾に行く予定だったんですけど、台湾でも出たってことで、いま行って持って帰ってきても何ですから・・・」とか言ってたんだよね。
でも日本も少し騒ぎが沈静化してきたし、今さらビクついても・・・と判断したのかな。
頑張ってるよねぇ、彼。
でも宮崎マンゴー、高すぎるべ?!台湾でもっと勉強して、安く生産できる方法でも習得してきてくれると嬉しいけどね!

いよいよ、明日から仕事ホンちゃん♪
頑張るべよ~(って、かなり憂鬱だから、このフリがしつこくてゴメンm(__)m)

隊長、マジこの時期に風邪って、いろんな意味で辛いでー
せめて咳きこまないように・・・お大事に!!

次回の台湾・大人の休日は台南に決定。
食事はうまそうだし、やっぱりこの泥温泉は行かないと。
台湾4大温泉、北投とここと、あとはどこ?
全部まわりたいぞ~。

それにしても泥パックを流しちゃうチビちゃん、かわいいねv-238

こんばんは。

あそこのSPA、私はアホなので酔っぱなのに「温泉だぁー!ヒャッホー♪」っていきなり飛び込んだら「水風呂」で心臓止まるかと思いますたわ(爆)

で、奥のドロドロが本物の温泉なわけで。。。

泥温泉と言いながら実は泥を補給しながらというのがちょっとフェイク感があってそれもまた良しと(笑)

うちの娘も風邪(タブン)をひいてしまいました。39.3度。
夫の両親が今日から来るのに~。
うつしでもしたら、彼ら、日本に入国できませんから~。
いろんな意味で、かーなーりーきまずいです・・・。

泥温泉、やっぱりいいですね!
ホテルの部屋も広々とキレイだし、何よりもお風呂がいいなぁ。
お年頃はとっくに過ぎちゃったけど、泥ぬりぬりしたーい!
一番必要なお年頃だし・・・。

ちょこちょこあっちこっちの道草も、
そのうちおいおい楽しみです♪



まあ、あたくしのマル秘・宿泊体験を聞く前のUPで、まぁ良かったことv-412
でなければ気が引けて、こんなに毎度毎度魅力的な部屋だのSPAだのとても更新する気になれなかったことでしょう・・・

にしても、ちびたくんへのこち嬢のコメ、素敵すぎます。
あなた、いつかこれをエッセィにして出版してください。
あたし、宣伝部長やります(爆)

泥温泉だって、しらんかったわあ。
いきたいわ。
公園とかでどろどろたいけんできないから子供ここいったらすっごく楽しんでどろどろしそう。
ここにくると「いつか行きたいリスト」ができるぐらいいろんなとこいきたいなあ。

お返事です♪

◆nonぞ
>ふふっ、今日も一番のりじゃん♪

いつもありがとうございますだ、non様~

>今回のホテル、いいね~
>部屋の広さはもちろん、部屋風呂にTV!
>しかも泥温泉も部屋で楽しめるなんて、最高じゃん!!
>ここなら旦那もOKだったかもなぁ。。。今さらだけど。

ガラーンと広いの。 ロビーも部屋も。
なんとなく寒々しい感じではあったけど、清潔だったよ。

>そのまんま、やっぱり行くんだぁ!?
>↑あえて、昔のままの呼び方で^^;
>少し前に「明日から台湾に行く予定だったんですけど、台湾でも出たってことで、
>いま行って持って帰ってきても何ですから・・・」とか言ってたんだよね。
>でも日本も少し騒ぎが沈静化してきたし、今さらビクついても・・・と判断したのかな。
>頑張ってるよねぇ、彼。
>でも宮崎マンゴー、高すぎるべ?!台湾でもっと勉強して、
>安く生産できる方法でも習得してきてくれると嬉しいけどね!

やっぱりさ、道端でマンゴーができる気温がないと
ちょっと安く作るのは無理なんじゃない?
こっちはだいぶ出てきたよ、マンゴー。
今度写真載せてあげるね。え?いやみじゃないって。(笑)

>いよいよ、明日から仕事ホンちゃん♪
>頑張るべよ~(って、かなり憂鬱だから、このフリがしつこくてゴメンm(__)m)

がんばれ! 久しぶりに新鮮じゃないの。
で、儲かったらおごってちょうだい♪

>隊長、マジこの時期に風邪って、いろんな意味で辛いでー
>せめて咳きこまないように・・・お大事に!!

おかげさまであっという間に治りましたので、インフルではなかったようで。
まったくねぇ、そういう人なのよ、あの人は。 

◆luntaさん
>次回の台湾・大人の休日は台南に決定。
>食事はうまそうだし、やっぱりこの泥温泉は行かないと。

台南か~。 いいなぁ、食い倒れね。
泥温泉の宿泊場所も、すごいところあるみたいだよ。ディープで。

>台湾4大温泉、北投とここと、あとはどこ?
>全部まわりたいぞ~。

後は陽明山と四重渓温泉。←高雄から墾丁に行く途中
四重渓はあたしも行った事無いんだー。

>それにしても泥パックを流しちゃうチビちゃん、かわいいね

泥パックでも白いパックでも、とにかく嫌みたいでねぇ。
おかげであたしの顔はしわしわよ。(涙)

◆tw_dot_com兄
>こんばんは。

ども~、兄さん。 事後報告(しかもCB)でリンク報告申し訳ない。

>あそこのSPA、私はアホなので酔っぱなのに
>「温泉だぁー!ヒャッホー♪」っていきなり飛び込んだら「水風呂」で
>心臓止まるかと思いますたわ(爆)

・・・・・。あのですね、お互いもうそんなに若くないんですから
気をつけましょうよ、ほんとに。
心臓マジで止まりますよ!!
・・・ちょっと見てみたかったけどね。(笑)

>で、奥のドロドロが本物の温泉なわけで。。。
>泥温泉と言いながら実は泥を補給しながらというのが
>ちょっとフェイク感があってそれもまた良しと(笑)

あっちこっちで温泉を引くようになって、かなり薄まったと聞きました。
昔はすごいドロドロだったんですかねぇ?

◆けんこうさん
>うちの娘も風邪(タブン)をひいてしまいました。39.3度。
>夫の両親が今日から来るのに~。
>うつしでもしたら、彼ら、日本に入国できませんから~。
>いろんな意味で、かーなーりーきまずいです・・・。

うわ、大丈夫? かわいそうに39度かぁ。
もしかして突発性発疹?
風邪じゃありませんように。

>泥温泉、やっぱりいいですね!
>ホテルの部屋も広々とキレイだし、何よりもお風呂がいいなぁ。
>お年頃はとっくに過ぎちゃったけど、泥ぬりぬりしたーい!
>一番必要なお年頃だし・・・。

塗り塗りいいわよねぇ。
なんかしてないと心配なお年頃になってきましたわ。(笑)

>ちょこちょこあっちこっちの道草も、
>そのうちおいおい楽しみです♪

あはは。がんばりますわい。
火鶏肉がおいしかったの。 またいずれ。。。。

◆massu
>まあ、あたくしのマル秘・宿泊体験を聞く前のUPで、まぁ良かったこと
>でなければ気が引けて、こんなに毎度毎度魅力的な部屋だのSPAだの
>とても更新する気になれなかったことでしょう・・・

・・・・・。ほんとだぁねぇ。
ってか、あなたの泊まったところがミラクルなのよ。(爆)
不機嫌な顔が目に浮かぶようだったよ。。。
むしろアップしてもらいたいけど。(笑)

>にしても、ちびたくんへのこち嬢のコメ、素敵すぎます。
>あなた、いつかこれをエッセィにして出版してください。
>あたし、宣伝部長やります(爆)

ほんとにさぁ、すごい怒るんだよ。
普通のパックシートもさせてくれないの。
やばいっつーのよ。ねぇ。

◆やんさん
>泥温泉だって、しらんかったわあ。
>いきたいわ。
>公園とかでどろどろたいけんできないから子供ここいったら
>すっごく楽しんでどろどろしそう。

泥を使っても怒られない状況ってあんまりないもんねぇ。
しかもつるつるになるし。
子供達は喜んでましたよ。

>ここにくると「いつか行きたいリスト」ができるぐらいいろんなとこいきたいなあ。

そういってもらえるとうれしいじゃん♪
まだまだ台湾長いんだから、ゆっくりあっちこっち遊びに行ってみてね~

泥湯

また關子嶺に行かれたのですね!
あそこは楽しいですよね、泥を塗りたくってお肌ぴかぴかになるのが、また嬉しいし。
今回は別のホテルに泊まられたのですね。
私達が泊まったときは、關子嶺統茂溫泉會館はきれいだったんですけどねえ。

我が家ももう一度關子嶺温泉に行きたいなと思っています。
できたら冬休みくらいに、狙っています。

端午節の連休に、また温泉へ行ってきました。
ものすごくハードで、全身筋肉痛になりましたが、秘境に行けたので満足です・・・

すごい~お部屋で温泉に入れて、なおかつテレビ付き!?これは魅力的!
私もお肌が弱いので一晩中浸かっていたいです~。

4連休にせめて北投温泉と思っていたのにそれもまた重い腰があがらず。
最近行きたいお店や場所がどんどん増えて行っているのに消化不良です。
こちさんのブログで十分に満足しちゃうからかなー。笑。

◆ももママさん

> また關子嶺に行かれたのですね!
> あそこは楽しいですよね、泥を塗りたくってお肌ぴかぴかになるのが、また嬉しいし。
> 今回は別のホテルに泊まられたのですね。
> 私達が泊まったときは、關子嶺統茂溫泉會館はきれいだったんですけどねえ。

子供もやっぱり泥遊び楽しいですよね。。
大人になってもあの感触はうれしいものです。
おまけにつるつるになれるし~
統茂溫泉會館の方が、温泉は面白かったかな。


> 我が家ももう一度關子嶺温泉に行きたいなと思っています。
> できたら冬休みくらいに、狙っています。
> 端午節の連休に、また温泉へ行ってきました。
> ものすごくハードで、全身筋肉痛になりましたが、秘境に行けたので満足です・・・

おぉ、これまた更新が楽しみじゃないですか。
ってか、筋肉痛になるくらいハードな温泉って・・・まさに秘境だ!
楽しみです♪

◆メイフェさん

> すごい~お部屋で温泉に入れて、なおかつテレビ付き!?これは魅力的!
> 私もお肌が弱いので一晩中浸かっていたいです~。

どれだけ体がつるつるになるか、試して試して~♪
テレビがつくと、本当にダラダラと入っていることができてよかったわ。

> 4連休にせめて北投温泉と思っていたのにそれもまた重い腰があがらず。
> 最近行きたいお店や場所がどんどん増えて行っているのに消化不良です。
> こちさんのブログで十分に満足しちゃうからかなー。笑。

あ、あまり詳しく書かないほうがいいかしらん?
つい記録魔なもんで、端まで記録してしまうのです。
結局どこかいきました?(笑)

風邪を引いてしまいました。かなーりキマヅイです。。あまりにも騒がれ過ぎてしまうと、あらぬ差別を生みますね~v-40

この温泉宿、素敵です~っっ!お肌つるつる、大事ですよね★あと、温泉に入った後って、すごく眠りが深くて、疲れが取れるのも嬉しいです。冷え性なので、体がポカポカして眠れるというのは非常にありがたい。。

ホテルのアメニティも、なんだか和風を意識しているみたいで(?)可愛いですね。泥のパウダーまであるなんて、台湾とは思えない素敵な心遣い♪お土産に欲しいところです、この泥パック。

◆はむりんぼさん

> 風邪を引いてしまいました。かなーりキマヅイです。。あまりにも騒がれ過ぎてしまうと、あらぬ差別を生みますね~v-40

最近ちょっと騒がれなくなってきたようですが、
それでもうやっぱり気まずい・・・
どうですか? もうよくなりましたか??

> この温泉宿、素敵です~っっ!お肌つるつる、大事ですよね★あと、温泉に入った後って、すごく眠りが深くて、疲れが取れるのも嬉しいです。冷え性なので、体がポカポカして眠れるというのは非常にありがたい。。

ドカーンと部屋がでっかいですが、この温泉場では綺麗だと思います。
北投の方が温泉は濃いように思いましたが、
なによりどろどろおもいしろいでしょ?

> ホテルのアメニティも、なんだか和風を意識しているみたいで(?)可愛いですね。泥のパウダーまであるなんて、台湾とは思えない素敵な心遣い♪お土産に欲しいところです、この泥パック。

お持ち帰りして、たくさん塗り塗りしてみました。
いろんな所で泥も売ってましたよん。
日本にまで送ってしまいました。へへへ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/248-de473fef

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。