2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立自然科学博物館:初めての台中旅行♪

     ども。週刊女狼です。

             ・・・・・・・・・・・いつから週刊に?



     さて、圓山の遊園地、もう閉鎖になったと先日友人達に聞きました。 
     残念ですねぇ。 あの小ささが非常に良かったのですが。 困る02


     あの遊園地の上空はちょうど松山空港の航空域に入るため
     建物の高さ制限等々があり、あれ以上拡張することができないというのが
     原因らしい。
                   拡張しなくてもぜんぜんオッケーなんだけどな。

2007-9-casio 214

     なもんで、新しい場所への移転がケテーイ。
     次の場所は、士林区の美崙公園の隣
     これは決定事項なのかな?
     美崙公園ってのは・・・美崙科学公園のこと?チガウ?
     っていうと、前よりも天母に近くなるってことだわよね? jumee☆faceA220a


        隊長曰く、この公園の隣ってのは、
        以前夏限定でポケパークが出たところじゃないかと。
        あー、ホントにそうなら、バスですぐ行ける距離じゃんね? ウヒウヒ
               ・・ガセだったらごめんね。



     でもね、悲しいのは完成が2012年の予定との事。


     ・・・それまではいれないだろうなぁ~。´д`トホホ
     悲しいところなのであーる。 


     観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車観覧車

 
     やっとこさ、ちょびっとだけ春休みのお話が進みそうです。
     すごい枚数の写真だよ。 いいかげんPCの中の写真も整理しないと
     メモリ全部食っちゃうんじゃないかって話よ。パンダ汗


     えー、さて、ここに来て初めて台中カテに記事が入ります。


     春休み、どこに行く~?どこにいく~??ってずーっと言い続けてましたが、
     どーせなら今まで攻めたことがないところに行こうということになりまして。


     台中、高雄・泥温泉リベンジに行って来ましたよん。onpu
                          
                      

     春休みおでかけ初日朝。
     7時半におきてまずは握り飯で腹ごしらえ。おにぎり
     大量におにぎりを作って、これでお昼も間に合わせる魂胆。笑う

        泊まるホテル、きれいな所取っちゃったもんでねぇ。 
        少しでも節約しないとやばいわけよ。



     朝9時出発で、一路台中に向かいます。


        実は前日から微妙に熱が高かった私。
        あまり体調が良くありませんでしたが、いまさらキャンセルできるかっ



     またしても、隊長のBGM選曲に去年の春休みを思い出し爆笑しましたが、
     何とか事故もなく、渋滞もなく、台中まで2時間20分
            ちなみに、当日あたし希望のBGM隊長のBGM。・・・どうよ?
            注意:音が出ますよ。



     台中の第一目的は、こちら、国立自然科学博物館
     

     おー、ここが科学博物館ですか。 


     午前中に博物館に着きました~ jumee☆faceA172L
     

ちっさい恐竜もいたね。
     家★nekonosekai 国立自然科学博物館

     住 所 : 台中市館前路1号
     電 話 : 04-2322-6940
     休 み : 月曜日
     URL  : www.nmns.edu.tw/


          jumee☆mark6c 台北ナビに詳しいレポがありました。



     うちの子供たち、お腹が空くと非常にタチが悪いもんで、
     建物に入る前に、持参の朝食残りのおにぎりを子供らの口に突っ込み、
     いざ、博物館へ。


     建物は大きく分けて3つ。 
        .入り口向かって右側の科学センター(含・スペースシアター)、
        .恐竜の展示がある、入り口左側の生命科学ホール(含・3Dシアター)、
        .建物裏手にある、植物園


     入場料がわかりにくいですが。 お値段はこちらになります。


     とりあえず、12時スタートのスペースシアターがすぐにスタートだったので、
     時間が合うものから攻めて行くことにした。 満月


     こちらのスペースシアター、90センチ以下は入場できません
     入場できる人は全員、一人100元です。


     まずはこちらの映画から。

     画面が上から下まで、すごい大きさ!
     これ、同じものを台北の科学館でも見たね。
     3Dの映画よりも、こっちの方が小さい子向き。
     だって、どうしてもあのめがね、かけ続けられないんだよね~汗03


     
     でっかい画面!

     内容は、初めにプラネタリウム
     いろんな星座の話やらなにやら、(もちろん中国語)
     大きな画面一杯に映し出されます。


     子供の頃、よく妹とプラネタリウムに通っていたのを
     思い出しました。
     んー、星っていいわぁ。星座( ゚3゚)ノ北斗七星16x16


        が、しかし。
        若干一名、静かな館内、素敵な星空に気持ちよくなって
        ものすごい轟音ならし始めた輩が。
        まぁ、運転でお疲れ気味だからしょうがないか。
jumee☆faceA109
    

     プラネタリウムのあとは、恐竜のお話。
     かなりの迫力に子供達も大興奮でした。


     そうそう、子連れに大事なこと。
     この映画場、画面が大きい関係で、座席が後ろにばったり倒れます。
     みんな完全に寝た状態みたいになるため、歩く隙間がありません。


     なもんで、途中でお子ちゃまがおトイレ退場したくても無理!衝撃・・・
     小さいお子さん連れの場合、通路側に座らないと地獄を見そうですので
     ご注意ください。


     地下はこんな感じ。

     映画鑑賞後いったん外に出て、すぐそばの入り口から科学センターに入りました。
     この科学センターと生命科学ホール、熱帯雨林温室 ・館内のSOS劇場などなど、
     ほとんどの展示場の入場料合わせて100元。安いねぇ。

     こちらの地下には、いろんな実験道具がそろえてありました。

     難しい装置なの?

     説明が難しく、(言葉がわからんのじゃ)
     イマイチ何が起こってるのかわからない我々。
     こういうときにもう少し言葉ができれば
     もっともっと楽しいんだと思うなぁ。泣く


     でも、おねぇはそれなりに楽しんでいました。
     チビタは・・・・ 
     とりあえず走りまわってたって感じか?走る2



     上の半導体セクション。



     これは2階かな? 半導体セクションがありました。
     半導体といわれてもイマイチピンと来ませんが、
     小さな電気オモチャの中にあるチップみたいなやつなのね?
     エ?チガウ?



こ、これは・・・
     
     週末には新竹からエンジニアの方が
     説明にきてくれるそうですよ。
     台中にも専門のエンジニアがいますよ、
     と教えてあげたかったけどね。
        ・・・あえてリンクしなかったわよ。ウフフ


     他にも、テレビ電話などもあって、
     子供は喜んで遊んでました。 jumee☆faceA209L1jumee☆faceA209L2jumee☆faceA209M1jumee☆faceA209R2jumee☆faceA209R1


     同じ階には休憩できる喫茶店がありましたが、
     この日は遠足の高校生らしき団体が占拠。セーラー服
     あきらめて、さらに上の階へ移動。

  
     子供、こうゆうの好きだよねぇ。

     さて、その次のセクションの4階
     ここが一番面白そうだったね。
     でっかいシャボン玉の実験とか、音の実験とか。
     チビタにも楽しめるものがたくさんありました。

 
       実際、私もシャボンの中に入りたかったんだけど、
       体がはみ出て割れたら、ねぇ。
       ちとかっこ悪いのでやめときました。 
 
      

     なかなかここから出られなかったのだが、時間がないので
     ”もっと面白そうなところがあるよぉ”とだまして連れ出したわけ。



     さて、建物をまた出まして、反対側の入り口からこちらへ。
     生命科学ホール方面へ。
     入場は、さっきの科学ホールのチケットを見せればオッケーでした。jumee☆faceA173


     お出迎えはマンモスの骨

     入っていきなり、出迎えてくれたのはこの骨。
     昔、澎湖あたりをウロウロしていたさんの骨のレプリカだって。
     なかなか迫力がありますわな。

通訳機をかしてくれるよ。
     この象のお尻の近くにあるインフォメーションで
     無料の通訳機を借りれます。
     故宮博物館にある、番号を入れると
     日本語説明してくれるあれね。
     

          実はこの博物館、日本語のボランティアさんががいて、
          事前にメールで連絡をすると、説明をしてくれるとの事でした。
          でも、うちは寸前まで行き先が決まっていなかったため、
          メールを送ったのですが連絡がちゃんと取れず。
          でもちゃんとお返事くれましたよ。
          一週間くらい前に連絡すれば、手配できるんじゃないかな。
          今回は残念でしたー。
汗
     


     でた。恐竜。
  

     これは何階だったかな? スンマソン、オボエテオリマセヌ

     ここには、この恐ろしい恐竜さんがいます。
     こんな生き物が本当に生存していたのかと思うと
     ぞっとするわ。 良かったわ、あたしこの時代に生まれて。泣く
                         幕末とかでも良かったな。


     二匹ばかり、ちゃんとで動くのよ。
     いやぁ、チビタビビリまくり。 大騒ぎでしがみついてました。ぶるぶる
     あたしだってちょっと怖いくらいだったもの。そりゃそうだよね。



     ここも不思議な感じ。

     その後もガイコツみたり、人体系のところみたり。
     やんさん人体ツボ経絡模型なんてのもあったよ。
     漢方系のお話もあったようなんだけど、イマイチ理解できず。
     わかる人には多分すごい面白い展示だと思われます。

だれだよ、ママがいるねって言ったの。     

     3Dも見ました。こちら別途70元。
     地球温暖化に関するお話。 面白かったよ。
     チビタはめがねを自分で
     かけ続けることができなかったので
     母がメガネを支えてました。 
     結構な技術が必要だったわよ。


     触れないのがわかってるのに、なんでつい手を出しちゃうんだろうかね?
     すぐ前に座ってる台湾オサーン、何度も手を伸ばしてたわ。
       タ-゙カ-ラ-サワレナイッツーノ!! 苦笑


     あそこまで辿りつかなんだ・・・

     結局、時間的にも体力的にもここまで。
     あっちに見えてる植物園までは辿りつかなんだわ。トホホだよカンチ。jumee☆faceA149


     子供がいたらいたで楽しいんだけど、
     いなかったらもっとじっくり見れたのにな~と思われるセクションもあり。
     一日で全部ちゃんと見ようと思うと大変かもね。


     広いなぁ。


     外には気持ちのいい芝生の広場もありました。
     こんな所で弁当食べても楽しいかもねぇ。弁当
     さっきあせって駐車場で食べちゃって、ちょっと損した感じ。


     いい感じに疲れてきたので、     
     さて、次は夜の目的地、温泉に行くのでありますー。アップロードファイル




             にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
          今日は気持ちのいい一日になりそうだぞ~萌01
             皆さんいつも応援ありがとう。(別窓であきます)
 






     
関連記事
スポンサーサイト

コメント


来てたのね

来ていたのですね。
ちなみに・・・
うちも台北へあなた方に会いに行く(勝手に)計画中です。

ご無沙汰です。
はい、小学校ママになり、想像以上の忙しさに
テンパってます!!!!

お熱のある中、台中へ、だなんて、さすがです。
そして、それ以上にビックリなのは、もちろん隊長さんの
選曲ですね~
強烈です!!

台中にこんなおもしろい施設があるんですねー。
行きたい!
でも、目玉のスペースシアター、90センチ以下は入れないんですね~。
娘、まだ75センチしかないんだけど、90センチになるまで台湾にいるかな?
いたりして・・・。
遊園地の完成のころもまだいそう・・・。

3D、ワタシも手をのばしちゃうタイプかも。
オサーンとおんなじだ~。
選曲は隊長のを支持さしてもらいまーす!

追伸:おっしゃるとおり、二日酔いの気持ちは、よーーくわかるので完全没問題でしたが、
あんなひどい二日酔いの人を見たのは久々でした(笑)

2012年か~うちも微妙だわあ。
あの遊園地は行ったことないんですが、桂小枝がきそうなところだな~とMRTに乗るたび思ってました。
で、台中の国立自然科学博物館、いつか行きたい場所のひとつです。
そうか、新幹線が出来たから余裕で行けますね~。兄さんが夏休みに入ったら行こうっと!
士林の科学教育館でも楽しめるわたし、博物館系はなんかそそるんですよね。ここはロケーションもすばらしくてますます行きたくなった~。
車内のBGMの選曲、こちさんのはかっこいい~って思って、隊長の開いてマジで鼻水出ました!
うちは運転手に選曲権があるんですが、うちのおっさんも微妙です・・。
リンキンキタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆と思ったら昔のB'zとか。
わたしが乗るときはもっぱらハワイアンですね~。 フラやっとります。

あら、やだっ!
けんこうさんの言ってる「二日酔いの人」って・・・どこのだれ???爆
責任は全て、隊長にあります!←可哀想な隊長

それにしても、意外と早かったわね、この記事始めるの。
旅行記、テンポよくお願い♪

んで、やっぱり私も選曲は隊長に並びます!←‘ニワトリは香料の粉に並びます’に引っ掛けたわけじゃないよ、Mooちゃん♪
こちさんの選曲については、ロック好き共通で気持ちわかりますが・・・だから何っ!?爆

急に呼ばれてびっくりだわ〔笑)うんそうねここにいたら先生がああだのこうだの言い始めて、私のみたいスペースなんちゃらも子供の見たい恐竜も見れなくなる可能性大。

2012年。。。いたりして〔笑)まあゆっくりしていってよう。

隊長さんの選曲もわらったけど、あのビデオクリップもびっくりしたわよ。
なぜにあそこまでラップ系バックしにたかったんだろうか〔笑)

温泉記事も楽しみ~

あのMRTの窓から見える遊園地ですね?移転なんですね~。天母で小さいお子さん連れの方には今回の移転、喜ばしいでしょうが、これまた2012年って…もうちょっとサクサクやってほしいですね、台湾。何でもノロ過ぎ。。

台中の博物館、すごくありがたい情報です!とくに我家は男の子で科学物が大好きなので、こういうアトラクションは非常に喜ぶと思います!温泉もあるのですか?私はそっちの方が興味津々です♪

お返事です。

◆jaeger
>来ていたのですね。

そうなのよ。いっていたのよ。
計画によると、台中に行く2,3日前にお知らせして
奇襲攻撃かけようと思ってたんだけど、なんせ私が熱が高くてねぇ。
風邪をうつす訳にもいかないので今回はあきらめました。
あ、そうだよ、あ、まあいいや。あとで嫁にメールします。

>ちなみに・・・
>うちも台北へあなた方に会いに行く(勝手に)計画中です。

ぜひ。 何なら泊まってくれてもかまわないわ。
子供をうちにおいて、二人で遊びにいくってのもありよ。
楽しみにしてまーす。

◆miukoさん
>はい、小学校ママになり、想像以上の忙しさに
>テンパってます!!!!

あははは、そうでしたか、テンパってますか。(笑)
生活のリズムがつくまでは大変ですよねぇ。
あ、でもあたしは何年たってもテンパッてますわ、そういえば。

>お熱のある中、台中へ、だなんて、さすがです。

いやいや、当日キャンセルは全額取られるので、
そんなもったいないことできるか!! ってことでいってきました。
貧乏性の塊です、あたし。

>そして、それ以上にビックリなのは、もちろん隊長さんの
>選曲ですね~ 。強烈です!!

彼のためにいっておきますと、決して演歌好きというわけではないのですが、
どうもなんとかベストとかいうCDになると、いつも演歌が一発目に来るらしいのです。
でもねぇ。 こう毎回だと・・・ かなり笑いました。

◆けんこうさん
>台中にこんなおもしろい施設があるんですねー。
>行きたい!
>でも、目玉のスペースシアター、90センチ以下は入れないんですね~。
>娘、まだ75センチしかないんだけど、90センチになるまで台湾にいるかな?
>いたりして・・・。

台中に転勤になってたりして。(爆)
そうか、まだ75センチか!! かわいいなぁ~!!

>遊園地の完成のころもまだいそう・・・。

そうか、かなりの長丁場になりそうだわね。
それにしても子連れで引越しとかはつらいよねぇ。
これからはずっと高雄なのかしらん?

>3D、ワタシも手をのばしちゃうタイプかも。
>オサーンとおんなじだ~。
>選曲は隊長のを支持さしてもらいまーす!

そ、そうなの??!! 
あたしの中のけんこうさんが変わっていくようで怖いんだけど。(笑)

>追伸:おっしゃるとおり、二日酔いの気持ちは、よーーくわかるので完全没問題でしたが、
>あんなひどい二日酔いの人を見たのは久々でした(笑)

やっぱりすごかったんだね? 本人から聞きました。
いやぁ、つい飲みすぎたのは確かなんですが
ここはあたしの名誉のために言っておきますが、
あたしが飲ませたんじゃありませんから!!
旦那が、というよりも、お嬢は自分でしっかり飲んでたんですのよぉほほほほ~。
せっかく一緒に飲めるところだったのに、ごめんねぇ。
では、根性で高雄までいったお嬢さんに乾杯!

◆ろぼこんさん
>2012年か~うちも微妙だわあ。
>あの遊園地は行ったことないんですが、桂小枝がきそうなところだな~と
>MRTに乗るたび思ってました。

うぉぉ、ナイトスクープですか!!
今はもう動いてないんですかね、乗り物。
結構良かったんですよ、実際。

>で、台中の国立自然科学博物館、いつか行きたい場所のひとつです。
>そうか、新幹線が出来たから余裕で行けますね~。
>兄さんが夏休みに入ったら行こうっと!
>士林の科学教育館でも楽しめるわたし、博物館系はなんかそそるんですよね。
>ここはロケーションもすばらしくてますます行きたくなった~。

時間をかけてじっくり見ると、見るところが一杯ある感じです。
新幹線のおかげで、台湾はすごい小さくなりましたよね。

>車内のBGMの選曲、こちさんのはかっこいい~って思って、
>隊長の開いてマジで鼻水出ました!

あたしも、これはもしかしてネタかな?と思いました。(爆)
あたしの好きな曲はどちらかというと"壊れ系"、旦那は”トラッド系”です。(笑)

>うちは運転手に選曲権があるんですが、うちのおっさんも微妙です・・。
>リンキンキタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆と思ったら昔のB'zとか。

うわぁ、わかるな~。 近いようですごい遠い!!
さっき久々にYou Tubeで見てしまいました~。

>わたしが乗るときはもっぱらハワイアンですね~。 フラやっとります。

そうでしたよね~。あたしの友達でもフラッてるひと結構いますよ。
今人気のスポーツなんでしょうかね?

◆nonぞ
>あら、やだっ!
>けんこうさんの言ってる「二日酔いの人」って・・・どこのだれ???爆
>責任は全て、隊長にあります!←可哀想な隊長

隊長が帰ってきてからどっぷり飲んだもんねぇ~。
いやいや、楽しい夜を過ごさせていただきました。
おかげで、けんこうサンのランチがつぶれちゃったけどねぇ。ゴメンね。

>それにしても、意外と早かったわね、この記事始めるの。
>旅行記、テンポよくお願い♪

あ、でたプレッシャー。(笑)
でもマジでトントンいかないと、nonちゃんネタが夏休みごろになりそうよ。

>んで、やっぱり私も選曲は隊長に並びます!←‘ニワトリは香料の粉に並びます’に引っ掛けたわけじゃないよ、Mooちゃん♪

おぉ、すげぇ。フルでせりふ覚えてるし。(爆)
えーでも見た目はあなたハードロックよ。けけけ。

>こちさんの選曲については、ロック好き共通で気持ちわかりますが
>・・・だから何っ!?爆

I'm still a rock star~♪ もう1回きいとこーっと。ぷぷぷ。

◆やんさん
>急に呼ばれてびっくりだわ〔笑)
>うんそうねここにいたら先生がああだのこうだの言い始めて、
>私のみたいスペースなんちゃらも子供の見たい恐竜も見れなくなる可能性大。

あはははは、すごーい。ここで講義が始まりそうだよね。
回りに人が集まってきちゃって、あれ?ここで働いてる人ですか?みたいな。(笑)

>2012年。。。いたりして〔笑)まあゆっくりしていってよう。

希望としてはね。ずーっといたいのよ、あたし。
ゆっくりするように旦那に言っとくわ~。

>隊長さんの選曲もわらったけど、あのビデオクリップもびっくりしたわよ。
>なぜにあそこまでラップ系バックしにたかったんだろうか〔笑)

黒人ですから、みたいな。 
黒人だったらみんなラップくらいするだろ、みたいな。
そういう安直な感じ、なんだか嫌じゃない?
ちょっとあれはもったいなかった感じがしたのはあたしだけ?
本人歌がすごい上手いだけにねぇ。 まったく。

>温泉記事も楽しみ~

がんばるよぉ~。 そうそう、ぜひ豚記事お願いします。
中国語わかんないから、現地ネタが入りにくいのよ~!!
頼みの綱はヤンさんだわ。

◆はむりんぼさん
>あのMRTの窓から見える遊園地ですね?移転なんですね~。
>天母で小さいお子さん連れの方には今回の移転、喜ばしいでしょうが、
>これまた2012年って…もうちょっとサクサクやってほしいですね、台湾。
>何でもノロ過ぎ。。

あ、はむりんぼさん言っちゃったね。(笑)
そうなのよ、サクサクいかないところが台湾なのよねぇ。
実際2012年にきっと出来上がらないでしょうしねぇ・・・

>台中の博物館、すごくありがたい情報です!
>とくに我家は男の子で科学物が大好きなので、こういうアトラクションは非常に喜ぶと思います!
>温泉もあるのですか?私はそっちの方が興味津々です♪

男の子はきっとすきでしょうね、博物館系。
うちは女の子が中心ですが、それでも面白そうでした。
言葉がわかるともっと楽しかったと思うんですがねぇ~。
これからがんばってもらいましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/233-767f6929

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。