2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シモジマ(包装広場):問屋街大好き

とうとう日本人学校も、1クラス閉鎖になってしまいましたね。
一週間も家に缶詰になるとは、親御さん方ご苦労様です。 ´д`トホホ
それにしても、措置がやっぱり厳しいですね。
それほど怖い病気だということなんでしょうか。

    皆さん、ちゃんと手を洗って腸病毒対策していますか~?
     トイレの手洗い場のタオル、毎日換えてますか~?


人事ではありませんので、うちも気をつけようと思います。 jumee☆faceA123

    手手手手手手手手手手手手手手手手手手手

今日は先日見つけたラッピング専門店のお話。 プレゼント

さて、台湾に来てビックリした事のひとつに、
百貨店などでもラッピングの技術がメチャメチャ低いこと。
台湾でお祝いやらプレゼントやら買ったことの有る方なら
多分もうお気づきかと思いますが。ラッピング

     ”えぇ~っ? これでおしまいかい!!??” jumee☆surprise5

っていう状態で、渡されたりします。
   あたしの洗濯物のたたみ方でさえ、もっとまともだっつーの。

私もなんどか 
     ”すみません、自分でやってもいいですか?”と聞いたほど。 

日本の百貨店のお姉ちゃんたちの技術に、いまさら感心です。

でも、自分でやろうと思ってもなかなかかわいいラッピングがなかったり。
あ、確か誠品書店には結構あったよな。

まぁいいか。
とりあえず、台北駅周辺を散策したときに発見したお店を載せておこうと思います。



シモジマってカタカナで書いてあったよ 家 シモジマ

 住 所: 台北市長安西路88号
 電 話: 2559-6255
 時 間: 10:00-19:00・日曜日休み
 URL : http://www.shimojima.tw/index.htm

 
先に言っておきますと、今回の駅周辺探索はスタート地点が台北駅の北側出口

画像 159三越と反対側ですね。
市民大道と重慶北路、長安西路、承徳路で囲まれた
問屋街の1エリアです。

このエリアから微妙に左上
(北西っていうんでしょーが。)に上がっていくと
さらに、化粧品原料の店やら、ビーズやさんやら、
とどのつまりが迪化街ら辺まで問屋街がのびているわけよね。

          いやぁ、実に楽しい。 jumee☆faceA194a

ディープですよ、この地区。 個人的にはすごく好きなエリア。
昔、ハロウィンの仮装用の服を買いに行ったとこです。

さて、歩き全般のお話の前に、このお店の話だけ先に書いちゃいますね。

    そういう系の話は、とかく更新遅くなりますから。 ー∀ー ;

このシモジマさん、日本の東京に本社のある日本の会社
大正9年からある包装材料の卸問屋さんなんだって。
そっか、だから、商品のほとんどが日本製だったんだね。

画像 155 画像 157 画像 156 

ラッピングに使うものは、おそらく全部ここでそろうと思われます。
かわいいラッピング用紙からBOX、リボン、袋物、詰め物、とにかくいろいろ。
楽しいねぇ。 まったく、あたしは何を包むつもりなんだか。 2toushin-shock

一応問屋さんってことで、かなりの枚数束で売ってる紙袋やプラスチック袋もあり。


画像 154このホームページ見ていただくとわかるのですが、
すごく詳しくラッピングの技術を載せてくれてるの。

さらに、わざわざPDFファイル
もっとかわいいラッピングの説明のページまで。
説明はなぜか日本語だから、非常にうれしい。 jumee☆faceA6

ちょっとさぁ、これ、
百貨店のお姉ちゃんたちも勉強したらいいんじゃないかしら。 
非常にためになります。 こんどこれ真似してみよ。 ウヒウヒ 

ラッピング教室もやっているようです。

このエリア、お勧めですよ。
東みたいにオサレ~ではないですし、
芸能人に会うこともないと思われますが。 

個人的にはこっちが好きかも。jumee☆faceA105

それではまた明日。 やあ

              にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ 今日も熱くて、放熱中。。。 応援してね~(別窓であきます) 豚






関連記事
スポンサーサイト

コメント


お~っとまたまたオンタイムなネタ、サンキュです。
実は、私は行かなかったけど同じ委員をやってる仲間がシモジマに探し物に行ったところです。

「プレゼントです」って言って紙袋にハイって入れられて渡された経験何度もございますです。日本のラッピング技術は芸術ですね。開けるまでのワクワク感はたまりませんなあ。

事後報告ですいませんが、またまたリンクさせていただきました。ありがとうございます。腸病毒おさまるといいですね~。

はじめまして *'-'*

台湾ドラマをきっかけに台湾に興味を持ち出しました。
旅行にはまだ行けないですけど(来年の春くらいに予定してます)、腸毒病v-12が怖いので消毒ジェルとか持っていきますね。 情報、有難うございます。
後、シモジマがあるなんてビックリです。 私は大阪のシモジマによく行きますよ。 何時間いても楽しいです。
台北で行きたいところがいっぱいあります。はやく行きたいな。v-10

日本人学校でもかかった子が出てしまったのですか?可哀相に・・・。

ラッピングの技術。笑えた~。
でも10年以上前に比べたら本当に良くなりましたよ~。
以前はラッピングという意識もほとんど無くって、
プレゼントにするから包んでください・・・ていうと、店員さんがワーッと集まってきて
あーでもない、こーでもないって紙を切ったり貼り付けたり30分ぐらい待たされました。
それでも家に帰ってきてやり直しましたから~。
日本に帰ってあの完璧なデパートの包装を見たときに感動しましたもん!
シモジマがあるとはびっくり~。この問屋さんを見て歩くのはなにやら楽しそうですね~☆

>百貨店などでもラッピングの技術がメチャメチャ低いこと

またもや大きくうなずいてしまいましたよ~^^
私も前に微風上のハンズで「プレゼントなんです」って言ったら
フツウのザラ半紙みたいな包装紙でくるんでテープをペタペタ。リボンなし。(爆)
まあエコ化の流れなのかと自分で勝手に納得しましたが。w
台湾家庭でも、お客さんも訪問時に箱にはいった商品を紙袋に入れてハイ。とただ渡す感覚だからか、
包装するという概念があまりないのかもしれないですね。
(お歳暮やお中元のような贈り物はあるのに。)
日本のデパートではアルバイトも皆包装の特訓をするみたいで素晴らしいと思います。
たまに過剰包装だなあと思うときもありますが・・・。

シモジマってあまり目立たない所にありますよね、。
夫がたまに何かを買いに行ってたようです。私は中に入ったこともないですが。^^しかしこちさんスゴイ!台北のことは隅から隅まで知り尽くしてそう。

この辺は

学級閉鎖が日本人学校にも!
び、びっくり~!
うちは、夏休みになりましたので、学級閉鎖はないにしても気をつけなければなりませんね。

ところで、この辺はごちゃごちゃしていてなかなk面白いエリアですね。
たまーーーに行きますが、問屋街の服とかお菓子なんかを物色するのがすきです。
また、インドネシアのお店もあるので、ナシゴレンの素を買いに行ったりします。

だけど、ラッピンググッズがあるのは気づきませんでした。
今度また注意して散歩してみま~す。

お返事お返事。

◆Donkoさん
>お~っとまたまたオンタイムなネタ、サンキュです。
実は、私は行かなかったけど同じ委員をやってる仲間がシモジマに探し物に行ったところです。

やっぱり奥様たちって目ざといわよねぇ~
あたしなんてたまたま通ったから知ってたけど、皆さんご存知ねぇ。

>「プレゼントです」って言って紙袋にハイって入れられて渡された経験何度もございますです。日本のラッピング技術は芸術ですね。開けるまでのワクワク感はたまりませんなあ。

はじめびっくりしたでしょ? 私は目が点になりましたが、
彼女たちはぜんぜん気がつきもしませんでしたよ。
そういう習慣がないんですね~

>事後報告ですいませんが、またまたリンクさせていただきました。ありがとうございます。腸病毒おさまるといいですね~。

ありがとうございます。 リンク、大歓迎でございます♪
腸病毒はねぇ、ほんとにねぇ。 また一年生が学級閉鎖になっちゃいましたよね。
お母様方、ほんとに大変だと思います。

◆あきさん
>はじめまして *'-'*
台湾ドラマをきっかけに台湾に興味を持ち出しました。

おっ!! 最近人気あるんですか?台湾ドラマ。
あたしはぜんぜん知らないんですが、なんだかうれしいですね。

>旅行にはまだ行けないですけど(来年の春くらいに予定してます)、腸毒病が怖いので消毒ジェルとか持っていきますね。 

3月ごろがいいですかね。 4月に入ったらだいぶ暑くなりますよ。

>情報、有難うございます。
後、シモジマがあるなんてビックリです。 私は大阪のシモジマによく行きますよ。 何時間いても楽しいです。

へぇ。大阪にもあるんですか。 
なんだかこういう袋ものって楽しいですよね。

>台北で行きたいところがいっぱいあります。はやく行きたいな。

楽しめるといいですね~。 お待ちしてますよ。
また遊びに来て下さい。

◆メイフェさん
>日本人学校でもかかった子が出てしまったのですか?可哀相に・・・。

小さい子が痛がってると思うとねぇ・・・ かわいそうに。
早くよくなるといいですね。

>ラッピングの技術。笑えた~。
でも10年以上前に比べたら本当に良くなりましたよ~。

そうなの???

>以前はラッピングという意識もほとんど無くって、
プレゼントにするから包んでください・・・ていうと、店員さんがワーッと集まってきて
あーでもない、こーでもないって紙を切ったり貼り付けたり30分ぐらい待たされました。
それでも家に帰ってきてやり直しましたから~。

なんだかこういう風景、私も見たことある~!!
皆さん一生懸命にやってくれたりするから、いまいち文句言いにくかったりして。
やっぱり習慣の違いですかね。 

>日本に帰ってあの完璧なデパートの包装を見たときに感動しましたもん!

すごいですよね。まさに芸術です。

>シモジマがあるとはびっくり~。この問屋さんを見て歩くのはなにやら楽しそうですね~☆

やっぱりシモジマって知ってるんですね~
私ははじめ、しまむらのパクリかと思いました。(あぁごめんなさい。。。)
問屋街は楽しいです。 なんだか知らないけどわくわくしますわ。(笑)

◆reachiaさん
>またもや大きくうなずいてしまいましたよ~^^
私も前に微風上のハンズで「プレゼントなんです」って言ったら
フツウのザラ半紙みたいな包装紙でくるんでテープをペタペタ。リボンなし。(爆)
まあエコ化の流れなのかと自分で勝手に納得しましたが。w

おっ! さすがreachiaさん、前向き前向き!!
でも、確かにそうかもしれないよね。 素朴でいいかも。(笑)

>台湾家庭でも、お客さんも訪問時に箱にはいった商品を紙袋に入れてハイ。とただ渡す感覚だからか、
包装するという概念があまりないのかもしれないですね。
(お歳暮やお中元のような贈り物はあるのに。)

なるほど。 やっぱり習慣が違うんですかね。
おもしろいですねぇ。

>日本のデパートではアルバイトも皆包装の特訓をするみたいで素晴らしいと思います。
たまに過剰包装だなあと思うときもありますが・・・。

それ、いえてるかも。 バリバリ破って開けるのもわくわくするんだけどねぇ。
時代はエコ、ってことですかね。

>シモジマってあまり目立たない所にありますよね、。
夫がたまに何かを買いに行ってたようです。私は中に入ったこともないですが。^^

へぇ。だんなさまが。
なんだかかわいい旦那様だよね。 プロポーズとかもさー。ぶふっ。

>しかしこちさんスゴイ!台北のことは隅から隅まで知り尽くしてそう。

いや、私はかなりコアな部分しか知らないような気がする・・・
実際、あんまり詳しくないんだな。
だから台湾の食ネタがぜんぜんないのよ・・・
人間的にも偏ってるからねぇ・・・

◆ももママさん
>学級閉鎖が日本人学校にも!
び、びっくり~!
うちは、夏休みになりましたので、学級閉鎖はないにしても気をつけなければなりませんね。

一年生の三クラス中、2クラス閉鎖になってしまいましたよ。
かわいそうに、早く治るといいですよね。

>ところで、この辺はごちゃごちゃしていてなかなk面白いエリアですね。
たまーーーに行きますが、問屋街の服とかお菓子なんかを物色するのがすきです。

あ、あたしもこのあいだお菓子のお店行ったわ。(笑)

>また、インドネシアのお店もあるので、ナシゴレンの素を買いに行ったりします。

またそんなコアネタ!! そういえば、前友達がナシゴレンの素くれたなぁ・・・
あれって・・・

>だけど、ラッピンググッズがあるのは気づきませんでした。
今度また注意して散歩してみま~す。

あたしもナシゴレン探してみます~
やっぱり奥が深そうですね。 むふふ。

同じアジアでもちょっとしたところで違うっておもしろいね。
百貨店の包装は素人とはやっぱ違うよね。
うちのお父さんも百貨店勤務だから包装はプロ級?!
でも、お店でやってくれるから家でとか見た事ないしな。。。
お茶の筒とかの形が一番難しいって言ってたな。

アメリカの花屋、これもちょーおおざっぱで、参る。
友達のやってる花屋でバイト経験のあるあたしのほうがうまいんじゃないかと思うほど。
花束頼んだら、え?!その花の選択って。。。って思って
やっぱり、チューリーップ12本束ねてあるやつにした事あるし。

ヌードルさん

>同じアジアでもちょっとしたところで違うっておもしろいね。

国民性って本当にあるんだよねぇ。

>百貨店の包装は素人とはやっぱ違うよね。
うちのお父さんも百貨店勤務だから包装はプロ級?!
でも、お店でやってくれるから家でとか見た事ないしな。。。

あれ?そうだったっけ?
勤め先百貨店だったって知らなかったかも。

>アメリカの花屋、これもちょーおおざっぱで、参る。

あ~、そうだったかも~。

>花束頼んだら、え?!その花の選択って。。。って思って
やっぱり、チューリーップ12本束ねてあるやつにした事あるし。

そうなんだよねぇ。誕生日のブーケに、仏花が入ってたりする。(笑)
しょうがないんだろうけど、微妙よねぇ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/125-be6f4e5c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。