2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇后鎮森林:川とプールとBBQと蛍

川遊びに行ってきました。 jumee☆faceA194a

もともとはを探してネット上を彷徨い歩いていたところ、
台湾の方のブログに載っていたところ。
とても綺麗だったので(写真が)、内容をあまり理解しないまま行ってきました。
     だから、話自体は5月の話。 ー∀ー ;

     きれいな川よね。

場所は三峡。 老街が面白いところらしい。
三号線を台北から新竹方面に行く途中。
1時間くらいだったかな? 三鶯交流道からチョロチョロ~っと行きます。
詳しい地図はこちらからどうぞ。


看板がでかくでています。 家 皇后鎮森林

 住 所:台北縣三峽鎮竹崙里竹崙路95巷1號 
 電 話: 02-26682591-2 
 FAX : 02-26681563
 URL : http://www.queen-village.com/index.php
 時 間: 月-木 10:00-7:00PM 金 10:00-10:00PM
       土   9:00-10:00PM 日  9:00-8:00PM

看板
この場所は、駐車場から右手と左手に分かれていて、
右側がプールバーベキューサイトキャンプ場になります。 jumee☆Camping1L

左側はダチョウヤギなんかがいる動物区。鳥はてな
まずは右から行ってみましょう。

ミュージシャンはちょっと余計かな。 少し行くと、がうじゃうじゃいる池と
 誰だかさっぱりわからないミュージシャンが歌うカフェ。 
 ここはたいしてないので、とりあえずスルー。


 横の小道を進んでいくと・・・

 
     画像 030

バーンとプールでございます。 jumee☆faceA4

結構綺麗じゃないですか?
利用時間は 9:00-12:00 と、13:00-15:00
休みの前日は 18:00-20:30 という時間もあります。
一日100元って書いてあるけど、これって2,3回入っても100元なの?

何のドラマに使われたのさ?プールの周りにはいろんなものが。
こちらのガラスの建物キラキラ、なんかのドラマでつかわれたらしいのだが、
華流に興味のないわたくしは、あまりチェックもしませんでした。。

サイクリングですか。BBQですか。
プールの横には、道を挟んでバーベキューサイトが。
高学年のお子さんでしたら、子供たちはプール、
親はバーベキューってのもいいですよね。
    片手になんかもってね。

場所代は、一箇所につき
タープ、グリル付きで1200元

材料も売ってますが、持込の場合、
駐車場からショッピングカートで持ってくるらしい。
面白いねぇ~ 
これならでっかいクーラーボックス持ち込みもありでしょう。

この奥が、本当に泊まれるキャンプサイト。 jumee☆Camping1R
子供たち、なんだか走っています。。。 走る2 走る2
こういうところはホントに気が楽でいいわ。

奥にはキャンプ場も。 キャンプサイト テントサイト

休日は1200元だけど、平日は1泊600元だって!!
サイトごとに水場もあるし、ちゃんと区切られててきれいなのに
この値段だったら日本よりずっと安いね。

24時間無線LANが使える、ってのが気に入らないけど。 ´д`トホホ
ホテルだったらうれしい話だけどね。
     キャンプに来たら、自然に帰れっつーの。
今時のキャンプ場って、みんなそんな感じなの??

道具も借りられるようです。道具も全部借りることができます。
値段表が今みつからないので、今度追記しますね~。



さて、この日の目的は、川遊び
が出てくるのは夜の6、7時ごろだということで、とりあえず川に行ってみましょう。

     階段を下りていきます。 お、下に見えてきました。 川上には釣り人も。

アイスクリームやさんの横から、階段を下へ下へと下がっていきます。
なんだか、川ってわくわくするんですけど。ニヤリ
夏ですねぇ~ 誰か私のためにスイカとか冷やしてくれてないかな~まるいスイカ

遊んでる人もたくさんいますね。流れのゆるい川です。
子供たちは結構みんな服のまま入っています。
外は暑いのに、川の水は結構冷たい!! 

でも、このために魚とりの網やら、大きい虫かごやら
子供らはいろいろ持ってきましたからね。
迷わずドボンと行きましょう~ よーしオマイら、晩飯トッテコー!! 魚

     今回学んだ教訓をひとつ。
    川遊びをするときは、明るい色の服は着ないこと。
     おねぇのスカイブルーのショートパンツ、川の藻がついて、取れましぇーん。
 笑い泣き

こっちの写真だわ。
 結構魚がいるのわかるかな?
 小さいのばっかりですが、えさのパン耳をちぎって入れると
 ワッサ~、いや、違うな、バチャバチャバチャとものすごい勢い。
 
一回のパン耳で、一人分のから揚げできそうなくらいの量よ。
        (量り方がえげつない?主婦なんてそんなもんよ。)
 
 簡単に取れそうなんだけどねぇ・・・さんまさんまさんま
 なかなかで取るのは難しいですな。 かお

お魚ゲット!!
魚とりって、性格でるんですねぇ。
気の短い母は、あっという間に”無理っ! かお” とあきらめ。

おねはじっくり、じっくり、網を川底に隠したりなんかして。
相当粘ってまして。 おぉ?! 
さすがです。 捕まえましたよ。
最終的に”またね”とお別れしましたがね。

なんだ、あったんじゃん!! 川遊びの後、川のそばでコソコソ着替えたのですが
 後で上のトイレの横に、無料で使えるシャワーハケーン!! かお
 なんだよ、ここでシャワー浴びれば全部簡単に済んだのに~
 今度からはシャワージェルからシャンプーから全部持って
 ここに来ることにするわ。全部個室だし。

 ちなみに、備え付けのシャンプーやボディーソープは一応ありました。
 コンディショナーはなかったので、持って行ってね。


赤ちゃんベッドもありました。
ドライヤーもあったので、帰りがけにシャワー浴びれば
あとあと楽チンだったわ。。。。 jumee☆faceA43
後はご飯どっかで食べれば、子供が寝ちゃってもオッケーでしょ。 jumee☆faceA4

このチケット、使えるのよ。 さて、こちらの入場料、大人100元・子供50元ですが
 このチケットがそのまんまクーポン券になってます。
 100元のチケットが、公園内でまんま100元として使えるので
 なんだかうれしいでしょ。 jumee☆faceA194a

いい感じでしょ。

 アイススタンドのアイスは50元だったのですが、
 とりあえずゆっくり座りたかったので
 プールサイドのカフェのほうに行ってみました。 コーヒー

 二階にも席があるようですが、とりあえずオープンカフェで。
 どこかの子供たちがすぐそばでバドミントンをしています。
 お外は子連れには気が楽ですね。 

プールサイドのカフェ ケーキ屋さん メニューです。


パッションフルーツとなんだっけ? ライチとパイナップルかな? 親はコーヒー。 子供らは冰沙。 おいしかったよね。

その後、また園内探索
駐車場左手の動物園区に行ってみます・・・

動物区 まずはダチョウ。 こっちはヤギさん。

かわいいね 動物園ではありませんので、ちょっと寂しくてあたりまえ。
 ダチョウとヤギがいました。
 
 ヤギさんにはえさをやることもできます。
 ”なめられちゃった~!!” なんて、大騒ぎ。 jumee☆faceA154
 小さいやぎさんたちはかわいかったね。

     森への入り口 蛍がいたのはこの森です。 画像 046

動物さんたちにお別れを言った後も、子供たちの探検は続きます。 虫眼鏡
また右手に戻って、森の中を探索。

虫がいっぱいね。 蛍? 拡大してみて。きもいよ。

見たこともない虫の大群やたくさんの、すごい色のトンボ。。
何で虫取りってこんなにわくわくするのかしらね。 トンボ 絵文字名を入力してください ちょうちょ

夏とかにきたら、多分クワガタとかもいそうだね。

夜になりました。 さて、やっと夜。

 子供たちはおなかをすかせていたので、
 この日はここで食べました。
 セットで三つ頼んだのですが、スープはおいしい。
 サラダはオッケー。
 メインは・・パスタは塩味が足りず。

 牛肉はフードコートレベル。
 あと、何たのんだっけ・・・?  ま、そんな感じ。(わかる?)
 結構お高かったので、(お味にしては。)多分うちは次は外で食べるかな。

 そうそう、お昼ご飯は、出発前にまたJa-painで調達していきました。
 おいしいパンとコーヒーがあれば、あたしゃ幸せだわよ。

      店長、あの9:30頃焼きあがるレーズンが入った固いパン、
       あれはホントに焼きたておいしいねぇ。・・・余談でした。


     キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

さて、メインのちゃんたち。 夜6時頃から出始めます。
山盛りではなかったけど、飛んでたね~。 写真まったくとらなかったけど。jumee☆faceA73

不思議な光る虫キラキラYを生まれて初めて見て、子供たちはどう思ったかな?

     ・・・なんつって、いいお母ちゃんっプリをアピールしていますが、
      ごめん、実はあたしが一番興奮してて、子供の反応まったく覚えてないし
ー∀ー ;

あたしの蛍探しはここから始まったわけです。蛍の酔いどれ日記はこちら。
また来年かな。 油桐花が咲き始めたら、また探しに行こうと思います。

    一度でいいからメイフェさんがコメントで言ってた、
     クリスマスツリーみたいな蛍の群れ、みてみたいな~!
!
 

帰りの車は、子供たちみんなぐっすり。 jumee☆faceA82
楽しかったね。  夏休みにでもまた行こうかな?  

            にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ ほかの台湾情報ブログはこちらから。。(別窓であきます) 豚





楽天トラベル株式会社
関連記事
スポンサーサイト

コメント


水が綺麗なんですね^^

台湾の子供達って夏休みの宿題、絵日記とかあるのかなぁ。
もし、日本と同じならとてもいい絵日記が書けそう。
そうそう、話変わりますが、漸く台湾産マンゴーが出始めましたよ。
でも、1玉、680円。。
まぁ、宮崎産より安いけど・・・。
冷えたマンゴー食いながら、想いは遠く台湾の。。。ってトコです。

あ~~~楽しかった~~~。
またもやこちさんファミリーに便乗して連れて行ってもらったような得した気分。
ほとんどの写真は拡大して見ましたが虫だけはスルーしました。
チラッとだけ視界に入った一番右の写真はなんでしょう?ぎゃー怖いー。
川のお魚の写真でお魚を探したのですが一匹も見つけられなかったです。
石と同化している?
こんな風にこちさんの写真を楽しむのが最近の私の趣味となっています。笑。

本来の「子連れなんちゃら」なブログですね?!笑
でもここ、子連れにはほんと良さそうじゃないですかっ!!
動物もいたり、川遊びできたり、プールまでw川・o・川w
この間、鶯歌に行った時、お友達とこの三峡の話になったの。
「老街が楽しいらしいよね~」って。
少し入ると、こんな自然もあるなんて、行く価値ありそうだわ~って、誰と?!( ̄⊥ ̄ll

んで、魚の量り方、から揚げってあたりが主婦っぽくて素敵♪
揚げ物したくない主婦もいるので、その例えは浮かびませんってσ(^_^;)
でも私もおねぇちゃんと一緒で、じっくりと捕るまで川から出ませんよ~
しかも「釣った魚は逃がさないっ!」
って、何の話?!( ̄m ̄〃)

そっかぁ、蛍そんなにキレイだったんですね~
こちさんが興奮するくらい・・・こちさん、可愛いわ♪
私、子供頃からそういうのに心動かされず・・・可愛くないわ~
あ、でも自然の中でボーッとするのは好きですよ!!
キレイな空気吸いたーーーいっ。

マレーシアの蛍

こちさん、いいおかあさんしてますねえ。こういうのはいつまでも記憶に残りますよ、楽しかった~って。

ところでメイフェさんのいらっしゃったマレーシアの蛍スポット、私も行きましたよ。記事トラックバックさせていただきましたのご覧あれ。蛍の話より飯の話が多いけど。

初めまして♪こんばんは☆
いつもnonさんのところに お邪魔させて頂いてる台湾好きのさりーと申します。
nonさんのブログでの こちさんのコメがいつも面白いので、一人ニヤニヤしています。。。お二人は、お酒も お強そうですし、良いコンビですね~^^
なんだか羨ましいです!笑

台湾でも蛍が見られるなんて~知りませんでした・・・
私の住んでいる所でも夏、時折 窓辺から可愛らしい光りが見えることがありますよ。蛍って、綺麗な水でしか生息できないと聞いたことがありますが・・・田舎とはいえ、近くには工場もあり、こんな所でも元気に飛んでる姿を見かけると嬉しくなります。自然を大切にするのも壊すのも人間ですから、色々と考えさせられます・・・

すみません。いつも読み逃げしてましたが、今回は思い切って初コメントさせて頂きました。これからも宜しくお願い致します。お邪魔しました・・・




三峡

森の多い三峡、自然がいっぱいでいいですね。
お子さん達も喜ばれたことでしょう。
こういう所って、家族日帰り旅行、いいですね。
大板根森林公園もこの辺りじゃないかな?

ありがとうです。

◆高雄的横さま
>台湾の子供達って夏休みの宿題、絵日記とかあるのかなぁ。
もし、日本と同じならとてもいい絵日記が書けそう。

もう休みに入ってますよね、皆さん。
普段から宿題多いって聞いてるからたくさんありそうだな~

>そうそう、話変わりますが、漸く台湾産マンゴーが出始めましたよ。
でも、1玉、680円。。
まぁ、宮崎産より安いけど・・・。

こっちはもうかなり安くなってきてますよ。
うまいっす。かなーり、うまいっす。

>冷えたマンゴー食いながら、想いは遠く台湾の。。。ってトコです。

あたしも日本に帰ったら、いろいろと考えるんだろうなぁ。
台湾の夜市とか、市場とか。(そんなんばっかだな)
横さまは・・・林森大学??(笑)

◆メイフェさん
またしても勝手にリンクしてしまいました。
事後報告でごめんなさい~。

>あ~~~楽しかった~~~。
またもやこちさんファミリーに便乗して連れて行ってもらったような得した気分。

ホントに? 今度はどこに行きましょうか?(笑)

>ほとんどの写真は拡大して見ましたが虫だけはスルーしました。
チラッとだけ視界に入った一番右の写真はなんでしょう?ぎゃー怖いー。

あれねぇ・・・私はかなり近くに行くまで、なんなんだかわからなかったんですが、
気がついたときは全身鳥肌が立ちました。 こわかったです(涙)

>川のお魚の写真でお魚を探したのですが一匹も見つけられなかったです。
石と同化している?

笑った~!! メイフェさん、ご指摘ありがとう!!
あたし、写真間違ってたし。 ただの川の写真だったのよ~
探してくれたメイフェさんに申し訳ないわ。
入れ替えておいたので、また見てみてくださいね。
教えてくれて本当にありがとう!!

>こんな風にこちさんの写真を楽しむのが最近の私の趣味となっています。笑。

あー、写真の勉強したいわ、ほんとに。
がんばるから待っててね。

◆nonさん
>本来の「子連れなんちゃら」なブログですね?!笑

そうそう、本来の目的、忘れがちだけどね。ぶっ。

>でもここ、子連れにはほんと良さそうじゃないですかっ!!
動物もいたり、川遊びできたり、プールまでw川・o・川w

一日遊べますわ。 そうそう、ワンちゃんもいたのよ。
追記しておくね。

>この間、鶯歌に行った時、お友達とこの三峡の話になったの。
「老街が楽しいらしいよね~」って。
少し入ると、こんな自然もあるなんて、行く価値ありそうだわ~って、誰と?!( ̄⊥ ̄ll

え~あたしぃ~? (・・きもいからやめろって。)
そうなんだよね、ここって老街とか寺がおもしろいって私も聞いたんだけど
なかなかいく機会がなくて。 遊び系にいっちゃうんだよなぁ。

>私もおねぇちゃんと一緒で、じっくりと捕るまで川から出ませんよ~
しかも「釣った魚は逃がさないっ!」
って、何の話?!( ̄m ̄〃)

そうなんだ~。 あたしはだめだなぁ。
来るものは拒まず、去るものは追わず。 そんな感じです。(だから何の話って)

>そっかぁ、蛍そんなにキレイだったんですね~
こちさんが興奮するくらい・・・こちさん、可愛いわ♪
私、子供頃からそういうのに心動かされず・・・可愛くないわ~
あ、でも自然の中でボーッとするのは好きですよ!!
キレイな空気吸いたーーーいっ。

なんだか不思議でねぇ。 あたしは蛍大好きだな。
きれいな空気、吸いたくなるよねぇ。 それわかるな~
だからそんなとこばっかり行ってる気がするわ。

◆luntaさん
>こちさん、いいおかあさんしてますねえ。
こういうのはいつまでも記憶に残りますよ、楽しかった~って。

そうかな~。だとうれしいんだけど。
今のうちですからねぇ、ホントに。

>ところでメイフェさんのいらっしゃったマレーシアの蛍スポット、私も行きましたよ。

さすが、世界中旅行してますよねー!!
そんなに有名なところなんですね。

>記事トラックバックさせていただきましたのご覧あれ。蛍の話より飯の話が多いけど。

早速拝見しましたよー。 マレーシアか、ここからだと近いよね?
特にご飯の写真に惹かれてしまったわ。(笑)
台湾にいるうちに行ってこようかな~ ありがとうございました!!

◆さりーさん
>初めまして♪こんばんは☆

はじめましてー!!

>いつもnonさんのところに お邪魔させて頂いてる台湾好きのさりーと申します。
nonさんのブログでの こちさんのコメがいつも面白いので、一人ニヤニヤしています。。。

あら、ホントに? ってか、そうか、コメントはほかの方も見るってことを
まったく考えずに書いてたかも。
自分の記事より好き勝手書いてるから、何かいたのかも定かでは・・・(汗)

>お二人は、お酒も お強そうですし、良いコンビですね~^^
なんだか羨ましいです!笑

いやいや、私は弱いですよ。好きですけど。(笑)
nonさんとあと約一名は、二人ですごいことになってるみたいですが。コワイワー
あたしゃそんなうわばみお姉さん方の足元にもおよばないっす。

>台湾でも蛍が見られるなんて~知りませんでした・・・
私の住んでいる所でも夏、時折 窓辺から可愛らしい光りが見えることがありますよ。蛍って、綺麗な水でしか生息できないと聞いたことがありますが・・・田舎とはいえ、近くには工場もあり、こんな所でも元気に飛んでる姿を見かけると嬉しくなります。自然を大切にするのも壊すのも人間ですから、色々と考えさせられます・・・

本当ですよね。 でも、家の窓から見えるなんて、なんて素敵なんでしょう!!
さりーさん、素敵なところに住んでるんですね。 うらやましいです。

>すみません。いつも読み逃げしてましたが、今回は思い切って初コメントさせて頂きました。これからも宜しくお願い致します。お邪魔しました・・・

ぜひぜひ。コメント残してくださいね。
わざわざありがとうございました~

◆ももママさん
>森の多い三峡、自然がいっぱいでいいですね。
お子さん達も喜ばれたことでしょう。
こういう所って、家族日帰り旅行、いいですね。

こんな場所をたくさん見つけたいと思います。
そうそう、来年こそ、ももママさんが行った宿行くつもりなんだ~

>大板根森林公園もこの辺りじゃないかな?

あ、これ見たことあるけどちゃんと調べてないな~
そうなんだ、この辺にあるんだ。 いつも情報ありがとう!
早速調べていってみますわ~


こんばんは。

うちも宜蘭のいい川行ってきましたが、台湾の田舎の川ってなぜかBBQしたくなりますなあ。

おそくなりやした。

◆tw_dot_com兄貴
>うちも宜蘭のいい川行ってきましたが、台湾の田舎の川ってなぜかBBQしたくなりますなあ。

水結構どこもきれいですよねぇ。
スイカ冷やしてビール飲んで・・・
いやぁ、いいっすねぇ、兄貴!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/121-efd9f919

クアラルンプール観光

クアラルンプール立ち寄りは友人のお宅訪問が目的だったので特に何をしたいという希望もなかったのだが、中国系マレーシア人のジェニーちゃんはいつも通りフルパワーでやる気満々だったので観光に連れ出してもらった。 まず最初はKL自慢のペトロナス・タワーへ。 今で...

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。