2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関子嶺温泉:恐るべし、泥温泉

ずいぶんと時間がかかっておりますが。(汗)
やっときました、台湾一週旅行の最終目的地がこちら。

台南の新幹線駅から車で走ること約一時間
台湾四大温泉のひとつ、関子嶺温泉に到着~。 

ここは泥温泉として有名なところらしい。 温泉
結構温泉がきついと聞いていたので、楽しみにしていたのであ~る。

温泉の質としては”アルカリ性弱食塩泉”とのことだが
その色がすごい。 ほんとに泥水なわけ。
その話はまたあとで。

こちらの温泉街は、細いウネウネ道を上がったところにありました。
歩きだとちょっとキツイか?!

さて、今回の宿泊先はこちら。

今回はこちらの温泉ね 家 關子嶺統茂溫泉會館

 住 所: 台南縣白河鎮關嶺里關子嶺28號
 電 話: 06-6823456
 URL : http://www.toongmao.com.tw/tg.htm


しょっぱいか?? これまた、温泉の本で調べたところなのですが、
なんとなく、・・・・あれ? 

・・・ん? かお

入り口に鶴って・・・・ん ???
・・・やっちゃった ?  ?  かお

ホテルの部屋 お部屋に通してもらって、認めたくなかったのですが、
 ごめんなさい。 隊長、ここは私のリサーチ不足でした。 がっくり
 
 ベッドのシーツが汚いとか言うレベルではないんです。
 温泉の効用を楽しんで、大人二人で遊ぶなら全然OK。

 でも、床にうっすらホコリがたまってまして、
 掃除がゆき届いてる感じではない。

 喘息気味の子供がハイハイすると大変なことに。 2toushin-shock

     あくまでも私の意見ですよ。
      でも、うちは次は違うところにしようかな。
 

 ホテルの全体的なイメージとしては、”会社の古い保養所”みたいな感じね。

でもね、温泉はさすがによかったですよ。

     泥温泉です。

泥温泉ときいて、ドロンドロンのお湯なのかと思っていたらちょいと違う。
お湯に泥をまぜてにごった感じで、サラサラなのよ。
グレーのお湯が出ています。 

外の温泉は水着着用なので、家族一緒に入れますね。
内湯は男女別になっていました。
そこはでオッケー。いいですねぇ。 jumee☆faceA172L

お風呂は撮影禁止になっていたので、ここからはガイドブックを写したものですが。

これがすごい。こちらの温泉に入ると、顔が泥パック状態の方が
たくさん風呂の周りに座っていることに気づきます。
でも、温泉自体はそんなにドロドロじゃないのになぁ・・・と思っていると、
宿のおじちゃんが、こんな大き目の桶にはいった泥を持ってくるのよ。

すると、みんなして ”それ~!!” って取り巻いて、体中に塗ったくるわけ。

そりゃもう、日本人のあたくしだって、負けてられやせんわよ。 フンッ!
台湾おばちゃんにまぎれて塗ったくるわけです。

       完全に同化しています。 微妙。 ー∀ー ;

魚が食べるのよ。
 それから、これもこの宿の売り。 
 お魚が、足の角質を食べてくれるの。 たい
 池の中に足を入れると、しばらくして集まってくるお魚さん。
 チョンチョン足を触るのが、なんとも奇妙な感じ。

 池の反対側に座ってたおじちゃん、 
 ワッサ~って足に魚が群れてます。。。 たい たい たい
 

 すごい照れ笑いを浮かべていたのが印象的。 かお

 やっぱ、微妙よね、自分ばっかりに集まってきちゃうと。
 あたしも、足を入れるときは変にドキドキしましたわ。

プールもありました。 
でもそっちは入らなかったのよね。
で遊んでるほうが、そりゃ子供だって楽しいもんね。 ニヤリ

かなり広いプールでしたが、ほとんど人がいませんでしたよ。。。。

     IMG_9736.jpg IMG_9737.jpg IMG_9738.jpg 

     IMG_9740.jpg IMG_9741.jpg IMG_9742.jpg

初・関子嶺温泉は、周りのこともわかっていなかったので
少しお得になっていた、一泊二食の夕食つきプランにしてみました。

味は・・・ん、なんつーかな。 
あ、そうそう、これぞ、”食べれる”ってやつで。 ´д`トホホ
夢中になって食べるほどではないが、まずくて食べれないわけでもない。
食堂の窓際の席は、ちょっとありさんさんがいたけどね。 絵文字名を入力してください

とりあえず、なるべく部屋に戻らないで、風呂三昧を楽しんだ関子嶺温泉でした。 温泉

温泉がきついとは聞いていたけど、あがった後にどぉ~っと疲れが。
ドップリと睡眠できました。 ぴかちゅ

皮膚系にもかなり有効でした。
顔の口の周りのがさがさになっていたあたりも、夜と朝の二度の風呂
完全に治ってるし。 すげー。 スゴイ

子供たちの微妙なアトピーもつるつるに。
すごいね、さすが四大温泉って言うだけあるよね。

帰り際、このホテルの周りを歩いてみましたが、結構いろんな土産物屋があって。
その中から、泥の粉を買ってみました。
お風呂に入れるタイプみたいだけど、これを少な目のお湯で溶いたら泥パックだよね。

アトピーの子供を持つ妹のところに送ってみたところ、

     笑顔 ”はじめはしみるって言ってたけど、泥で喜んであそんでるよ。
         2,3回目からだいぶ改善してるみたいよ!!”   
                                       との報告が。

何が効くんだろうねぇ? 恐るべし、泥温泉
温泉の質としては、北投温泉と同じくらい感動しました。 jumee☆faceA194a

宿泊先はどこがいいのかよくわかりませんが、台南から日帰りも余裕で可能なんで
ぜひ行って見てください。 お肌、プリプリになりますよ~。 98666

こちらの温泉の情報、持ってられる方がいらっしゃいましたら
ぜひ教えてください。
リピートする予定です。

                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ 更新遅いのに、応援してくれてありがとう(涙)やあ
                   (別窓であきます。)
 





関連記事
スポンサーサイト

コメント


西側にも、そんな有名な温泉があったんですね?!
ほんとこちさんはよくリサーチしてるなぁ。。。
うちの旦那もアトピーだから、この情報はありがたいっ。
たぶん温泉は行く機会がないから、私だけ行って、泥の粉とやらを買ってきてあげるのがいいかも♪(って、また一人で行く計画が増えてしまった^^;)

血液型、すっごく気になってますよぉ!!
コメントの返事でマスマス!!
私達の予想通りで間違いないのかなぁ。。。と思ったり。
でも予想通りの血液型の人だと、自分のこと「まんま」とは言わないような・・・
あぁ、またこちさんに対して膨らむ妄想:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
ヤバイっ、止まらない・・・

え!
そんなにホテル悪かったですか!
私が泊まったときはきれいでしたがねえ。
おそらく、私達が行ったときは新しかったのかも。
それと、私達が行ったときには足の角質を取ってくれる魚の池はありませんでした。
だけど、泥パックは面白かったでしょう?

おおようやく終焉を迎えたかぁ・・・(まだ帰路編があるのか?)
長いよ、インターバルが・・・(-。-;)

なんだか泥パックやってみたくなっちゃったわあ・・・うちのchamにも効くかしら(効きません)。
こういうホンマもんの効用がある温泉って行ったことがないのでとっても興味があるけれど、やっぱり清潔感は大切よねぇ・・・。
温泉がよかっただけに、そこがちょっと残念でした!でもそうそう、温泉三昧でぱーっと寝てしまうに限ります!

で、こちさんの足はどんくらい魚がきたのぉ?(爆)

はじめまして、台北に住んでいるakiと申します。
いつも楽しく読ませてもらっています。
実は、今週末、関子嶺温泉に行く予定にしていて、しかも、同じお宿を予約しているんです!!
読ませてもらいながら、心準備をさせてもらいましたv-220
泥の粉、ぜひとも購入してきます♪旦那の背中ニキビにも効果あるか、試してきます。
いつも詳しいブログ、とても参考になっています。ありがとうございます。

ありがとうございます。

◆nonさん
>西側にも、そんな有名な温泉があったんですね?!
ほんとこちさんはよくリサーチしてるなぁ。。。

もともとは、どうしたらいいのかわからなくて公共電波を私物化し、
先輩たちに”情報くれぇ~”とヘルプを出したところ、
信頼できる筋の方たちにこの温泉を教えてもらったわけ。
さすが、皆さん詳しいよね。

>うちの旦那もアトピーだから、この情報はありがたいっ。
たぶん温泉は行く機会がないから、私だけ行って、泥の粉とやらを買ってきてあげるのがいいかも♪(って、また一人で行く計画が増えてしまった^^;)

うちもここはまた行きたいんだよね~
一緒に行く?(笑)

>血液型、すっごく気になってますよぉ!!
コメントの返事でマスマス!!
私達の予想通りで間違いないのかなぁ。。。と思ったり。
でも予想通りの血液型の人だと、自分のこと「まんま」とは言わないような・・・

ええ。普通は嫌がりますね、この血液型。
でも、私は結構気に入ってるのよねぇ。
自分勝手って好きなんだよなぁ。(バレバレ)

>あぁ、またこちさんに対して膨らむ妄想:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
ヤバイっ、止まらない・・・

むふふ。どんなことになってんだろ?
中身的にはかなり素だけどね、いつも。
女・所ジョージを目指す1市民でありますっ!!

◆ももママさん
>そんなにホテル悪かったですか!
私が泊まったときはきれいでしたがねえ。
おそらく、私達が行ったときは新しかったのかも。

さっきももママさんのブログで調べさせてもらったら
2006年に行ってたんですね! しかも宿も同じだし!
ホテルの方たちは親切でしたよ。
でもお掃除の方たちはぜんぜん見かけませんでした。。。
かなり人手が足りてない風でしたが、昔はよかったんでしょうねぇ。
残念です。

>だけど、泥パックは面白かったでしょう?

ええ、とっても♪ とてもいいものを見つけた気分です。
子供たちもものすごく喜んでました。
温泉の質は本当によかったですよ。
絶対にまた行きたいです。

◆massu
>おおようやく終焉を迎えたかぁ・・・(まだ帰路編があるのか?)
長いよ、インターバルが・・・(-。-;)

だ~ねだ~ね。
いや、帰路編はないだろ。これでお終いよん。疲れたー。

>なんだか泥パックやってみたくなっちゃったわあ・・・
うちのchamにも効くかしら(効きません)。

え?結構効くんじゃね? 今度会うとき持って行こうか?(笑)

>こういうホンマもんの効用がある温泉って行ったことがないのでとっても興味があるけれど、やっぱり清潔感は大切よねぇ・・・。
温泉がよかっただけに、そこがちょっと残念でした!

そうなんだよねぇ。宿がもう少しきれいだったら
何ぼでもいきたいんだけどなぁ。
それともタマタマとまった部屋が駄目だったのかな・・・?

>で、こちさんの足はどんくらい魚がきたのぉ?(爆)

向かいのおじさんにほとんど持っていかれたわよ(怒)
微妙に悲しいでしょ?

◆akiさん
>はじめまして、台北に住んでいるakiと申します。

はじめましてっ♪

>いつも楽しく読ませてもらっています。

まぢすか?お恥ずかしい。

>実は、今週末、関子嶺温泉に行く予定にしていて、しかも、同じお宿を予約しているんです!!
読ませてもらいながら、心準備をさせてもらいました

はっ!! これまたマジですか? なんだか行く前から水を差すようなことを・・・
でもうちはどちらかというと埃やら汚れやらにかなり敏感なほうなので
(なんせ、喘息気味が2人もいるもんで)気になさらないでくださいね。 
なにより、温泉の質は本当によかったですから。
たっぷり泥を楽しんできてください♪

食事どころは外に結構ありました。
鳥料理と山菜料理が有名らしいです。
外で食べたのはおいしかったですよ! 

>泥の粉、ぜひとも購入してきます♪旦那の背中ニキビにも効果あるか、試してきます。

お土産にもお勧めですよ。
やすかったし~
事後報告、よろしくです! 

>いつも詳しいブログ、とても参考になっています。ありがとうございます。

いやはや、なんと言っていいか。
少しは皆さんの役に立つお話、増やすようにしますね。。。
飲んだくれてばっかだと、、ねぇ。。。
また来て下さいね!

すごい~泥の様子、まるで酒かすのようですね~。
さぞかしお肌がつるつるぴっかぴかになったことでしょう~。
お風呂が撮影禁止と読んで、え、それだけ情報を公開したくないほどすごいのか~
と思ったのですが、考えてみればいかがわしい考えを持った人が
入らないとも限らないから・・・なのかな~。
でもこの写真があるおかげで泥温泉のイメージがどんっ!ってきましたよ~。
私もお肌が弱いほうなので是非行ってみたいな~。
考えみれば私、台湾の温泉、まだどこもデビューしてないんです~。
こちさんのおかげで重い腰があがりそうです。

おはようございます。

あの曲がりくねった坂を上りきってここのホテルのあたりで少し観光地っぽく開けてきますね。

我々が泊まったのはこれより少し上に行ったところですが(というか予約したところがあまりに駄目駄目だったので縮小コピーのため強引に変更してもらった、汗)、小ぢんまりしていますが清潔でなかなかいい感じの宿でした。
http://taipeiroc.blog2.fc2.com/blog-entry-241.html

あと温泉SPAだけの利用も可能なので、宿泊は台南市内で關仔嶺は温泉SPAと山産料理だけという楽しみ方もありますよ。運転者は飲めませんが(爆
http://taipeiroc.blog2.fc2.com/blog-entry-294.html

このあたりは海鮮料理ばかりの台湾にしては珍しく「海産」ならぬ「山産」の店が多いですよね。
まあたまには山の幸で一杯(たくさん)というのも乙なものです。

泥温泉!魅力的~!
お肌ツルツルって今の私に必要な言葉ですっ!
こちさんの情報力にはほ~んと毎回脱帽です(。→∀←。)
本当の温泉って地元人に有名なところは
汚かったりするんですよね。だから疎遠になりがち。
近くに温泉があるのに行きもしない私です~(;´Д`)

ありがとうです。

◆メイフェさん
>すごい~泥の様子、まるで酒かすのようですね~。
さぞかしお肌がつるつるぴっかぴかになったことでしょう~。

お湯でこんなに変わるのか、とびっくりしました。
すごいもんですねぇ。

>お風呂が撮影禁止と読んで、え、それだけ情報を公開したくないほどすごいのか~
と思ったのですが、考えてみればいかがわしい考えを持った人が
入らないとも限らないから・・・なのかな~。

最近結構多いらしいですよ。
裸オッケーのところでは、携帯で写真撮ってる人がいるって。
(女の人が、女の人を、ね。) 怖いですねぇ。

>私もお肌が弱いほうなので是非行ってみたいな~。

お勧めしますよ、ほんとに。

>考えみれば私、台湾の温泉、まだどこもデビューしてないんです~。
こちさんのおかげで重い腰があがりそうです。

これまた意外! 近いとほんとに行かないものなのかもしれません。
台北に来たからには、是非北投温泉・瀧の湯へ行ってみてください。
ディープですよ~。

◆tw_dot_com兄
>あの曲がりくねった坂を上りきってここのホテルのあたりで少し観光地っぽく開けてきますね。

まさにそんな感じでした。

>我々が泊まったのはこれより少し上に行ったところですが(というか予約したところがあまりに駄目駄目だったので縮小コピーのため強引に変更してもらった、汗)、小ぢんまりしていますが清潔でなかなかいい感じの宿でした。
http://taipeiroc.blog2.fc2.com/blog-entry-241.html

何だ!兄さん、ここで宿泊してたんですね?
覚えてます?私この旅行前バタバタで情報集めしてたじゃないですか。
いつもお世話になってるブロ友さんたちのブログさえちゃんと調べられてなくて、
とりあえず、本だけもって旅行に出た感じでした。
前半はかなり綿密に計画立ててたんですがねぇ・・・
今度はこちらの宿、行ってみようと思います。

>あと温泉SPAだけの利用も可能なので、宿泊は台南市内で關仔嶺は温泉SPAと山産料理だけという楽しみ方もありますよ。運転者は飲めませんが(爆
http://taipeiroc.blog2.fc2.com/blog-entry-294.html

そうですよね。 朝方いって、飲むのは台南でガッツリってのもいいですな。
あ、そういえば最近台南でガッツリ飲んでましたよね?兄さん。

>このあたりは海鮮料理ばかりの台湾にしては珍しく「海産」ならぬ「山産」の店が多いですよね。
まあたまには山の幸で一杯(たくさん)というのも乙なものです。

一杯が一杯で終わってなるものか。(笑)
鳥系が有名なんですかね? おいしかったです。

◆kaori☆さん
>お肌ツルツルって今の私に必要な言葉ですっ!

いまだに思い出すと笑っちゃうんです、”歩く怪奇現象”。
kaori☆さんがお肌の話をするとすぐ思い出してしまいます。
kaori☆さんってほんと面白い!!

>本当の温泉って地元人に有名なところは
汚かったりするんですよね。だから疎遠になりがち。
近くに温泉があるのに行きもしない私です~(;´Д`)

そうなんですよね。かなりディープな感じしますよね。
とまりじゃなければ私はどんなところでも大丈夫なんですが、
一晩過ごすとなると、ちょっと考えてしまうのでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

入り口に鶴☆

入り口に鶴、で笑っちゃいました~☆
でもお部屋はともかく、温泉の効能はばっちりで、
お子さんも楽しまれたようでよかったですねー。
日本でもはやってた、お魚さんが垢を食べてくれるのもあるし、
泥パックもやってみたい!
ぜひ行ってみたいです♪


けんこう様、眠いのにありがとう。

◆けんこう様
>入り口に鶴、で笑っちゃいました~☆

ありがちでしょ?これ。 入り口にこいのぼり、とかね。

>でもお部屋はともかく、温泉の効能はばっちりで、
お子さんも楽しまれたようでよかったですねー。

ほんとに、意外に子供が楽しんでました。
考えてみれば、泥遊び好きですもんねぇ。

>日本でもはやってた、お魚さんが垢を食べてくれるのもあるし、
泥パックもやってみたい!
ぜひ行ってみたいです♪

日本ではやってたんですか?? それは知らなかった。とほほ。
泥パックはほんとにお勧めですよ。 つるつるです。うふ。
戻ってきたら、顔も元に戻りましたが。(涙)

超古いのにコメントしてしまいすいません

はじめまして、たまたま、通りがかってしまい、出ようと思ったら、南部旅行に眼が行き・・・・古いですが、ついお邪魔いたします。

ここうちの庭です?(笑 

統茂、朝食はまずいし、部屋は狭いし・・・(1度泊まったら充分ですよね。) というのも、ここは元々台南県の県所有の保養所のようなところだったので、会社の保養所のようなところって言うの大当たりです!!

それを、5,6年位前に、統茂グループに買ってもらい改築したのですが、部屋の大きさはなどは変えられないので、そのまま保養所ですよね~

でも、本当に泥温泉が良くて・・・あとうちは、子供たちをプールに入れるために夏はここに行きます。(誰も入ってなくて水がきれいそうなので~)でも、保養所に泊まるつもりはないので(子供も大きくなったので)最近は日帰りです。

もう必要ないかもしれませんが、一応お勧めなのは、ここより少し上にある儷景ホテルの尊?館です。(すいません、今2つ目の文字が今思い出せないです) 儷景ホテルは3つ建物があるので、その中で一番お値段の良い建物です。 1泊1万元くらいかな?(大人2人プラス小学生2人)そこから割り引くと思いますけど。

SPAは別館ですが、お部屋のお風呂が、2.5メートルx1.5メートル位のが2つあって、1つは温泉1つはお湯が出てきます。 2時間お部屋使用料が2400元です。 お部屋はきれいですがそれほど大きくはないです。いつも、子供たちとお風呂で過ごすので、泊まるとなるとどうかな??それと泥はこのお部屋には粉末が置いてあるだけです。

でも、受付とかが、地元の人間だと思うのですが、どうもいまいちで、先日も、台南県長付きの秘書に、懇丁のカイザーあたりに研修にでも行かせたら??って、文句言ってしまいました。(台南県も観光客増やしたいといってるくせに・・・)勿論、統茂のことも、言っておきましたが・・・・

カイザーは、本当、プライベートビーチに、歩いていけるし、子供がいても遊べてかなり良いですよね。 福華は、料理がまずいので、やはり、カイザーがうちも好きでよく行ってま~す。

子供クラブに入ると、毎年子供たちのお誕生日に案内が来て、ケーキほしさに(笑 また泊まりに行ったら、すごく大きなチョコレートケーキ、ホールでいただきました。 さすがの私も食べきれませんでした。 

それと・・ちなみに・・・関仔嶺・・・新幹線でしたら嘉義のほうが近いです。 男性の一人旅なら、台南県の新営市の駅前からぼろぼろバスが出ているので、それで行く日本人男性も多いようで~す。

では、突然来て、偉そうにいろいろと、失礼いたしました・・・近くのお話ですし、00年もここに住んでますのでつい、コメントしてしまいました。

はじめてきましたが、また今度来ます。



 







◆sakiさんへ

これはものすごくありがたいコメント!!
ありがとうございます! 
そうなの、このホテルの上にきれいなところがあるって
誰かがどっかで言ってたんだけど、それが今まで見つけられなかったんです。
名前教えていただいて本当に感謝! 
ここの泥温泉は本当によかったので、是非またいきたいと思ってます。
でも、宿泊先は別のところで、ね。
儷景ホテルですね、早速調べてみようと思います。


本当にありがとうございました。
また何か情報がありましたらよろしくおねがいしますね!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/114-40d2d77f

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。