2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葛莉絲莊園:花蓮の民宿・Grace Garden

あんまりいいことばっかり書いてあって、実際行ってみたら

     ”あれ?こんなもん?” えーん

みたいな事が、ブログだとよくあるでしょ? 
そうなっても嫌なので、あまり褒めるべきだとは思わないんだけど。
これは私個人の感想として、受け流してね。

     zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001

旅の宿を決めるときに、私が1番気になるのはやっぱり風呂温泉

花蓮一泊目のときのように、

     ”いっぱい食べて飲んで遊んだから、とりあえず汚れを落として寝るべ” ぴかちゅ

って時は、ある程度きれいで、可動式シャワーがあれば(チビを洗うのに必要)
あとはあまり気にならない。いい景色。

でも、

        ”ここではゆっくりしたいぞな”
 婆さん笑う

            という日の宿の風呂の条件は結構厳しい。(と思う。)

まず、とにかく清潔であること。
外の景色がたくさん見えること。 
子供と一緒に入っても、狭く感じないくらい大きいこと。
窓は、できることなら開けられて、外の空気が入ること。

この日の宿、本当は”胡蝶谷××”ってところにしようと思ってたの。
何でも、世界中を旅してる人がすばらしいって書いていたからね。
だけど、Yahoo!奇摩(台湾のヤフー)とかで評判を見てみたら・・
あれ?jumee☆surprise5 皆さんあんまりいいこと書いてないし。 
古い記事だったのかな?

なにより、あまり掃除が行き届いていなかった、なんて書いてあってがっかり。jumee☆faceA43
特に風呂場が汚かったと書いてあって、即効却下

蝶の季節だったのに、残念だったな。 Butterfly10
星がたくさんついてても、汚いホテルはやだよ~ん。

    だから、nonさんの高雄事件みたいのは許せない!! 
    ほんとに、馬鹿にしてるよねぇ!
!


雑誌です。でもって、こちらの葛莉絲莊園
もともと見つけたのはこちらの雑誌。みぎ
中国語がわかんなくても、漢字が読めるってのはいいねぇ。 jumee☆faceA109
この雑誌の中に出ていた写真が、すごい緑の中にあるところだったのよね。

で、検索で台湾の人たちの部落格(ブログ)を調べてたら
皆さんいいこと書いてらっしゃる。 

          ふーん。そうなの? ニヤリ

ちょっとその情報にかけてみることにしました。

こんなところ?? 場所がね、すごくわかりにくかった! 2toushin-shock
 花蓮海洋公園は、花蓮から台東に行く道の海側(11号)で、
 この宿は山側(9号)
 1番近い駅は、花蓮から2,3個下がったところ。
 30分くらいかかったね。
 同じような景色が続くので、わからんわからん!! jumee☆faceA43

 結局、途中でグレースさんに電話をして、外で手を振ってもらったよ。

     宿の入り口入る前は、なんとなくしょっぱい感じ。 
     栃木のおばあちゃんの家の前みたいな。
     ”そこらへんに車停めといてね~”みたいな。 

野反湖キャンプ場みたいのをイメージしてたので

        ”あれ?ちょっとやっちゃった?” ー∀ー ;

 ってのが、入り口はいる前のはじめの感想。
人里全然離れてないし。

でも、狭い入り口を入ってからがよかったの。

      全景です。

右側に見えるのが食事をいただけるところ。 アップロードファイル
左側の長屋みたいな建物が宿泊施設。 zzz..つくね
平屋で2部屋ずつつながってたのかな。

こちらのご主人、ピーターさんがお部屋に連れて行ってくれました。

一番奥の1番端宿泊者はいるの?って言うくらい静かで。
池には魚やトンボがいて。 トンボ

子供たちは、静かながらものすごい勢いで
目がキョロキョロしてたりして。 じー


天井は高いよ。 中に入ると、こじんまりしていながらすごく清潔。 キラキラ
 靴は入り口で脱ぐ日本式。 
 しかも玄関床暖房だし。
 そうそう、トイレも床暖入ってたよね。 スゴイ

 今書いてて思い出したけど、この宿、
   風呂とトイレが別だったな。
 台湾では珍しいよね?

このお風呂が気になってたの。 IMG_8792.jpg

 風呂からは外の景色がよく見えます。 山と空
 なんとも気持ちがいいですねぇ・・・

      ”夜、電気を消してお風呂に入ると気持ちがいいんだよ”
                と、 ピーターおじさんが教えてくれました。

生のハーブの袋詰め お風呂場で渡されたのが、二種類の生ハーブ。
 ひとつはティートリー。 これは殺菌効果があり、
 のどが痛いときに使ったりするやつ。
 うちは私以外全員気管支が弱いので、
 風邪の季節にはよく使います。(オイルだけどね。)
 体内の毒素を汗にして出す効果も。

あらミストサウナになるのね。 これをこの左下のところにのせるとのこと。
 何かと思ったらこのシャワー、ミストサウナになるんだって。
 で、この左下の部分から蒸気が出て、その出口に生ハーブを置いて
 ハーブミストサウナにするんだそう。 絵文字名を入力してください

 ここのミストサウナの後、隊長のかすれ声はほぼ治ってました。 jumee☆faceA172L

 お風呂
 もうひとつはレモングラス

 心労に寄るストレスを緩和して
 リラックスさせる効果がありとのこと。
 乳酸を除去して、足のむくみなんかも改善してくれるって。

 これは、”お風呂に入れるといいよ”、とのことでした。

 どっちのハーブも、おじさんが袋ごとひねって、香りを出してくれたよ。
 すばらしい香りでした。 えへ5
 
          ハーブの香りは好き嫌いがあると思うので、
            自分の好きなオイルを持っていったら確実かもね。


ベッドルーム こちらのリビングは、壁かけテレビが。 TV
 DVDがつながっているので、
 ロビーで好きな映画を借りて見ること可。

            日本の物は無かったので、
            もしゆっくり見たい映画があったら
            自分で持ち込んでもいいかもね。


サラウンド??? 部屋の中をいろいろ教えてもらった中で
 私が一番”わぁ”と思ったのが、こちらのスピーカー設定
 部屋中いろんなところに取り付けてあり(含お風呂)、
 CDが結構なボリュームで聞けるのさ。 

 あ~あ。 Evansとか持ってけば良かったな・・・(ベタだけど大好き。)

このコーヒーが飲みたかったんです。 夜映画を見て、おなかがすいたらどうぞ、のカップ麺。
冷蔵庫に冷えたりんご。りんご用のピーラーも。  

ハーブティー用の生のハーブ、それからコーヒー
自分で挽いて飲んでください、とミルがおいてありました。

どんなコーヒーかわからないので、大好きなHAAYA'Sのコーヒーを持っていきましたが、
その辺はさすがにぬかりない。 かなりいい香りのコーヒーが用意されてました。

のんびりのんびり
このお花は、夜になると蕾むんだそう。
朝になったらパーッと咲いて、いい香りがしてくるよ、とはおじさん談。
ハスの花に似てるんだけど・・・これ何の花か知ってる?

とりあえずひとっ風呂浴びて、お食事の時間。 アップロードファイル

今回頼んだのは3種類
宿泊を申し込んだときに、食事もお願いしました。
一人分390元。 これでセットメニューを安いととるか、高いととるか。
とりあえず、もう外に出たくなかったので事前に予約しておきました。

パンがおいしかったな。  スープ  サラダ 量多いし。

① Grill Chicken Leg with Rosemary チキンのローズマリー風味焼
② Southern Italian-styled Fried Fish  南イタリア風魚のムニエル
これにサラダ、スープ、パン、デザートがつきます。

まず、出てきたパンがすごいおいしくて。
バルサミコ酢が一緒に出てきて、つけて食べてねとのことでした。
このパンはなんだろ? 甘みがあっておいしかったよ。

サラダも新鮮。 スープは母の口には一口しか入らず。 jumee☆faceA150
チビタが夢中で飲んでました。

チキンのハーブ焼き  お魚もパリパリ  食べかけてすんまそん。

チキンは皮がぱりぱりで、チキン自体がすごくおいしかったの。 肉

お魚も結構ボリューミーでしたね。 備え付けのソースがおいしかったよ。
この内容で390元だったら、たぶん天母奥さんたちはランチに行くんじゃないかな。


なべセットはすごい量の野菜だしょ。  なべです。 

もうひとつは、
③ Chinese knotweed root herbal Hot-pot 何首烏養生火鍋
 
とても上品な鍋。
どこの鶏肉を使ってるんだろう? お肉がおいしかったんだよな。
聞いてくればよかった。 (聞いてどうするつもりなんだか。 ´д`トホホ

あと、素食用の鍋もあったけど、私は素ではないので肉入りを。

残念だったのは、こちらのレストランにはアルコールありまへん笑い泣き
あくまでも体にいいことってことなのかな? 
でも、酒がなくてもいい位心地よい感じでした。(ってことで。)

     朝はほんとに気持ちがいいよ。

      なんだかみんな早寝だったので、朝早く起きました。
      なんだかもったいなくて早く起きるなんて、何年ぶりだろう??

私が起きたので、オネエもつられてチョー早起き。
朝から二人だけの時間って、なんだかいいね。キラキラはぁと

コーヒーを挽きます。
これはうれしい。 テラスに出て、オネェがコーヒーを挽いてくれました。 
”あんた、かわいいねぇ”なんて、ニヤニヤしてみたり。
とっても平和な時間。 コーヒー

 もちろん、このコーヒーはいろんな意味で絶品でした。 jumee☆faceA204Ljumee☆faceA204R

空気がおいしくてねぇ。 
ただ外に座ってるのが、すごく贅沢な感じです。うふ

子供たちはハーブティー 
このハーブティー、結局昨日飲まなかったんだよね。
朝入れてみたら、すごいミントの香り。

朝一で飲みたい感じです。

子供たちには ”・・・?” という感想でしたが。 汗汗

朝食はこちらで。朝風呂のあとの朝食は、昨日の夕食と同じ所。
広いところではないですが、天井が高く、落ち着きます。

これはいったい・・・? これが1番おいしかったな。

 饅頭は各テーブルへ。
 昨日の夕食がとてもおいしかったため、
 朝食をすごく期待していたのですが。
 
 朝食はちょっとさみしかったな。
 トーストにつけるものはすごく多かったけど、
 パン自体は普通に売ってるレベルで。

 あっちこっちにティートリーとレモングラスが・・・
饅頭は、それぞれのテーブルまで持ってきてくれました。
この饅頭は、甘みがあっておいしかったな。

一番おいしかったのは、紫芋のはいったおかゆ。
おかゆのおかずは、卵や漬物。   体はすごく喜んだと思うよ。

本当はね、チェックアウトの時間ぎりぎりまでここに居たかったんだ~。
でもこの日の予定はぎっしり。 
しかも、すべて回れるか怪しいくらいぎっしり。驚く

しょうがないので10:30出発。 今日も隊長がんばっちくり!!

とりあえずは、花蓮駅でMooと合流します。
その後、一路知本温泉へ~!!
北回帰線、三仙台、東河包子、初鹿牧場、富浦漁港経由予定。あくまで予定。)

この民宿、次に来るときは2泊くらいしたいな。
ゆっくり骨休め。 ね。

天気がよければなぁ。。。家 葛莉絲莊園 

住 所: 花蓮縣壽豐鄉豐山村魚塘路43號
電 話: 0933-121662
サイト:  http://www.gracegarden.com.tw/
料 金: 2人部屋 平日3500元~ 朝食付き
      4人部屋 平日4800元~ 朝食付き

     大きなお風呂は、4人部屋のものなので、
     2人部屋を使う方は確認したほうがいいかも。
     (2人部屋の中は確認してません。ごめんね。)

      連絡はメールが一番早かったです。
       (PeterさんもGraceさんも英語OKでした。)

あー長かった。お付き合いほんとにありがと。jumee☆faceA52


続きはまた明日~ (あたしの明日は3,4回くらい寝ないとこないけどね。)ー∀ー ;


                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ あたし達がんばってるから息抜き必要よね?やあ
                   (別窓であきます。)
 




関連記事
スポンサーサイト

コメント


そっか、そっかぁ、3・4回寝ないと来ない明日だったんですね?!(¬_¬)
まぁ自分で言ってるので、良しってことに・・・自覚ないのはタチ悪いですからね~笑

そうそう、ここの宿の情報を待っていたのでした!
でもほんと、場所が難しそうですねぇ。
日本みたいに送迎バスなんかがあればいいのだけど・・・
でもホント素敵♪
何もない場所で、時間を贅沢に使ってるって感じ!!
なのに、食事とかリーズナブルじゃないですか!!
いやぁ、旦那とじゃなくていいから、一人ででも行ってみたいo(〃^▽^〃)o
・・・って、なおさら行けないような気がしますが^^;

で、今月のBIG4会合、出席ですよね?
そろそろ予定たてますよ~

台湾もそうですが評価っていろいろ
ありますよね。ほんと。ほとんどが
がっくりくることのほうが多かったり…。
でもこちさんの情報は私信用しまくってます!
次回こちらのほうへ行くときにはここの
宿泊施設をりようしたいと思います(人´∀`)♡
もう決定です。

アロマのお風呂や準備されているものに心配りが
あってそれって台湾?!なんて思ってしまいました。
宿泊されていた方は多かったですか??

おっしゃれ~

台湾のお宿も最近はこんな癒し系のところがあるんですね。これでお風呂が温泉だったら言うことなしだと思いますが。
今日からまた台北に来ております。いつもどおりの駆け足出張ですが、さて、今日はこれから何を食べに行こうかな~。

>>あんまりいいことばっかり書いてあって、実際行ってみたら     ”あれ?こんなもん?” 

わかりますっ!^^; 辛口批評の方を参考にしますが、
でも日本人目線だとやっぱり見るところ違うんですよね。

この宿メチャいい感じですね。行ってみたいです^^*
アルコールがないってかつての純喫茶を思い出しましたよ。笑
健康志向、すきです。
(ご近所FC2引っ越してきました、どうぞよろしくお願いいたしますv-430

↑なんか 絵文字間違えてます^^;すいません

民宿

花蓮ではまだ民宿には泊まったことがありませんが、壽豐といえば景色が綺麗で、民宿が割と多くあるところではありませんか?

確かに日本のサービスに慣れている私達から見たら、台湾の宿はがっくりくる部分があるのは否めません。
まあ、だけどここは台湾なのだから、こういう点は割り切って考えた方がいいように思います。
台湾の設備は劣っているかもしれませんが、こちらが日本人だとわかると、老板がすごく親切にしてくれたりサービスしてくれたりして、日本では味わえないような情けを感じることが多いですが、如何でしょうか?
我が家では設備や施設に期待しない反面、老板とどう接してどう優遇していただくか、という醍醐味を味わう・・・という方針に切り替えて旅しております。

こちさんが泊まったこの民宿も値段から見ると、まあ妥当な線だと思いますが、答は今後いろいろ回ってから出してみてもいいと思いますよ。

これ、民宿ってレベルじゃない・・・

民宿っていうから、もっとなんつーか、多少雑然とした、安いんだから我慢しな!みたいなのを想像してたんですが、

コテージっぽくて、上品!
こんなところでまったりしたいですねぇ。

でも2人様からなのね(泣)
男同士で泊まるより恋人同士なんかで泊まるのが良い感じですねぇ。
こんなとき独りモンは辛いわ~

日本の友人、こんにちは!
私は台灣人です。
みなさんに重要な情報があります。
台北では最近大陸人(中国人密入国者)が路上に多く、またタクシーを運転してる大陸人も居ます。
たくさんの中国人(中国人密入国者)は台北でタクシーを運転します

なので、外出するときは安全に注意して下さい。
この情報を台北に住む日本人の友人に教えて、また台灣旅行の準備をしている日本人に教えます。

これら台北に住む中国人がますます多くなり、最近の台北は治安が悪くなった。

これらを理解し、日本の友人に伝える事を希望します。

私は台灣で日本人が危険に会う事を望みません。

素敵なところ~♪

ほんとに旅行の情報など私もとことんまで調べるほうですが
ホテルや旅行社のHPなんかはあまり信用してないです。
(実際、私が以前勤めていたホテルのHPなんかみると
(声を小さくして)「こんなに写真って広くて、綺麗に写るんだ~!実物と全然ちがう!」
って思いますから・・・
でもこちさんの情報はとってもリアルでものすごく良くわかります。
ここは、是非行って見たいなぁ~って思いました。

先日、マイブログで勝手にこちらとリンクさせてもらっちゃいました~☆
事後報告でごめんなさい!

コメントありがとうございます♪

◆nonさん
>日本みたいに送迎バスなんかがあればいいのだけど・・・

最寄の駅まで、Peterさんが迎えに来てくれるって聞いたよ。
だから電車でも大丈夫だと思うわ。

二人用のお風呂をちゃんと見てないのでわかんないのよねぇ。
(いくときはだんなさん連れてってあげてちょーだい!!)

>で、今月のBIG4会合、出席ですよね?

5月中はできれば後半がうれしいっす。
なんだかんだ忙しくて、今からブルーなんですけど(涙)

◆kaori☆さん
誰かがほめてると期待ばっかり膨らんじゃって
実際知らないで行ったら感動するところが、
ちょっとしぼんじゃったりねぇ。

なので、行くときは期待しないで行ってね。(笑)

え?私を信用してくれるの??  
これはいい意味でプレッシャーだわ~
どちらかというと、あまり信用されないキャラなもんで。(爆)
がんばりまーす。

>宿泊されていた方は多かったですか??

誰もいなそうだったのに、食事のときはゾロゾロ出てきましたよ。
女の人同士で来ているひとや、外人さん(フランス人の家族)なんかも
いらっしゃいました。 

◆luntaさん
しかしまぁ、出張大変ですねえ~。
いっそのこと駐在さんになっちゃうってのはどうですか??(笑)
ほんとに、温泉だったら最高ですがねぇ。
あと、朝食に手作りパンなんか出たら最高だったんですが。

今回の出張では、何を食べるつもりですか?
ブログ楽しみにしてますよーん。

◆reachiaさん
お引越しご苦労様です。 早速遊びに行ってきましたよ~。

私も最近だいぶ健康に気をつけるようになって来たような気がします。
(そうでもないかな。。。)
だんだんあっちこっちにガタがでてきましてねぇ。。
健康志向万歳ですわ。ははは。

◆ももママさん
さすが、ももママさんよく知ってますね!!
この本に載ってた民宿、壽豐の物がかなりありました。
山がすぐ近くで景色がいいからですかねぇ?

ここはほんとに素敵な宿でした。
でも、そうでない宿泊施設も多いんですかね?
まだ民宿は今回が一軒目。 はじめがよかったから
次の宿選びは、かなり慎重になりそうです(苦笑)

◆高雄人的横 様
私の日本語がまずかった!
民宿というよりも、ペンションって感じですかね?
マターリするのにはほんとにいいかもです。

いつもざわついてる私なんかからすると、こんな宿に
一人で泊まって、DVD三昧なんてしてみたいですが、、、駄目ですかね?
あ、でも男同士ってのはどうなんでしょうか・・・(笑)
ぜひ高雄人的横様もかわいい彼女見つけて行って見てください♪

高雄人的横様、改名したのがすっかりなじんできましたね(爆)
 

あ、入れ違いになっちゃった!

◆メイフェさん
なかなかほかの方たちのブログを覗きに行けてませんで、
今確認したら、あーあんなにでかでかと!!
すごくうれしいです♪ リンク大歓迎です!
ありがとうございました~。

メイフェさんにコメントが入れられないのでここで一言いいですか?
あの炸醤麺、頭にこびりついて離れませんがな(涙)
なかなかいけなくて、とにかく早く食べてみたいです・・・
早く天気よくならないかな。

おはようごいざいます。

以前台東關山でショボイ民宿に泊まって以来あまり民宿には興味が無かったんですがここは良さそうですね。

民宿(ペンション)と言えば南投の清境農場が有名ですが、こちらも子供連れにはお勧めですよ。

何々?! 宿選びって慎重にしないと当たり外れが激しいの?
台湾人は汚れとか汚さは気になりにくい?

湯につかって食事が用意されている、、、至福のときだわw

こちさん  事後報告でごめんなさい。またまたリンク貼らせていただきました。細かいところまでイキな演出のお宿ですね~。ミルいいなあ。我が家にはなくて、いただいたコーヒー豆があるんですが・・・。誰か挽いてくれ~!!

◆tw_dot_comさん
少しでも台湾の民宿の名誉挽回になれば幸いですが。

>民宿(ペンション)と言えば南投の清境農場が有名ですが、
 こちらも子供連れにはお勧めですよ。

何?? それは早速調べねば。 いつも貴重な情報ありがとうございます!

◆ヌードルさん
宿選びの当たり外れは日本と同じレベルだとおもうよ。
あー、昔日本でひどいところにとまったの思い出したわ。
今みたいにネットで何でも調べられる時代ではないので
考えてみると不便だったよね。

>湯につかって食事が用意されている、、、至福のときだわw

そっちにいると、余計に温泉つかりたくなるでしょ?
こっちはいい温泉たくさんあるわよぉ。 だから遊びに来いって!!

◆Donkoさん
リンク大歓迎です!! なんせ更新が遅いもんで・・・
コーヒー豆って、コスコのレジの外に無料の電動ミルありませんでした?
・・・そこまで行くのが遠いよなぁ。 
スタバでお願いしたらやってくれそうですが・・・ どうでしょ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://taiwankids.blog118.fc2.com/tb.php/101-33755e76

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。