2007 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶯歌(陶器街)とIUse(大同の食器):アテンド6日目水曜日

店先に山ほど陶器を積んだ店がずらーっと並んでおります。 
鶯歌というのは、台北から電車で30分ほどのところにある、陶磁器の町。アップロードファイル

老街には100件ほどの陶器のお店がありまして、
焼物好きの私は、4,5時間余裕で過ごせますわ。

オババも相当の焼物好き。heartpink
前回来台の時に、連れて行ってあげられなかったので
ここは今回はずせなかった場所。

ちび太が一緒なので非常に危険な地区ではあるのですが
今日は隊長もオジジもいるし。 
遊ばせてもらうかの。ふぉっふおっ。98666

車は入れないはずなのですが、油断すると轢かれそうになります。
目印の石 鶯歌老街は目印の石のところから、
 ぐるりと一周回れるようになってます。
 いつも、あっちへふらふら、こっちへふらふら。
 結構いいお散歩コースになっております。

 が、しかし。現実はそんなに甘くなかったわけで。
 いきなり、ちび太 ”お腹すいたぁ~”kao06

 ・・・プチ切れしましたが、とりあえず、前にも行った食堂へ。
 オババとオジジと隊長はゆっくり追いかけてきてもらうことに。

上の写真の道沿いにあります。 これが結構おいしかったわけ。特にチキン。 メニューはこんな感じ。拡大して見てね。 
この店は、観光処にしてはお安いほうかな?
・・・とはいっても、鷄排麺で120元は、街中に比べれば高いな
量は結構ありました。
子供用にもらった小椀が瀬戸物だったのは、さすがだな、と思ったのですが。

ここの鷄排麺、鶏排(鶏のからあげ)が別に出たんですが、うまかったです。
これだけをつまみにビールでもいい感じ。 (昼から無理ですが。今日は、ね。jumee☆faceA109
代わりにコーヒー。絵文字名を入力してください
これが結構いけました。

安達窯。青磁がきれいなお店です。 合流しますと、オババの目の色が変わっておりますな。
 ・・・そしてなぜかオジジの目の色も・・・あれっ??
 なんでも犬の置物の陶器が買いたいと。
 ・・・。 おじいちゃま、もって帰るの重いですわよ・・・

 こちらのお店、とっても目の保養になるので大好き。
 青磁の器が安く買えると有名なお店です。 オババもご購入。

 家 安達窯
 住所:台北県鶯歌鎮尖山埔路71号
 電話:02-2670-7440
 ここの他に2箇所、お店がありますが、青磁はこちらが一番多いみたい。

 いろいろとうろうろ楽しくうろついているうちにお昼に。
 ご飯どうするよ・・・と言ってるうちに、オババ、また新しい建物の中に。

 あれっ?こんなお店群、前からあったっけ? 
 多分これが老街陶館。 中にすごい沢山の陶器の店が。
 ここもまたうろうろしていると、”2階もあるらしいよ。”

ゆっくりと座れました。 大きな陶器に入った台湾麺。やわらかかったです(笑) 

2階には雰囲気のいいお店が何件か。
私の大好きな木製の家具屋さんもありました。

時間がちょうど12時頃、ここでお昼を食べることに。ラーメン
お味は・・・台湾の麺でした。。。。(訳:味が薄く、麺がのびのび。)

こんなところに。おしりかえの台だけの部屋。ある意味すごい。 でも、この店の隣のトイレの横に、なんと。
 赤ちゃんのオムツ替えの部屋がありました。
 
 赤ちゃん連れで来る人少ないかもですが、一応子連れ女狼ですので。
 記載しておきますわ。
 


大同?ちがうな。 その後もちょろちょろしていると、オババが吟味し始めた店が。
 見た感じ、大同。ダードンと読みます。
 鼎泰豐で使っている食器として有名ですが。
 このとり皿サイズ、60元だって。(210円)

 高っ!!えぇ

 大同の食器は駐在奥さんにも人気がありますが、
 その理由のひとつは安いこと
 もっと安い店があるよ、と教えたのですが、
 なかったら困ると2枚だけ購入。
 後でそちらのお店にも寄ること決定。

小さいけど、すごく本物っぽいでしょ。その後もうろうろといろいろ買いまして、作家さんものの花瓶や
手書きのお皿など。 
そしてオジジは・・・ やっぱりワンちゃん。キャバリア
オジジもワンちゃんも、とってもかわいいでしょ。
(何も台湾で買わなくても・・とか言っちゃダメー!!)
かなりかなり悩んで買いました。(笑)

i・use。調理器具好きにはたまらんお店ですがな。 たのしい♪見てるだけでかなりストレス飛びますがな。

さて、買い物もきりがないので、ここらで切り上げ。
早速、大同が安く買えるお店に移動です。
鶯歌の別れを告げ、台北市内へ。

場所は内湖。COSTCO内湖店があるところ。(記事汐止店ですが。) 
コストコから歩ける距離です。
コストコからくると、変なキャラが屋根についてるガソリンスタンドを右折。
そのまままっすぐで、右手にあります。

こちらのお店、かなり大好き。オンプO1
食器と調理器具を置いている店なのですが
コックさんの帽子から、クリスタルのグラスまで
いろいろなあります。見てるだけで楽しいの。
(あー、でも、ケーキ材料の店はここじゃないのよ、nonさん。)

家 i use
 住所:台北市民権東路6段18-3号
 電話:02-2793-9588
 URL:www.justshine.com.tw

安いです。 ほら、やっぱり大同のお皿、安いよ。
 とり皿にちょうどいいタイプが1枚29元。半額だったね。ニヤリ
 お店の入り口を入って、一番右端のほうにあります。
 安いし、いろいろ買いたくなるので注意。
 大きいティーポットとかもあります。

 何でも大同工場よりも安いと言う話。
 買い過ぎて帰り重量オーバーにならないように注意!!ドキドキ
 
拡大してね。 沢山買い物をして、今日は大満足。
 こちらのお店では、3000元以上買うと、すぐ会員になれまして、
 会員は10パーセントオフでございます。
 
 しかも、3000元以上買うと、台北市内なら配達をしてくれるので
 買いすぎても安心よん。 絵文字名を入力してください

 ・・・が、一人で3000元も多分買わないので(単価が安いですからねぇ・・・)
 友達とシェアすることをお勧めしますわ。jumee☆faceA105
 
 さて、今日のメインは圓山大飯店。(えー、そうだったの??)
 
IMG_6238.jpg そうなんです。
 なんてったって、今日はオジジとオババの結婚記念日ですから。
 下準備がんばりましたので(予約のすったもんだはこちらに。)
 その確認の日です。

昼間の景色はこんな感じ。 夜になるとこんなよ。飛行機飛んでるじゃーん。

とっても親切なマネージャーさんの手配してくれた部屋は、プレステージ9階!!
しかも真ん中に一番近いところ。 すごーい。
天井が高くて広々。ベッドも大きかったね。 テレビも薄いですわ。 お水もあり。台湾では普通か。このポットで、哺乳瓶の熱湯消毒できるよね。 お風呂のシャワーヘッドは可動式。これは子連れには重要。

シャンプーはあれど、コンディショナーがなかったような・・・ボディーソープと間違えないでね。 ウェルカムフルーツあり。いいじゃーん。 文房具まであったよ。ホチキス、何に使う?>

オジジとオババは、かなり歩いたし、疲れているんじゃないかと言うことで、
チェックイン後はお昼寝タイム。

私たちは一度荷物を置きに家に戻りまして、夕食のときに合流することに。
(しかも、お酒飲む気満々ですから、タクシーで出直しですわ。)

チャーハンやビーフンは、お姉さんが取り分けてくれます。 夕飯は、圓山大飯店内の広東料理。

 家 金龍廳餐廳
 住所:台北市中山北路四段1號
 電話 02-2886-8888-1262
 営業時間 11:00-14:30/18:00-22:00 飲茶は11:00-14:30

 このレストランで食べる場合、窓際の席じゃないと馬鹿らしい。
 なんせ、料金がべらぼうに高いですから
 外の景色がよく見えるうえ、飛行機飛んでくるのが見えるので、
 子供の時間稼ぎになるわけです。
 うちのチビ、いつもへばりついて飛行機待ってますわ。 飛行機

鶏肉の老酒づけ・480元/くらげの胡麻和え・480元/松の実に生貝柱炒め物・680元 豆苗炒め・420元 ポークチョップのオレンジソース・480元 シーフードスープ・550元

この金龍廳餐廳、賛否両論なんですよね。´д`トホホ
おいしいと言う人もいるし、おいしくないと言う人もいるし、
おいしいけど高いと言う人もいるし、おいしくないのに高いと言う人もいるし。
サービスが悪いとか、料理がくるのが遅いとか・・・

でも、やっぱり”台湾に来たぜ!!”感は、この圓山大飯店に入ったときに感じるわけです。

まずは、期待しないで行くことですな。jumee☆faceA105
今回もまさにそんな感じだったわけで。 とりあえずホテル内だし、中華だし。
子供たちは外見ておとなしくしてるだろうし。

豚肉の千切りに豆腐のしょうゆ煮込み・460元 マンゴープリン・120元 杏仁豆腐・100元 蒸しクリームケーキ・100元

そしたらね。 すごくおいしかったの。 びっくり。
上の食べ物のほかに、圓山炒飯(380元)とローストダック入り焼きビーフン(350元)も頼みましたが、
これもおいしかったな。
しかも、みんなでお酒を飲みながら食べていたので、遅いとも感じなかったし。アップロードファイル

あ、ただ、デザートが出てくるタイミングがすごく遅かったので、
それは早めに黒服のお姉さんにいいました。
黒服は白服よりもランクが上らしく、対応が早かったですよ。

むかーし海鮮なんとか麺というのを頼んだら、のびのびで激マズでしたのでご注意。

たっぷり時間をかけて、オジジとオババの馴れ初め話になったりして。アップロードファイル
とても楽しい時間をすごしましたよ。隊長も楽しそうだったね。
その後もホテル内をうろうろしてから、二人にバイバイを言って、帰りました。

明日は・・・どこ行ったんだっけ?? (日本語変だぞ。)

あ、迪化街だな。乾物買いに行きましたね。
がんばって早くかきおわるぞな!!

この記事、えらい長いですが、途中まで書いて2度保存に失敗しますた・・・がっくり
完全書く気力なくしたの、分かります・・・?
なんとか終わってめちゃめちゃホッとしたりしてます。

FC2の新しい管理画面、なかなか慣れないです・・・

astyle ANAショッピングサイト

                    
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  ↑ もっとたくさん台湾情報あるよ。 豚






スポンサーサイト

テレサ・テンのお墓と野柳観光:アテンド5日目(火)

今日はオジジとオババ、待望のテレサ・テンのお墓参り
演歌大好きオジジは、楽しみにしていてくれたようです。音符

今日もオネェは学校。時計台 
朝、市場で買出しがあるため、今日も母がお連れします。
毎朝学校に連れて行っているお母さん達は、ホント偉いですよ。
うちは、これはいつもは隊長のお仕事ですニヤリ

学校の見送りは大体朝7:30くらいから8:00までに。
隊長が朝早いときは7:20なんてこともありましたが(汗)

えー、今日は遅めに7:45。
帰りに近所の市場に寄ったわけです。(さばの感動話はこちら。

帰宅後、家の仕事を終わらせて、あさ10時。 出発です。絵文字名を入力してください

まずは市場。 と、その前に。 
 お墓参りにいくんだから、お花もっていかないとだめでしょ、と
 士東市場(高島屋の近く)に寄る事にしました。

 こちらの市場、台湾の別の市場に比べて高~い! と
 はじめてきたときびっくりしましたが。

 初めて市場に入ったおばば、一言目に”くさっ!!”
 ・・・そうでした。私も始めて市場を体験したとき同じように思いましたが、
 今となっては、かなりディープな市場に行っても
 なんとも思わなくなってしまいましたがな。慣れって怖いわ。


臭さにも慣れたのか、おばば、どんどん進入していきます。上
おじじはその後ろをトコトコついていきます。
二人とも市場の面白さに夢中のご様子。 

 ”なんだかわかんないけど、買ってみた。jumee☆faceA6

そうか。何が何元コインなのかなんて、説明してなかったよな。
おばば、お店のおばちゃんに全部見せて、取ってもらってました。

おっと、これは・・・ そんなこんなで遊んでいたら、市場出発11:00。(おいおい・・・)
 お墓は金山にあります。
 しかも山の中。朱銘美術館の近くです。

 食べる場所なんてきっとないよね・・・ってな事で、近くの野柳方面へ。

こちらに決定。 野柳の、 またこれですか。 の見れる入り口付近は、港になってまして。
 こちらで、海鮮料理屋さんに行くことにしました。11:50着
 海鮮料理やへの客引きのお姉ちゃんがぞろぞろついてくる中、
 (ここは林森じゃなくってよ。)風景区に一番近い角のお店。

 赤い服来た、日本語ぺらぺらのおばあちゃんのお店へ。

とこぶし。うえのソースはなくてもよかったな。 あさり。小さいほうを選んでしまった・・・ えびのボイル。さすがに、さっきまで生きてたのはうまいです。 茹で青菜。なんで、台湾の湯で野菜はうまいんだろうか? イカのお刺身。新鮮で、絶品でした。 イカの足の部分は茹でて。 これはたしか、いさき。店先で泳いでいたのをお刺身にしてもらいました。こりこりでおいしかったぁ 草履えびと言うらしい。これもぶりぶりで、おいしかったね。 イサキの頭でスープを作ってもらいました。すごいだしでした。


入店したときは、まだ結構空いていたのに、
食べてるうちに、あっという間に全席いっぱいになってしまったわな。
ラッキーでした。

海鮮は、やっぱり少し高めだね。一人1000元くらい。
でも、ものすごくおいしかった。 二人とも、満喫してたね。
(でも多分、一番満喫したのはあたしだろ、って話。)

なぜか、別れ際”またくるから、それまでお互い元気でいましょうね”
なんて、おじじとおばばと赤いちゃんちゃんこのおばあちゃん、握手してたわ。

家 意芳飯店
住所:台北県萬里郷野柳村港東路155号
電話:02-2492-2175/02-2492-6465(昼)
    0922-611-968/0928-233-006(夜)

IMG_5955.jpg
 その後、野柳の中に入らなかったのに、
 お土産街だけちょっと冷やかしに行って見ました。
 ここの、のりのてんぷらはおいしいね。

   
IMG_5961.jpgPM1:40、やっと、お墓に向けて出発。


なんだか、道がどんどん狭くなるので、
ホントに合ってるのか不安でしたが。
しかも、天気がちょっと怪しくなってきました・・・

IMG_5963.jpg
変な建物がたくさん見えてきました。
こちらが金寶山墓園。 2:00着。近かったねぇ。
台湾の政界・財界・大金持ちさんたちのお墓で有名な場所。
高台になるので、お墓の中から海が見渡せますな。

ここの前を通り過ぎて、一番奥がテレサのお墓。

IMG_5981.jpg ちょっと奥まったところにあるので分かりにくかったのですが、
 とりあえず車を止めて行って見る事に。

 ・・・と、警備員さんが向こうから歩いてきます。
 ん?ここ、止めちゃいけないのかな? と思ったらなんと。
 警備員さん、かさを何本も持ってきてくれました。
 なんていい方なの。

IMG_5967.jpg お墓の手前に、大きな鍵盤がありました。
 近づくと、なんだか音が流れてきます。
 どうやら、人が近づいたのをセンサーが察知。
 音楽が流れるようなのです。音符

 ・・・と、また前述の警備員さん、奥から歩いてきました・・・
 なんかやった?とちび太を思わず見てしまったりして。(悲しい習性´д`トホホ
 
 でも、ニコニコしています。”??”
 身振りで”鍵盤の上に乗ってみろ” とな?
 恐る恐る乗ってみると・・・おぉ~。 これ、本物の鍵盤になってるわけです。ピアノ
 ちゃんと音が出るんですわ。 すごいねぇ。

IMG_5970.jpg
 さて、こちらがそのお墓。 ここにテレサが眠っているんですね。
 墓石に、彼女の写真がはってありました。
 特に彼女の歌を聴くわけでもない私でもなんだか感動。絵文字名を入力してください

 お花も結構お供えされます。 うちも一緒にお花をお供え。装飾花

 お墓の周りをちび太が歩き回っているときに何かに躓き、コケッ。
 見てみると、箱の中にお線香が。(でかした、ちび太!!)
 お線香と一緒に5元玉がたくさん入っていたので
 お線香代5元、と勝手に決めて、
 みんなでお線香まで上げさせてもらいました。絵文字名を入力してください

IMG_5980.jpg
 ここを出る頃には、お墓の周り全部がテレサ・テンワールド。
 あっちこっちに仕掛けてあるかくれスピーカーから、
 彼女の歌が流れます。
 
オジジも張り切って歌ってましたな。カラオケ

 
家 麗君(テレサ・テン)紀念公園
住所:台北県金山郷西湖村西勢湖18号金寶山墓園
台北からだと、往復でタクシー2000元くらいとの事です。

IMG_5987.jpg
 親切な警備員さんに別れを告げまして、次の目的地は帰り道の
 金山温泉・長春谷温泉会館。温泉
 なんでも、体に硫黄のにおいが染み付くくらいの温泉で、
 巨大な露天風呂があって。
 裸で入れる温泉もある、とのことだったのですが・・・

 迷いました。 山の奥地に入り込みまして。がっくり

 で、なんだか疲れたので、やめにしました。(早っ!!)
 ここは、また今度、リベンジしようと思います(涙)

車の中で、みんな爆睡。
帰りにオネェを友達の家からピックアップして、またおうちご飯。

ピカピカ青オババの特製さばの味噌煮ピカピカ青
いま思い出してもうまかったなぁ・・・
自分でもやってみたけど、あんなふうにできなかったよ。。。大泣き

明日は陶器の里・鶯歌で買出しです。うっしっし。98666
明日のために、またしてもみんな早寝。

おつかれっ!!

1日目 忠烈祠・鼎泰豊(本店) ・
2日目 花蓮・液香扁食店・南浜夜市 (泊)
3日目 太魯閣
4日目 士林官邸の菊花展


                    にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  ↑ もっとたくさん台湾情報あるよ。 豚






士林官邸:アテンド4日目

一応菊。
昨日は遅くまで起きていたため、みんなゆっくりめの起床ですが、
オネェは学校がありますので、普通どうり。
昨日がんばった隊長は、今日は免責で爆睡中の為
今日は私がお見送りに。

朝食と家仕事を終えた後、しばらくみんなでごろごろしていましたが
オジジが”今日はいい天気だなぁ太陽
と、外を眺めていいました。

確かに、今日はいい天気。 
なんとなく家でずっと過ごすのはもったいないような。
でも遠くまで出かけたい感じでのないので、ここは近場へお散歩に。猫足

観光では必ず出てくる士林官邸に行くことに。

蒋介石婦人の車まで展示。ここはもともと蒋介石氏のお住まい。こちらでお亡くなりになったそうな。
蒋介石氏のお住まいになる前は、園芸試験所だったそうで、
ものすごい数の植物が植わっています。芽
ポタポタお散歩するのにはちょうどいい感じ。

タダだし。←ここ大事。

バスで行っても一本なのですが、隊長が車を出してくれました。
(隊長、オジジとオババの休暇にあわせて有給消化予定。これはいい。98666

こちらが入り口です。 家 士林官邸

 住所:台北市中山北路5段460巷1号
 電話:2881-2512
 開園時間:8:00~17:00 日・祝:8:00~19:00

 なんの下調べもせずにいったのですが、
 こちらではたまたま菊花展がやってました。菊

 
いきなり写真撮影してますねぇ。
 台湾では、結婚式の前にたくさんの写真を取って
 でっかいアルバムにしたりしますが
 その撮影があちこちでされています。ウエディング

 それだけ写真撮影スポットが多いということでしょう。
 今日も4組ほどが撮影してました。

オープンカフェもあり。 
 こちらのカフェは以前利用しました。 
 子連れには気が楽なオープンカフェ。
 とりあえず、まだ元気なので先に進むことに。

切絵のおじさん。 
 いろんな大道芸人達がお仕事中。
 このおじさんは切絵のおじさん。 
 一人100元で、その場で横顔を切ってくれます。
 なかなかこじゃれたおじ様。
 もとジャズマンだそうで。なるほど。



このおじさん、すごかったなぁ。
 こちらのおじさんは、似顔絵。
 びっくりしました。ほんとに本物そっくり。

 オジジはどうしてもこの似顔絵やってみたいらしい。
 何度も何度も振り返ってみていました。
 
 この先にももう一人、絵を描いてる人いたけど
 この人のほうが何十倍もすごかったな。
 
 気になりつつも、とりあえず先に進むことに。


ハーブばっかり並んでいました。

なんとなく、時間がゆっくり流れているような感じ。
このハーブばかり植えてあるところでは
奥で地元のおじ様たちがお茶をしていました。
適当においてあるテーブルやイスに
自分で食べ物持ってきてピクニックもいいかも。サンドイッチ
子連れにはうれしいスポット、また発見。


これが仙草か!! ここで、すごいもの発見!!
 ・・・って、普通の人にはどうでもいいかもしれんが
 私にとっては、台湾で一番好きになった食べ物、仙草の生ですよ。
 よく"台湾ハーブ"という適当な説明に終わってる仙草ですが、これですよ。
 (一人で鼻息が荒い。)


ここ、私大好き。
 バイオリンの演歌(なぜ?)が聞こえてくるあたりは、生態園。
 ちょっとわかりにくいところにあるかな? 
 でもバイオリンおじさんは前もいましたので音を頼りに。。

 ここ、ちょっと見には”見なくてもいい?”と思いがちなんですが
 ぜひ入って頂きたい。
 
なんとなくいい感じでしょ。 原始林?いやいや。 一輪だけ咲いてました。

どこからなのか、かすかにとてもいい香りがするんです。
まさに、天然のアロマテラピー。スミレ
そういえば、以前こちらに来たとき、かなり気持ちがかさついていた私でしたが
ここで癒されたのを思い出しました・・・

今回も、オジジと二人でかなりクンクン探し回りましたが
結局何の香りなのかわからず。
花でもなく、木の香りのような・・・ わかった方がいたら教えてください。

もう閉じかけてます。 南国の花。 花?


菊花展です。
 こちらが本命(??)の菊花展。
 いろいろな菊の花が展示されていました。
 残念ながら12月2日で終わってしまいましたが・・・

 オジジとオババは”こうすればいいんだ”とか
 ”これはまねしてみよう”とか
 いろいろ菊花談義が進んでいましたね。

 昔からあるバラ園。
 
 本人たち、一番面白がっていたが意外にも写真撮影
 いろんなポーズをとっている花嫁と花婿に興味深々。
 
 そのうち、自分たちもとるんだ、とポーズをとり始めました。
 大笑いでしたが、お手本の真似をすることで、
 すごく記念になりそうな写真撮影に成功。


撮り方がわからん。
 ”こんなこと、恥ずかしくて海外じゃなきゃできないよ”といいながら
 オババ、うれしそう。  オジジも照れながら、なんだかうれしそう。
 幸せですな。 ご馳走様でした。ニヤリ

平和?モアイ?
その後、ぐるりと回ってやっぱり戻りました。
あの、似顔絵おじさん。
オジジが書いてもらいましたが、ほんとにびっくり。
ぶっちゃけ、オジジは目が大きいわけでも鼻が大きいわけでもなく
あまり特徴がないのが特徴(失礼?)なお顔なのですが、
書き始めて3,4分、もうオジジの顔になってきました・・・

まだ2,3分です。 
 出来上がるのに20分くらいでしょうか?
 ほんとに、びっくりするくらいそっくりの絵が出来上がりました。
 使ってるのは鉛筆だけですがな。
 これは本当に才能なんでしょうね。
 絵が好きなオネェに見せてあげたかったわ。


こちらで貸し出ししています。
こちらでは車椅子とベビーカーの貸し出しもしているそうです。
ここは、入り口入ってすぐの右手の建物にあります。
今度はどんなベビーカーが貸してもらえるのか、行ってみようと思います。
結構広いので、お昼寝用に借りてもいいかもしれません。

こちらの士林官邸、ワンちゃんも結構歩いていたよ! と話したところ、
私の大好きな台湾ブログ友達のChamママが、Champyと一緒に行ってくれました。
大きいロンチ~☆★Champyの海外生活
こちらはまるで別の場所のように写真が美しいので、ぜひ参考にして頂戴。
Chamママ、尊敬するだよ。 私も綺麗な写真撮れる様になりたいのだ!(Cham語)

さて、お昼もとうに過ぎたので、とりあえず日本人学校方面へ戻ることに。
一度車を置いて、お昼は無難にロイヤルホスト
日本と同じファミレスに、オジジとオババなんとなくほっとしたよう。
こちら、日本人会の会員証を会計時出すと10%オフになりますのよ。)

今日もなんだかんだでたくさん歩いたので、
その後、オジジとオババと隊長はまた近所の足裏マッサージへ。

足裏にちょこちょこ行っていたおかげか、かなり歩いていたのですが
最終日までなんともなくいけました。

恐るべし、足裏マッサージ。

明日はテレサ・テンのお墓です。
きっと歩くことになるので、今日はたっぷりお昼寝、早めの就寝。
また明日、がんばりましょうねー。

                    にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  ↑ 応援ポチッとお願いできる? 豚






太魯閣:アテンド3日目

赤色の車 アテンド3日目:日曜日
藍天の朝食ブッフェ
今日は朝7時からチビ達が騒ぎ始めたため、起床。 jumee☆faceA199b
朝食のビュッフェに行ってきました。

日本人が多く泊まるホテルではないらしく、
こちらには白飯や納豆はありませんでした。
大根もち、おかゆ、トースト、その他もろもろ、
いろいろなジャンルの食事がありました。
普通に食べられるレベルでした。(わかりにくい?jumee☆faceA109

こんな感じ? ホテルを出発する前に、フロントで気になっていたことを質問。
 実は、昨日太魯閣のツーリストインフォでもらった資料に
 今日密かに楽しみにしていた文山温泉情報が。
 天然の総大理石の露天風呂ですよ。 野趣満点でしょ?
 でも、中国語で”巳封閉”と書いてあります・・・ この字、やな感じ。
 
 予想的中、温泉はクローズだそうで。 
 なんでも、この間の地震で、今はつぶれているらしい。 ・・・jumee☆faceA76


最高の天気気を取り直して行って見ませう。
今日はほんとにいい天気。 今日にずらしてよかったよ。
太魯閣まで、3,40分。 ドライブ日和です。

太魯閣は台湾の一大景勝地。
切り立った崖と一枚岩と大理石の峡谷。
自分の目で見るまでは、そんなにすごいとは思わなかったけど
ここは台湾にいる間に絶対行ったほうがいいと思うわ。

見所は、とてもわかりやすい。
太魯閣峡谷入り口からほぼ一本道。
手前から、長春祠・燕子口・九曲洞・緑水歩道・天祥・文山温泉といきます。
入り口からすごいです。
 登山道も5レベル、数十本あるらしいのだが、
 一番楽なレベル1で往復2時間程度、とのこと。
 もうすこしチビが大きくなったら行ってみたいな。

 入り口のこの川でもうかなり興奮状態。 キラ目
 空気が違います。 台北は相当汚いってことにいまさら気づいたりして。

 それにしても、道がウネウネと続くので、
 私たちが”きれーい!”と叫んでも、隊長は気が抜けず。何も見れず。
 ごめんね、隊長。今度は電車で来ようね。
 
遠くに見えますが歩いていけますよ。
入り口から2㌔ほど進んだところに長春祠の看板。
ここは、道の建設工事中に殉職した212名の方が祀られているそう。
IMG_5754.jpg 昔の工事は皆さん手で掘ったらしいですから。
 拡大してみてね。
 恐ろしい姿勢で彫ってらっしゃいます・・・

昔の人は掘ったんですよね。すごすぎる。
 歩行者専用の旧道を歩いて5分ほど。
 歩道から見える景色もすごかったです。

 ここは子供でも楽勝。
 とっとこ走られると、こちらとしてはかなり怖いですが
  何でこんなきれいなブルーなの??ちゃんとした手すりがついているので、落ちることはなさそう。
 右下に見えるのはきれいな川。 
 バーベキューしたら楽しそうだな・・なんてな。
 (やってる人はいなかったので、多分できないんでしょうな。)

 こちらでひとまずトイレ休憩。 コーヒーで休憩もできるようです。

燕子口の入り口です。さて、また車で次、燕子口へ。
とってもわかりにくいところから、右へ歩行者が入っていきます。
歩行者用の道は30分ほどで車道と合流するので
ここではオネエとオジジ、私の三人で歩いていくことに。
隊長たちは車で先に行って待機です。
 写真じゃわからないな・・・ 壮大。


何箇所もトンネルがありました。


途中でエメラルド色の水が沸いているところなどもありました。
もともと車道だったところを歩道にしたため、道路も広々。
危なくないので、子供でも安心して歩けます。




息をのむってこんな感じ? 一枚岩のがけがたくさん。


車と合流し、また少し行くと、今度は九曲洞
ここがホントは一番の景勝地らしいのですが、さっきチビが泣いていたらしいので
こっちは断念。 入り口付近でふらふらしてみました。

ちょっとぶれてる?ごめんなさいよ。 IMG_5738_20071213133202.jpg
写真だけではこのすごさが100分の1も伝わらなくて残念ですが、
ホントに、自然に比べると人間なんて鼻くそだなと思いますね。

いったい何千年かかって出来上がったんでしょうか。
  
思ったよりも古いホテルでした。
さて、お昼ごはんの時間も近づきまして。
昼は天祥にある、天祥晶華渡暇酒店(グランドフォルモサ・タロコ)へ。
中ではランチビュッフェをやっていました。

いろいろありました。パンがおいしかった。デザートはイマイチかな?こんな感じ。

こちらのランチビュッフェ、11時から2時半まで。
平日は大人380元・子供250元、
土日は大人450元、子供280元でした。
(身長110cm~150cmが子供料金でした。)

こちらのビュッフェで食べた、剥皮辣椒という唐辛子の漬物、うまかった~
思わず、ホテルのお土産やさんで買ってしまったわ。
花蓮の名物らしいです。 辛くて、つまみに最高っす。 ハート

おっ!! キャンプ場ですか!! これはいいじゃないですか。

戻る道の途中で、キャンプ場発見!! jumee☆Camping1R
すごいところでキャンプだよ。 すぐ下には川が流れてるし。
しかも、ここタダって書いてあるんですけど・・・
温泉がまた開いたら、ここに住めるじゃないですか。なんて素敵。
あ、もしかして、L女史たちとくる予定だったのってここ??

やばい場所発見。 次にきたのは、隊長が行ってみたかったというこちらの橋。
 (名前がわかりません・・・誰か教えて頂戴。)
 ・・・やばいです。 かなりおっかないです。 jumee☆faceA110
 私は特に高所恐怖症だということはないのですが
 こちらは、向こう側まで行って、帰ってくるのに必死。
 チビ太を肩車したまま進んでいくオジジを見て、
 貧血を起こしそうになりました・・・

隙間から落ちないの???? かなり揺れます。かなり怖いです。 落ちたらおしまいだよん。

私も一応向こう側まで行きましたが、超ビビリでした・・・
オババは途中までで断念。 ホント怖かったよね。

またくるでぇ~太魯閣の旅もこれでおしまい。
あまり遅くなると、あのおっかない道を暗い中走ることになるので
3時ごろ出発。 途中の雪山トンネル、
大型車通行オッケーになった為、
めちゃめちゃ渋滞。 三回ほど30秒くらい寝ました・・・ 
ごめんよ、隊長。jumee☆faceA105

台北に着いたのは夜7時半ごろ。 
家にあったものと三越のお刺身などで晩酌。
本当にお疲れ様でした。 

花 次回訪問の為のこち防備録

● 文山温泉に行きたい。
● 緑水歩道 (約2㌔の歩道。片道45分)を歩きたい。
● タロコ号(電車)で行って、車チャーターで行きたい。
● キャンプも行ってみたいぞー。
● 太魯閣の中にある布洛湾というところで、4月に百合の花見イベントがあるらしい。
   その頃にまた来てみたいものです。

tw_dot_comさんのこちらのレポート、大変ためになります。
うちも今度見習って、タクシーチャーター3000元探しで行こうと思います。。。

アテンド1日目:忠烈祠と鼎泰豐はこちら。
アテンド2日目:花蓮はこちら。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑↓ 応援してくれる? 豚
FC2ブログランキング







台北→花蓮:アテンド2日目(土)

赤色の車 2日目:土曜日
すごい景色でした。
今日は朝から目的地、太魯閣へ向かいます。
前に台湾小姐のL女史たちとキャンプ jumee☆Camping1R に行く予定だったのが
お流れになって2年、ずっと行ってみたかった場所です。

このL女史、今は新竹のホテルで営業をしていますが、
何かといつも助けてもらっています。大好きなお友達。heartpink
今回、花蓮のホテル探しでも助けてもらいました。
なんと、圓山ホテルの予約でてこずっていて、
その週末花蓮で泊まるホテルを取っておらず(涙) 
あぁ、なんてヌケサク。jumee☆faceA104

隊長が調べてきたホテルはもう一杯で予約もできず。
tw_dot_comさんお勧めの中信大飯店もとれず。
どうにもならず、またしても蛇の道は蛇ということで(使い方違う?)
L女史にHelp 大泣き の電話。 ”どこかしらなぁい?”

すると、
”実は先週行ってきたんだよね。泊まったホテル、あいてるか聞いてみるよ♪”
”あ゛~お願いしますぅ~(涙)”
”繁華街のすぐ近くだから、すごく便利だったよ”

ラッキーに前日予約できたホテル藍天麗池飯店は、とっても便利な場所にありました。 
その話はまた後で。(また長くなりそうだ・・・)

9時出発予定だったにもかかわらず、(この時点でかなり遅い。)
隊長が前日仕事トラブルのためなかなか帰れず。
1時過ぎの帰宅だったため、出発時間は10時に変更。
無理してドライバーに事故られても怖いですし。驚く

結果、朝食も私たちはガッツリおうちで食べ、運転手にはガッツリ寝てもらい、
出発午前10時。 予定到着時刻、午後2時。 あれっ? 

今思えば、完全にこの東部の道をなめてましたね。
でもドライバーが睡眠をとっていなかったら怖くて乗っていられなかったかも。

地図で見たときには気がつかなかったんですが、花蓮までの道のり、
高速道路で行ける距離がめちゃめちゃ短い。。。。

高速一時間ほど乗ったあと、続くのは・・・道はみだしてるやんけ!! こんな道ばっか。

崖の反対側は海ですから。 波

崖まっしぐら。
 ちょっと気を抜くと、対向車にぶつかるか、
 もしくはカーブで曲がり損ねて海へ。

 もう少しまともな道はないのか??と本気で思いましたが、
 これはうちが知らないだけなんでしょうかね・・・
 おそらく、運転手は緊張しまくりだったと思います。

オジジとオババは、後部座席で寝てたけど(笑)

途中、おなかがすいたにもかかわらず、ほとんど店はなし。
一箇所か二箇所あったのですが、誰かしら寝ていたので、
持ってきたおにぎり おにぎりでごまかしながらどんどん進むことにしました。

落ちたらまっさかさま。 
 途中でみた清水断崖
 道路脇の駐車スペースに止めて下を覗くと
 おしりがむずむずします。

 
資料集め お約束の・・・熱水器 そんでもって、赤ちゃん部屋
 あともう少しで太魯閣。 でもちょっと天気がよくありません。
 しかも、もう2時。あまり暗くても楽しめそうにないので
 隊長と相談。今日は太魯閣はビジターセンターにだけ寄って
 資料を集め、あらためて明日の朝、来ることにしました。

近くでチャチャッと遅いお昼ご飯を済ませ、一路花蓮へ。


とてもキレイなホテルでしたよ。太魯閣から花蓮まで1時間半、
午後3時半にホテルに着きました。

家 藍天麗池飯店(Azure Hotel)
住所:花蓮市中正路590号
電話:03-8336686
URL : www.azurehotel.com.tw

とても清潔なお部屋で、気持ちがよかったです。
ツインの2人部屋をひとつ、ダブルベッド二つの4人部屋をひとつ
頼んであったのですが、
なぜかツイン→ダブルベッドひとつの部屋に変わっていたので
部屋の変更を頼むと、すぐに対応してくれました。
で、ツイン→ダブルひとつ→ダブルふたつ になりました。
(しかも、、お値段据え置き。ありがたい 98666

ダブルベッド二つの部屋(4人用朝食付)3,840元+サービス料+tax=4,320元
ダブルベッド一つの部屋(2人用朝食付)2,700元+サービス料+tax=3,060元

そぞろ歩きって結構楽しい。お部屋でみんな2時間ばかりお昼寝したあと、夜の街へお散歩へ。

いろんなお店が出ている中華路付近を通過。
洋服やさんや名物の米署(おもち)や
唐辛子漬けの店をのぞきながら。
面白い出店がたくさんあります。
オババはいろんなお店に興味津々。

それから一路、信義路へ。 
目的はもちろん、tw_dot_comさんお勧めの液香扁食

念願のワンタン屋さん 店の中は常に満席。 これを入れるともっとうまい。 お肉たっぷり。うまいっす。

前総統も通ったと有名な、花蓮のワンタン屋さん。
メニューはこのワンタン50元のみ。すごいです。
時間が少し夕食には遅かったので、すんなり入れました。

台北のそこら辺のワンタン屋さんとは、具がちょっと違う。
お肉が入ってる!!とはっきりわかるような荒挽の豚肉で、スープもとってもおいしい うまそ~
途中でオババが”みんな、酢を入れて食べてるよ~”と言うことで入れてみました。
これまた、ちょっと味が変わっておいしぃ~
子供たちも一人一椀完食。 子供はうまいものはわかるようで。

家 液香扁食店
住所:花蓮市信義路42号
電話:03-832-6760
営業時間:9:00~23:00 売切れ次第閉店
休日:不定期 ←予測不可能ですかね?

おなかもいっぱいになったところで、次の目的地の石藝大街まで徒歩。
石のお土産大集合。 なかなかの見ごたえ。 参加してみる? 
花蓮は大理石の産出地として有名ですが、その大理石でできた製品を
一同に集めたお店街がこちら。
大きいものばかりでもなく、ストラップのようなばら撒き土産にちょうどよさげなものも。

でも、私たちの主目的は無料の原住民舞踏ショーjumee☆DaNcE1jumee☆DaNcE2

毎晩8時10分から9時10分まで、ただで見ることができます。
客寄せパンダ的なショーなのですが、そのわりには見ごたえがありました。
男衆だけの場面では、さながら原住民版一世風靡セピア。(古いよね。はい。)

家 石藝大街
住所:花蓮市廣東街326号
電話:03-8353730
営業時間:14:00~22:30

ショーの後、結局ここでは何も買わず次なる目的地の南濱夜市へ。
歩いていったのですが、ここは結構あったよね?歩いて歩けない距離ではなかったけど。
次に行く時は、タクシーを使おうと思います。
なかなかにぎやかな夜市です。
 暗い直進道路をひたすら歩いて行くと、
 だんだん花火の音が聞こえてきます。

 こちらの南濱夜市は、海沿いにある夜市で
 大きさも子連れにはちょうどいい。
 食べ物とゲーム中心の夜市でした。

食べ物よりも、ゲーム屋さんのほうが多い?
昔チックなゲームの数々にオジジとオババもキョロキョロ。
いくつか参加しながら楽しい時間をすごしました。

花火のお店、初めてみたかも。
きたついでに海でも見て行く?と、海への入り口に向かうとそこに花火のお店が。
ここに向かってるときに聞こえていたロケット花火は、
みんなこんなところで買ってたんですね。。
季節外れの花火に、子供たち大喜び。絵文字名を入力してください

海への坂道をちょっとあがったところで、いい感じの休憩処発見。

おっ?いい感じのお店発見。 いい感じでしょ? とても感じのいい方たちでした。 うまそうなビール発見。アップロードファイル

こちらで大人組は休憩の一杯、子供組はすぐそこの海岸で花火大会。
お腹はあまりすいていなかったので、ツマミになりそうなものだけオーダー。
頼んだものは意外に何でもおいしくてびっくり。ラッキーでした。

思いがけず、楽しかったね。 一通り遊んで、大人組はくつろいで、いい一日の締めくくりになりました。

帰りはもちろんタクシー。zoomzoom003 地図で見ると結構近いんだけど、歩くとあるよ。
部屋でマッサージを頼むつもりだったのですが(40分/700元)
時間が間に合わず。 とにかく就寝。

お疲れ様でしたーzzz・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑↓ いつも応援ありがとう 豚
FC2ブログランキング

忠烈祠・永康街(鼎泰豐)・中華工芸館:アテンド1日目(金)

オジジとオババの珍道中。 終了からすでに一週間以上が経っておりますが。。
記憶がかなりあいまいになりつつあるので、大急ぎレポって行こうと思います jumee☆faceA105

さて、この二人が台湾を訪問するのは今回で二度目。
一度目は去年の7月、恐ろしく暑い時期に遊びに来ました。 絵文字名を入力してください
今考えれば、こんな真夏に来ても外歩きなんて無理なのに、
かわいそうなことをしましたわ。
前回遊びにいけたところ。(屋根の下のみ)
jumee☆mark5a 台北101
jumee☆mark5a 故宮博物館
jumee☆mark5a 迪化街
jumee☆mark5a 北投温泉(春天酒店宿泊)
jumee☆mark5a DFS(晶華酒店)

あれ?こんなもんだったかな? 
あまりの暑さに、日中はまったく外に出れず。
出たとしても一瞬、タクシーに乗るまで、とか、ちょっとの移動、とか。
それでも、かわいそうに、オババは日本に帰ってから膀胱炎になってしまいました。ドキドキ

やはり、台湾のトイレが汚い事にかなりひいていたのと、(私もはじめそうだったな~)
あと汗をかきすぎて水分不足になり、トイレにあまり行かなかったのがよくなかったらしい。

前回からの教訓
絵文字名を入力してください 暑い時期(5月から10月)は台湾に来ないこと(笑)
絵文字名を入力してください トイレが比較的きれいそうなところで、移動前に行きたくなくても必ず寄ること
絵文字名を入力してください お年寄りなので、移動は極力車を使うこと
絵文字名を入力してください 当日の疲れを翌日に残さないために、マッサージをフル活用すること
絵文字名を入力してください 一日一食は日本食にすること

今回の旅行で、さらに教訓は増えましたがそれは最終日に。
ではやっとスタート。

     flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3flower3

木曜日の夜、日本航空の夜19:00着の便で台湾に来たオジジとオババ。
会社帰りに隊長が迎えに行き、その日はお土産開いて大騒ぎ。
遅かったのですぐに寝ました。

1日目:金曜日(ここを一日目にしますよ。)
今日は娘も学校、隊長も会社なので朝からいつもどおりバタバタしてます。 

6時半過ぎから朝食、オジジとオババもさすがに早起きです。
朝、米を食べないと昼までもたない人たちが我が家に二人いるので男性あやたんアイコン
うちはいつも朝からご飯と味噌汁のニッポンの朝食。おにぎり
せっかく台湾に来たのに・・・とも思ったのですが、
意外にこれがよかったらしい。

隊長と娘を送り出してから、オババは洗濯、私は片付け。
これまたバタバタと家事を済ますと、9時半くらいになりました。

私とオババは楽しくしゃべりながら家のことをしてるのでいいのですが、
かわいそうなのはオジジ。 自分の家にいるときはじっと座ってる人ではないのに、
”一人で外に行ったら迷子になるから、行っちゃだめよ!!” とオババにいわれて、
一人でテレビを見ています。テレビ
NHKが見れるとはいえ、一日中テレビってわけにもいかないわけで。

取りあえず、ガツンと台湾だぞ、という所に
今日は軽く行ってみることに決定。
入り口付近で交代式やってたよ。

天母の我が家からそう遠くない忠烈祠
こちらでは9時から毎時間、00分に衛兵の交代式が行われます。
(詳しくは前に書いた記事からどうぞ。)
どう考えても10時の交代式は無理か?とも思ったのですが(時刻9時50分)
とりあえず、タクシー飛ばしていってみることに。zoomzoom003

到着したとき、すでに戻ってきてからの交代式が始まっていました。
やっぱりインパクト大だったようです。ふたりとも興奮気味。
交代式は20分くらいで終わるので、次まであと40分。
その間、建物の中を探検してみることに。

顔をぬぐってあげてるのねん。
中に入って一番奥の建物、正面にも衛兵さんがいました。
動いてはいけないので、先輩が優しく拭いてあげています。
そんな様子を興味津々で見ているオジジとオババ。
そして、衛兵さんの足元に寝転がって写真を撮っている人たちのことも
興味津々。(大笑)

静かに、帽子を脱いで、タバコをすわないで。

亡くなった方たちの位牌が並んだお部屋が左右に二つ。
どちらにも詳しいパネルがいろいろおいてあります。
さまざまな戦争のさまざまな戦い名が書いてあるのを見て、オババが一言。
”死んだおじいちゃんが見たら喜んだだろうに。”(オババのお父さんの事ね。)
戦争経験者が見たら、きっとまた違った見方があるんでしょうね。
建築物も、すごく興味深かったらしいです。
厳粛な感じがしましたね。

 
 なんとも厳粛な雰囲気の40分はあっという間!!
 うろうろしているうちに、11じスタートの交代式が
 始まりました。


入り口から中に向かって歩いてきます。交代式。

 歩いてくる衛兵さんを内側で待ち、中での交代式を見学。
 思いっきり観光客してます。

その後、衛兵さんと一緒に門まで歩いていき、”次どこ行く?”
お昼も近かったので、台湾で食べるものは?→小籠包 ハート
という安直な図式の元、鼎泰豐へ行くことに。

小籠包に関してはいろいろな意見がありますよね。
私も鼎泰豐は”高いだろっ!!!”と思いますし、自分が食べに行くなら
もっと安くてもおいしい、って所でもいいのですが。

でも、日本から遊びに来た人たちを連れて行くのであれば、
やはり鼎泰豐になりますね。
・・・というのも、鼎泰豐に行けば小籠包だけじゃなくてチャーハンも
(高いけど)おいしいし、スープも(高いけど)おいしいし。。
なによりも”鼎泰豐で食べたよ”っていう観光にもなるし。←これ結構重要だったりする。
熱々じゃなかった、なんて人もいるみたいだけど、今のところ私はいつも熱々いただけてるかな。
ツアーの方とかなのかな?ぬるいの食べちゃってるのって。
ちなみに、小籠包って冷めると脂っこくないです?(年寄的意見)

まだ交代式は終わっていませんでしたが、混む前にタクシーつかまえて
永康街へ移動。 zoomzoom003

で、混む前でラッキーやっぱり小籠包の皮、かなり薄いです。チャーハン、やっぱりうまいです。台湾にきたら空芯菜を食べて頂きます。

平日の11時半は、まださほど混んでいません。10分待ちくらいでしたか。

鳥のスープ、写真忘れましたが、かなり気に入ったようです。

まだ台湾観光一日目。 胃も落ち着いていますから、
中華もものすごくおいしくいただけるようですよ。
なるほど、胃が疲れてたら、きっと小籠包も美味しくないんでしょうな。←教訓
帰る日まで”あれはおいしかったねぇ”と言ってましたから、
これは初日にガツンと行っておいて正解だったようです。
(予定外でしたが、ラッキーでしたね~98666

後半に行くにつれて和食が増えていきますよ・・・


そうそう、こちらの鼎泰豐はトイレがとても清潔ですので、
立ち去る前に必ず寄ることをお勧めします。 にやり
(一人使うごとに掃除してくれるの。なかなかないよね、こんなとこ。)

こじんまりしていていい公園でした。その後、チビが”公園に行きたい~!!”と騒ぐので、
マンゴーカキ氷屋さんの「冰館」の横を通り抜けて
永康公園へ。
今の時期、もうマンゴーじゃなくてイチゴに変わってましたね。
(10月で終わりだったようです。)
ここで、オジジに孫遊びを任せ、
オババと私は中華雑貨やさんへ。
圓融坊繡花房などを覘いて、ウィンドーショッピング。
中国雑貨にあまり興味のない私でも”かわいぃ~onpug”と思うものがたくさんありました。

・・・が。

オババに言わせると、中華雑貨としては”大人しい商品が多いね”。
綿のシックなものではなく、絹のテカテカしたものがお土産に買いたい、との事。
なるほど、中国っぽくない、ってことらしいです。
言ってる意味がよくわかったので、中国っぽいお土産を探しに移動することに。

ちなみに、オジジたちが遊んでいた永康公園、回留というオサレーな茶芸館が
道を挟まないで目の前にあるので、子連れにはいいかもしれませんね。
とりあえず、今日は時間がないのでなーし。残念。
何でもあります。
さて、またタクシーを拾い、
帰りがけに中華工芸館へ寄り道。

こちらは台湾政府の公営のお土産センター。
商品は、政府がその品質を保証したものばかりだそうで、
安心して買えます。
それこそ、紫水晶のでっかい置物からテカテカの財布まで、
何でもあるので土産に困ったらここがいいかも。
4フロアーあるので、かなりの広さです。
旅々台北の詳しいページに飛びます。

ぶらぶらした後、家に帰宅。
私は娘のお迎えに、オジジとオババとチビはお昼寝。
夕方、オジジとオババは明日への英気を養うために近所の足裏マッサージへ。

晩御飯はおうちごはんで和食。
厚揚げの和風マーボーと肉じゃが、あとは忘れました jumee☆faceA109

夜9時就寝、お疲れ様でした~

明日から花蓮・そして念願の太魯閣 音符


                    にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  ↑ 応援ポチッとお願いできる? 豚






圓山大飯店の予約、どこが一番安かったでしょーか。

ずいぶんとご無沙汰ですみません。こちです。

おじじとおばばは倉木舞さんと同じ日に無事帰国。
今年一番のイベントが成功に終わったようです。(ヨカッタヨカッタ)
かなり激しい12日間に、その後回復する時間がかかりましたが。

旅程をつづる前に、今回の休暇中おじじとおばばの結婚記念日がありまして、
その日、二人は圓山大飯店に宿泊した・・・ということは前回書きました。
で、その予約をするためにいろんな方法を模索しました。
二人は”来年もここで結婚記念日を迎えられたらいいね”と帰っていきましたので
来年のための備忘録としてここに書いておきますだ。

考えられるところ、全部とりあえず調べて見ました。
条件は全部同じ、圓山大飯店、プレステージフロアー(7F~9F)City View
もしくはデラックスフロアー(2F~6F)City View・朝食付き。

①旅々台北で予約
   デラックスツイン・(2F~6F)City View・朝食無し
   税・サービス料込み・・・22,200円

   日にちが差し迫っていたせいか、プレステージフロアーはなし。
   残念ながら、朝食つきのプランはありませんでした。

②台北ナビで予約
   プレステージフロアー(7F~9F)・City View・朝食付(8FでコンチネンタルBF)
   税・サービス料込み・・・24,600円
   
   デラックスツイン(2F~6F)City View・朝食無し
   税・サービス料込み・・・19,500円


   街側ではなく、山側になると16,500円(税・サ込)でお安いのですが、
   やはり、圓山にとまるんだったら街側の景色を見せてあげたいので却下。

③オクトパストラベルで予約
   プレステージフロアー(7F~9F)・City View・朝食付(8FでコンチネンタルBF)
   税・サービス料込み・・・26,600円   

   ホテル予約で有名なとこですが、台北ナビの勝ち。

④JHCで予約
   プレステージフロアー(7F~9F)・City View・朝食付(8FでコンチネンタルBF)
   税・サービス料込み・・・29,600円   

   デラックスツイン(2F~6F)City View・朝食付き
   税・サービス料込み・・・25,500円

  こちらは、200円ごとにANAマイルが1マイル付くのですが、それにしても高いので却下。

⑤圓山大飯店のHPで予約
   こちらでも日にちが差し迫っているので、プレステージはとれず。 残念。

ここまでで、台北ナビの圧勝。
ほかに何か手段はないかね?と隊長と話していたところ、”日本人会は?さんごに載ってたよね?”
(注・さんごというのは、日本人会の会報誌で、つきに一度送られてきます。結構いい記事がたくさんで私の愛読書でもあります。)

愛読書であるにもかかわらず、それを隊長に指摘されたのが悔しくもあるのですが、
とりあえず記事を探し、担当者の方に電話してみました。
すると・・

⑥日本人会で予約
   プレステージフロアー(7F~9F)・City View・朝食付(8FでコンチネンタルBF)
   税・サービス料込み・・・6,280元 (21,980円)   

   デラックスツイン(2F~6F)City View・朝食付き
   税・サービス料込み・・・4,960元(17,360円>


・・・最安値です
担当の方は日本語ぺらぺらのおじ様で、とってもお忙しそうでした。

ここでよくわからなかったのが、この7F~9Fの部屋と2F~6Fの部屋の違い。
イマイチ雑誌やホームページでもわからない。
あと、朝食付といいますが、プレステージの場合8Fでコンチネンタルブレックファストとのこと。
私の印象からすると、コンチネンタルBFというのは、
簡単なパンやらコーヒーやらという朝食、ってな意味になるので
この辺のところを聞きに、直接Moo隊員に付き合ってもらって大飯店、行ってきましたよ。

担当のおじ様が新竹に出張中とのことで、お話をきいたのはフロントマネージャーのおじ様。
部屋を見せてもらえることになったので、いそいそと付いていきました。。。

通されたのは、6階のデラックスルーム。
部屋の大きさも十分、天井も高く外の景色もかなりいい。
へぇ~デラックスでもいいかも・・なんて思いながら戻っていろいろ質問。

”プレステージの部屋は?”
”まったく同じで、上階(7~9F)だというだけです。”

”食事が、プレステージで予約だと8階で朝食になってますが、デラックスだとどこで朝食ですか?”
”デラックスはロビー横の一階で食事になります。”

”8階の食事はどんなですか?”
”健康的な食事になります・・・” この辺からちょっと怪しい感じ。

”マネージャーさんは1階の食事と8階の食事だったらどちらが豪華だと思いますか?”
”(指差しで一階。)” ちょっと微笑み。

”だったらデラックスのほうが、1階で食事ができて、安いってことはお得ですよね?”
”ただ、6階だったらいいですが、2階の場合もあるということです”

困りました。 2階でも悪くはないでしょうが、やっぱり記念日です。
でも8階の食事はちょっと楽しそうではありません・・・

”じゃあ、プレステージの部屋の予約で1階の食事というのは無いですか?”
”(ちょっと困ったマネージャーさん)無いですねぇ・・・でもやりますか?”
”??”
”プレステージ宿泊だといろいろ特典があります。
ティータイムの無料券とか、クリーニングやミニバー20%オフとか。
レイトチェックアウトのサービスもありますが、それを全部無しにして
その代わり朝食を1階で、というのはどうですか?”
”??”
”ミニバーとか言っても、飲みのもは外のコンビニで買ってくればいいんです。
圓山の駅のそばにセブンイレブンがありますから。そのほうがずっと安いし。”
”(おーい、マネージャーさーん、ぶっちゃけすぎだろ?)ありがとうございます。それでお願いします。”
もちろん、結婚記念日だということをよーく強調しときましたわ。(笑)

かくして、圓山大飯店、プレステージ7階~9階の部屋、1階での朝食ビュッフェ付きで
最終値、6,280元→21,980円(税・サ込)になりました。(一部屋の値段なので二人でこの値段です)

で、あの夜景になったわけです。
マネージャーさん、がんばってくれまして、9階、真ん中付近のすばらしいとこ、押さえてくれました。 
本当にありがとうございました!!

1,320元の差額分の感動はあったようですよ。
夜も遅くまで、朝は早起きしてまで”宝石箱をひっくり返したようだよ”と
ベランダに出て、ばばちゃま夜景を堪能してくれたそう。 よかったよかった。

アテンド日記は次からがんばって記録していきますだ~。
(しゃ、写真の整理が・・・)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑↓ 更新してなかったのに応援してくれてありがとう豚
FC2ブログランキング







【“圓山大飯店の予約、どこが一番安かったでしょーか。”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。