2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉貝という美しい島

     今日の 暑さ太陽 いったい何?
     30℃超えだよ。驚き


        なんだよ、あのまま冬になるんじゃなかったのかよ。困る01


     この 暑い→寒い→暑い→ってのやられると
     一気に体の体調壊したりするのよ。

      
     今、日本人学校以外のところでインフルすごいよね。
     いや、日本人学校でも一気に来てる所あるけど。手書き風シリーズ33顔8


     今の時期、ただの風邪なんだか新型なんだか季節性なんだか・・・
     ほんと、カンベンしてくれよ汗って感じ。


     しっかり予防して、お互い気をつけませうね~。パンダ汗


     jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120jumee☆faceA120



     さて、ポンフー話もずいぶんと続いていますがね。
     この暑さjumee☆sun1 があるうち、ドサクサで終わらせてしまわんことには。汗


あまりにも有名なハート型。
     ポンフーには、美しい離島がいくつかあります。
     有名なのは、あのハート型がある、七美
     本島よりも1時間以上南に行った所です。




     でも、あたしが行ってみたかったのは、北にあるこの島。↓

     吉貝はとてもきれいな島です。
                                  観光局から写真をお借りしました。


     えー?なに?? ここ天国に一番近い島? 
     えー?なに?? 原田知世?  ってまた古いよ。
                でます。


     澎湖本島の北端の赤崁から船で15分のところにある、吉貝というこの島。
     七美ではなく吉貝を選んだのは、この
     乗船時間が短いというのもポイントだったの。


         じつはMooちゃん、とっても船酔いする人なのよ。プププ
         まったく、サブローかよ。

                って、誰もわかんねーよ。
    

いま改修工事中でした。

     朝9時の船のチケットを、
     泊まっていた民宿でとってもらったよ。


     馬公からタクシーで20分くらい、片道280元。
     船着場に到着。船


     かなりがらすき。
     
     なかの船乗り場はとっても空き空き。
     を出しているのは何社かあるあらしく、
     うちは民宿で買ったチケットの会社に行きます。


     大体朝8時とか9時くらいから30分おき位にでてるらしい。
     一応の時刻表はこちらにあるけど、
     日によって変わるらしいのでご注意。かお


     このチケット購入の際に、島についてからのバスの券を買うかどうか聞かれたって。
     バイクに乗れる人は島についてからレンタルすればいいのだが、
     うちは無理なのでこのバス券を購入。

     一人往復60元なり。アップロードファイル


               いいかんじよぉ~。


               あら、なんだかバケーションハート って感じするじゃないの。


               しぶきを上げて、船は行くわよぉ~。



     風がいい気持ち。

   船内に入ることもできるんだけど
   やっぱりが気持ちいじゃん?


   外で海を眺めながら
   船の旅を楽しむわよ。船


   ・・・って言っても、すぐついちゃうけどさ。



     すごい数のバイクだわ。

     島に到着後、外にでるとこの光景。驚き


     バイクに乗りなれてれば、レンタバイクもすごい楽でいいと思うわ。
     でも、あたしバイクはずいぶん長い間乗ってないしー。


     子供乗せてこけたらしゃれにならんしなぁ。汗

        ってか、大体あたし、台湾の免許持ってないじゃん。


     うちはバスで。
     ってことで、うちはこのバスで移動。バス


     どうやら、客はうちらだけ。jumee☆faceA220a
     乗ったらすぐ動き始めたし。


     海遊びの場所、吉貝海上楽園まではものの7,8分位か?
     ・・・でもね、きっと歩いたらつらいのよ。汗03


     あたしも遊びたいわー。

     バス到着場所から歩いていくと、見えてきたわよビーチにこ
     

     一番心配だった、日よけもちゃんとあるから大丈夫ね。


          素敵なうみじゃないですか。


          、きれーい!にこ


          ここの浜は、珊瑚が砕けたものでできた砂浜なので
          水があまり濁ってないのキラキラ・青2


          台風の後でもあまり支障がないくらい透明な水だったよ。 



     足が痛いのよ。


     ただ、珊瑚が砕けたもの、ってのが厄介で。
     はだしで歩くとちょっと痛いんだよね。痛い


     事前情報から、隊長”水用の靴が必要だ”と判断しまして。
     行く前に買って行きました。 これ、ナイスでした。
     のままバチャバチャ入れるやつね。 
     お陰で子供も存分に遊べたよ。


     あたしくらい面の皮が厚いと、ビーサンでも問題なかったけどね。
     ・・・あたしだって別にで歩いてたわけじゃないけど。

           あんた、どんな妖怪だよ。スカル

    
     荷物はあずけて、あとは遊ぶのみ。

     貴重品はここでロッカーにお預け。
  

     Mooちゃんがホテルで手配してくれたチケットをここで出します。
     これは、海上楽園での遊び放題のチケットアップロードファイル

     会社によっても違うと思うんだけど、うちは一人650元でした。

               サンキュー、Moolove
                 

     こんなシールを貼られます。



     チケットと交換にこんなシールを張られます。


     


     とりあえず、先いって来い!

     とりあえず、子供達は波打ち際でプ~カプカはじめました。
     おねぇは持参したシュノーケルセットでシュノーケル。


     小さい魚がいたらしいスズメダイ


     その間に、まずはMoo隊長がボートで遊び始めました。
     

     バナナボートじゃーん。 あ、マサキが写ってる!!!


     あたしとMooも一緒に遊んだんだけどさー。
     意外にすごいスピードに顔面打ったり舌かんだり。

            あんた、もうえらいこっちゃよ。泣き笑い 


     特にこの二枚目の写真の真っ黒な人通称マサキっていうんだけど
     こやつさぁ、危険だから!


     どんなボートとかに乗っても、ハンパなく飛ばすわけ。衝撃・・・
     まじで腕がもぎれるかと思ったから!!!


     さて、いい感じにおなかが空いてまいりました。
     ちょうどお昼時だわ、って思った頃。


     昼休みなんてあるんだ~。

     あれ?
     海から人が消えました。

     何故誰もいないアップロードファイル 


     この辺、さすが台湾だよなぁと思ったさ。
     お昼休みで1時間休憩なんだそうだ。かお

            台湾人ってさ、ほんとちゃんとお昼を時間通り食べるよね。
            すごいと思うわ。


   
     うちらもお昼ご飯。


     船着場までもどれば、おいしいと言われるお店があったのだが、
     ちょっとそれは面倒だなぁ~う~ん と思ったのよね。


     ここのビーチで買えるものは、唯一台湾ソーセージウインナーだけ。
     ビールとか、水とかは売ってたけど。

     おばちゃんが売ってたのは、飲みものとソーセージのみ。
   うちらさ、ラッキーなことに
   昨日の残りのパンを持っていってたの。
   しかも何を思ったか、あたし
   食パン買ってたんだよね。フフフ、うまくいった…。


   そんなわけで、子供達は
   食パン + ソーセージ → ホットドック ホットドッグ

   親は
   ソーセージ + ニンニク → ビール ビール

            って、軽く計算間違ってっから。 ハァハァ


     すごい笑顔。お見せできないのが残念だわ。

   この台湾ソーセージ生ニンニク
   最高のつまみよ。叫ぶ 

  
   暑いしさぁ、もういくらでもカンカンいけちゃう感じ。
   しまいには、生ニンニクのみでビール飲んでましたから。

          どんだけ臭いんだよ、あんた。jumee☆stink1d


     遊び再開。


     食べ終わったらまた遊び再開!!にこ


     何をどんだけやっても遊び放題ですから、
     やったもん勝ちでしょ。ウフウフ


     こっちもすごい笑顔。たのしそうだー!!

     Mooも、ものっすごい笑顔。笑顔
     全身真っ白のくせに、
     この日ばかりは太陽太陽の下にでてたよねー。


     チビタもだけど、Mooの笑顔が非常に印象的。
     牧場でもそうだったけど、子供より楽しそうだよ、君。笑う01
  




          そろそろ帰りの時間だよね。

          さて、散々遊んでチビタはビーチで昼寝。ぴかちゅ
          すかさず母さん達またマサキのビュンビュン飛ばすので遊ぶわよ。にこ


          
     いい感じに夕方になり、もどりの船の時間。
     あと2時間くらい遊んでてもよかったかな~。泣く


     帰りもこれで。

   帰りの船の中では子供ら爆睡。jumee☆faceA81
   そりゃ疲れたよね~、あれだけ遊べば。


   海風風 も気持ちよく、あたしも眠かった。



     結論としまして、吉貝かなりよかった。にこ
     ここの遊びのためにポンフー来てもいいかも、っていうくらい
     うちのメンバーは気に入りましたね。


     台風の心配がなかったら、今度はここに泊まりたいね。むふ


              では、また。やあ

              週末はアホみたいに暑くなるらしいよ。lll´д` pkk

           お帰り前に応援ポチッと↓緑押してくれるとうれしいです。
               (別窓であきます)
 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ








スポンサーサイト

澎湖のビーチいろいろ

 

     なんだか急に寒くなったねぇ。アップロードファイル
     朝起きたときに"さむーい アップロードファイル"って子供達が言ってるよ。


     そりゃそうだよ、なにもかけなきゃ寒い時期だよ。かお
     だーかーらー、11月からは冬なのよ、台湾は。


     今日もうすでに、ダウンを着ている人を5人見た。
     ・・・いくらなんでもそれはどうかと思うぜ。


        あれ?Mooちゃん、ダウンなんてまさか着てないよね?


     そういえば、下痢風邪に、しばらく前隊長もガッツリやられてました。
     どうやらやーな感じではやってるらしいよ。jumee☆faceA195a


     皆さんもお気をつけてちょーだいね。

     
     jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3jumee☆flu3     

     
     このクソ寒い中(って言っても20度あるけど。)ビーチの話続けるのもどうよ?
     と思いつつもムリムリ続けるわ。 寒いんだけどね。
     気分だけでもあったかく、ね。

             ちょー無理やり。汗03

    

     澎湖の地図をざーっと見てみて、本島で行って見ようと思った海岸は
     時裡海水浴場山水海灘隘門沙灘の三箇所。


     全部島の南の方にあるので、まとめてサラーっといってみて、
     一番よさそうなところで明日一日過ごそう、ということになりました。


     まず、隘門沙灘

     静かで綺麗なうみでした。


     黄金の砂浜キラキラ と言われている砂浜で、いろんな海遊びもできるところ。
     無料だけど、シャワーアップロードファイル とかもちゃんとついている整った海岸。


     ここについたときはMooも含め子供ら全員寝てたので、
     とりあえず、隊長とあたしで確認したのみ。jumee☆faceA83


     つぎー。


     寂れた感じっつーの?

     こちらが時裡海水浴場
     台風の後だからなのか、なんとなく寂れた感じ。枯葉


     人は少なかったけど、ゴミが多かったかな。


     はい、次ー。


     ここもよかったよね。

     こちらが山水海灘


     サーフィン波 で有名な海岸らしいです。
     それもそのはず、見た三箇所の中で一番波が高い。


     サーフィンを教えてくれる有名なショップもすぐ近くにあり、
     おねぇはやりたそうだったよね。


     とりあえず、全員起きたのでここでちょっと海遊びにこ


     ろぼこんさんかい??

     ポンフーではじめての海遊び。
     ちょっと夕方になってたけど、
     1時間以上あそんだかな。

     
     タプりと遊び、
     翌日の海遊びに向けて早寝!ぴかちゅ


     jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83jumee☆faceA83

   
     3日目太陽。    


     今日は一日ビーチでダラダラする予定。
     海に行くのに車がないと不便、ということで、今日もレンタカー車 。 
     絶対海遊びのあと寝そうだしな。汗


     車があんまり走ってないから、
     あたしでも運転できそうだよね。
         しないけど。


     昼ごはんを買っていくだよ。

     まずは買出し。
     セブンイレブンで飲み物、パン屋で色々、
     海岸まで行く途中で見かけた弁当屋で弁当。


     とにかく、今日は動かないつもり。
     ビーチで昼寝するんだもーん。パラダイス


     人が少ないよね。


     ビーチでごろ寝に決定したのは、こちらの隘門沙灘
     

     決定理由は、波が静かだということ。
     砂浜で、ビーチが比較的綺麗だということ。


     子供を遊ばせるのにはぴったりじゃん。jumee☆kid2
     

     注:砂ホリホリを忘れないでね。shabel


     木陰も多いし、遊具もあるし。


     月曜日だったためか、非常に人が少なかった!
     午前中はほぼプライベートビーチ状態。にこ


     海に着いたとたん、子供達ダッシュ。走る2走る2

     ”海だー!!! やった


         ・・・期待通りのリアクション、ありがとう。


     東屋、貸しきり状態。

     ここの海岸には、こんな東屋が二箇所くらいあったんだけど、
     初めはここも完全に貸しきり状態。


     食べ物たくさんあるし、飲み物もたくさんだし、
     天気はいいしサイコー!にこ



     近所のひとかな?

     多分近所の人たちよね。
     このゴムボートを頭に乗せて、原チャリできてました。

     あら?杏里の曲とか聞こえてきそうじゃない?
          出ます。

            ・・・こんなのよく覚えてたな、あたし。



          みんなそれぞれ勝手に遊ぶ日。


          天気がよくなってホントによかった。
          これなら明日の も期待できそう。ウヒウヒ


          子供達も夢中でにつかったり、砂を掘ったり。
          


          でもって、あたしとおねぇは貝拾いに夢中。
          見たこともないような大きい貝もあったし。ホタテ


     これ、豚肉だっけ? これ、鶏肉だっけ?

     おなかがすいたらそれぞれ食べたいものを食べる、と。

           いいわぁ、このテキトーな感じ。にこ


     この池上弁当も、意外においしかったし。




     子供達はパンを食べたり、おにぎり食べたり。おにぎり


          台湾の不思議なコンビニおにぎりを普通に食べれるようになった子供ら、
          ある意味尊敬します。
こまった


     ・・・ちょっと買い込みすぎたか?  
     悪くなるものから食べちゃおう、なんて
     やっぱり貧乏臭くなるあたし。かお

               

     オサーン登場。


     そんなある時。


     隊長Moo子供達浮き輪をもって遊びに行ってる間に
     台湾ビール片手にあやしいオサーン おやじ 登場。


     東屋であたしがの選別をしてたんだわ。
     そしたらそれをみて、その横にでっかい貝を並べ始めたオサーン


     なんだか僕は面白いんですよオーラを体中から発散してるよ、この人。
     ・・・この手のオーラにとっても弱いあたし。驚き



     完全に座り込み。


     片言の日本語、英語、中国語をちょっとずつ駆使してあんた、
     一生懸命コミュニケーションだわよ。


     ちなみに、この大きい貝はこの海岸より少し下の烏崁という所にあるんだそうだ。

   
     持ってたキレイな貝、全部くれたよ。
     で、おじさんもすっかり東屋の仲間入り。 ( ^^)人(^^ ) ナカマー


     あとでもどって来た隊長とMoo、顔に

     ”・・・?” (あなたは一体誰と友達になってるんですか???)
  
     がたくさんついてたけど、だって、ねぇ。
     ここはもともとオサーンの陣地ですから。

               陣地?鳥はてな
     

     へえ。あそこからねぇ。

     おやじ ”昔、あの島の先端から日本軍が上陸してきたんだと。”

   
     おじさんが言ってるのは、日清戦争の時の話。
     おじさんのお父さんだかおじいさんだかから
     そのときの話を聞いたって言ってた。        

           おぉ、リアル社会勉強。


     世界の歴史、もう一度ちゃんと勉強する必要がありそうだ。


     その後にも、バスケットボール2こ分くらいあるでっかい珊瑚
     バイクから持ってきて見せてくれたり(ってか、おっさん、それどこに隠してた??)
     すごい面白いおじさんでございました。

             おじさん、楽しかったよ。色々サンキュー。笑う01



          そらが綺麗だ。


          人間、たまにはこうゆうぼーっとする時間っつーの?必要なのよ。
          あたしは他の人よりも多い気がするけどね。

          
          波の音を聞きながら、お昼寝。ゴロゴロ



     ここでもひと遊び。

     ハンモックとかもあったんだけど、
     寝るにはちょっと痛そう。


     ここは完全にチビタのブランコ。




     楽しかったね~。


     一日たっぷり遊んで、ぐったり疲れた面々。
     あたしはごろごろ遊んでただけだけどね。
     それでも日に焼けると疲れるもんなのよ。晴れ


     とりあえず、ホテルにもどって晩御飯まで寝ることにしよう。
     

     


          では。やあ




              寒いの嫌よねぇ。 暑いのもいやだけど。lll´д` pkk

           お帰り前に応援ポチッと↓緑押してくれるとうれしいです。(別窓であきます) 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ








澎湖水族館:雨の澎湖、どこにいく?

 

     先週も今週も、せっかく色々お出かけしてるのに
     澎湖話が終わらなくて進まん。う~ん


     でも、書いておかないとせっかく行った旅行を全部忘れそうだから
     覚えてる内に我が家の記録として書かせて下さい。

          ほんと、すいませんねぇ。ー∀ー ;


     そんなわけで、さくさく行くわよ。
     サクサクね。

     逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる逃げる


     かなりうまーい海鮮を食べた後、島に何箇所かあるビーチ見学へ。
     とりあえず、島全部をばーっと探検して、明日は気に入った場所で
     一日一箇所ステイでゆっくりする予定。パラダイス


     だから、ビーチめぐりを慣行しようと思ってたの。
     でもね、すごいいやなタイミングで が降ってきちゃって。えーん2

             でたよ、雨女。


     ビーチで雨ってのもねぇ。
     なので急遽、澎湖唯一の水族館アップロードファイル へ行くことに。


     すげーこじんまり。

     水族館は確か、ビーチのある南にもどる途中の白沙島に有ったはず。
     やってるかどうかもわからなかったのだが、直接いってみた。


     と、こちら、すごーいこじんまりした、小さい水族館



     こじんまりした感じのところよ。

     さかな 澎湖水族館

     住 所 : 澎湖縣白沙郷岐頭村58号   
     電 話 : 06-993-3006
     時 間 : 9:00AM-5:00PM
     休 み : なし 
     URL  : http://www.phaquarium.com.tw/
     料 金 : 大人200元 子供150元 
            110cm以下無料




     水槽は意外と色々あったりして。

     雨をしのぐ時間つぶしにはちょうどいいサイズよね。
     期待してなかった分、意外に楽しめたりして。汗


     澎湖海洋研究所付属の水族館。
     キレイな色のお魚、たくさんいたよ。アップロードファイル



     水族館だ。ん、確かに。

     意外に大きい水槽もいくつかあって、子供達もうれしそう。
     やっぱり、期待で入るより、で入る方が何事もいいのかも。


          満足度100%で結婚しちゃうと
          あとで色々弊害が出てくるのと一緒よ。
フフフ、うまくいった…。
     


     トンネルは短いけどちゃんとしてたし。

     ほら、トンネルまであるし。
     人も少ないから、いつまででも止まってみてられる。ハァハァ


     ん? 人間のおじさんが泳いでる?? 驚き
      

     でた、寝るオサーン。ま、涼しいからねぇ。しょうがない。


     こうゆう涼しい場所では、必ず寝てるオサーンがいるのよ。
     ここでも堂々のねっころがりで寝てるオサーンが。ゴロゴロ

            ま、気持ち、わからんでもないが。こまった


     一番大きい水槽。 ここで、ショーがあるらしい。
     魚の餌付けショーね。


     一応時間が決まってるので、この時間はみた方がいいよ。
     午前は11時、午後は3時よ。
     時間の変更があるかもしれないので、入るとき確認してね。


     館内で放送があったので、うちらも行ってみたわけ。



     人間が入ってのショー。

     さっきトンネルで泳いでたおじさん、ここで餌付け担当らしい。
     エイに餌を食べさせるショー、結構おもしろい。


     でもって、結構長い。lll´д` pkk


     子供達はかなり食いついてみてたよ。にこ
     あたしらも、涼しいからいい感じでくつろいでたわけ。

              オサーンにジョイントしそうで危なかったけど。 衝撃・・・



     すげー、知らなかった!!!

     そうそう、今回の水族館で、あたしが一番びっくりしたこと。
     それがこのコバンザメ絵文字名を入力してください


     このアラフォーなあたしの人生、ずーっと誤解してました。
     コバンザメって、後頭部に当たる部分が小判型だったのね。

     あたしはてっきりあご側が小判なんだと思ってたよ。
   
               なんでかな?



     ほら、あたまでやんの。

    
     写真はぶれてるけどさ。う~ん
    

     ね。


     ってか、もしかしてそんなこと知ってた?
     決してヒックリ返ってくっついてたわけじゃないって?ソゲンナイ


     勉強になりました。 ほー。

         普通に誤解してることって、結構あるもんだねぇ。


     毒があるんでしょ? でかい亀が二匹。すごい生き物よね、これって。

     ここで相当あそんだよね。

     そのほかにもいろんな生き物いたけど
     息子ちゃんが一番はまったのが
     このふれあい池。


     ここでヒトデとかなまこを触って
     えらい喜んでたね。汗03


     母ちゃんは気持ち悪いので触れませんでしたが。


     綺麗な砂浜よね。


     水族館の外に出たら、ラッキーなことに雨は上がってたよ。にこ
     この後、南に車を走らせ、何箇所かビーチをみにいきました。


     水族館のまとめとしましては。
     天気が悪いときの子供の時間つぶしにいい感じ、って感じ。
     晴れてるときは、ビーチで海を楽しむべきだと思うよ。アップロードファイル
          

     ビーチの話はまとめて明日!


         ・・・しっかし、旅行記に入るといつも長いよなぁ~。jumee☆faceA195a



     では。やあ


              バタバタしてるので、コメ欄閉じさせてもらいます~。顔文字1(背景黒用)

           お帰り前に応援ポチッと↓緑押してくれるとうれしいです。(別窓であきます)
 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ








清心飲食店:やっぱり海鮮旨いよな。


     ごめん、個人的にうれしいこと話してもいい?


     いよいよ水曜からはじまったじゃーん、マイケルの映画
                              ↑音出ます。
 

          MJにまた会えるのね。(涙)

          yuntiさん、教えてくれてまじでありがとう!泣く


     二週間限定だから、MJ好きな人は早く行ったほうがいいよ。
     yuntiさんのくれた台湾の映画館の情報はこちら。


     天母でもやるから、カスバート♀、早速見に行くだよ~!!!    
     


     8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tanpopo(色付-暗い背景用) †SbWebs†


     さて、誰もいない澎湖島の続き。
     端っこに行った帰り、お昼ご飯に選んだのはこちらの有名店。↓B


     あまり目立たない海鮮料理やだよね。


     平日だからなのか?
     あたりは閑散とした感じ。
     やってるのかどうかも怪しかったのですが、2階にどうぞとのこと。悩む


     ちょっと不安になりながらも上がってみますと・・・


     ぎょっ!!おまいら、いったいどこから湧いてきた??!!
     

     ぎょっ。


     なんだおまいら、どこに隠れてた???!!はぁ!?
     こんなたくさんの人がいったいどこから現れたんだか。


     かといって、団体様ではないらしい。
     みなさん、お昼を狙ってここにやってきたってことなのか???

                   ぬおぉ、恐るべし。フフフ、うまくいった…。

     
     値段がお手ごろ。


     メニューを見て思ったのだが、やっぱり澎湖って値段が安いにこ
     海鮮うまい上に安いとは、なんて素敵なところなのかしらん。


     ここの店で、ぜひ食べたかったのはウニ


     うふふふ、ごめんなさいねぇ、ウニ頼んじゃったわよ。
     その他にも、とにかく海鮮食べたかったのさ。


     ぷりぷりだよ、ぷりぷり。

     まずエビ 、きました。


     この手の茹でっぱなしの蝦って、台湾の海鮮料理やでは結構見ますがね。
     ごめんなさいねぇ、やっぱり違う気がするわ。
     パサツキ感がぜんぜん無いって言うのか、うふ、うまいわ。にこ


     さすがにうまいです・・・

     
     あさりもすごい旨みがあって、うふ、ごめんなさいね、おいしいわ。にこ
     これはかなり子供達に食われた気がするわ。


     本当に素材がいいと、調理法は簡単な方がきっと引き立つわよね。

  
     なんの刺身?でもうまかったからべつにいっか~。

     さしみ。 これ、なんの刺身?


     ・・・まぁ、何でもいいわよ。 おいしかったから。

     ごめんなさいね、でも、うまきゃなんでもいいのよ。びっくり


     あ、なるほど。そうゆうことか。

     これは、澎湖名物のかぼちゃビーフン


     あたしさ、かぼちゃビーフンって
     かぼちゃが練りこんであるビーフンだと思ってたの。
     
             新竹あたりで売ってるじゃん?そうゆうの。     

     そしたら、かぼちゃをからめてあるビーフンだったわ。驚き


     このかぼちゃが甘くて、これはこれでおいしいんだけど
     このラインアップじゃ、ねぇ。 勝ち目ないよな。


     子供達だって、そりゃ海鮮食うわな。
     もったいないけど、残ってしまったわ。泣く


          
     おかあちゃ~ん、うまいよぉ~。


     真打、ウニ。  ウニだよ、ウニ。 ←わかったよ。


     この写真、あんまりよくないんだけどさ。   
     すごい粒粒キラキラ・オレンジ2 ってなってて、
     見た目からすごいいい感じなのよ、本当は。
     
         
     なんだよ、この写真だと溶けてるみたいに見えちゃうなぁ。
     まったく、あたし下手くそ!jumee☆faceA195a


     大きなボールで固めたみたいなの上にガーゼが敷いてあって、
     その上にウニが乗ってるの。 すごい大量に。叫ぶ


     味? うふ、文句ないっす。
     内地ではあまりウニを食べないあたしが、ここのウニはおいしくいただいたよ。

          だって、新鮮じゃないウニって
          たまに鼻から貫ける匂いが臭かったりするのよね。
jumee☆stink1d
 

     ごめんなさいね、でもここのウニサイコー!!! 叫ぶ


     生意気にもおねぇがかなり気に入ったらしく、
     ”あとひとつでおしまい!!ムカッと父さんに釘を刺されていました。

        ホントに、20年早いですからっ!!!


     これはこれでかなりうまい。


     イカさし。 
     大量ののりと、卵の黄身が乗ってました。


     イカはそのままでもおいしいんだから、余計なことすんなよ!怒り って思ったけど
     これをグチャグチャにして食べたら、これはこれですごいおいしいでやんの。


     あぁ、だから酒が飲めないのが残念。なく


     のりのスープ。あれ?味おぼえてないし。 こどもらがっつきすぎ。


     ふつうにうまい。  こっちで食べれるよ。


     その他にも、チャーハンスープも頼みましたが、
     全部味がおいしかったよね。


     海鮮の中で、かなり霞んじゃった感はあるけど
     多分この店は何を頼んでもおいしいと思うよ。



     うふ。

     家 清心飲食店

     住 所 : 澎湖県西嶼郷池東村77-2号
     時 間 : 10:00-19:30
            (19:30までに入店すれば、
              21時までいても大丈夫。)
     休 み : なし
     電 話 : 06-998-1128




     
    



          かなりの有名店らしい。


          なんでも、もともと蔣經國がここに来た事で有名になったらしい。
          だから走る馬さんも来てるのね。


          誰だかわからないけど、きっと偉いんだろうなぁって言うおじさんの写真が
          かなりたくさん飾られていました。


     ご馳走様でした。これで大体2000元ちょい。
     大満足でござんす。にこ
     

     少人数でいく方たちは、ぜひあのウニふぐ刺しみたいに、
     ゴーーーーって箸ですくって食べてみてちょうだい。

               ゴーーー?鳥はてな



     おぉ、なんてセレブゥ~。ブー

     
     ではまた。やあ
     

              え?週末また雨なの?
               出かけようと思ってるんだからやめてよぉ。。。。。。
う~ん

        お帰り前に応援ポチッと↓緑押してくれるとうれしいです。(別窓であきます) 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ








澎湖島探検。



     びっくりした事が。


     このブログ初めて2年チョイ。
     いつの間にか10万アクセス超えてた!!びっくり
               あららららら。


     10万アクセス目のキリ番踏んだ人には、なんかプレゼント!
     ・・・みたいな企画がまったくない、自分勝手なブログで申し訳ない。汗03

            ちょっと、やってみる?とか思ったんだけど
            よくわかんなくてよ。




     口の悪い態度も悪い、なんだかいつもダラダラ長いブログですが、
     皆さんいつも懲りずにお付き合いありがとう。


     これからもどうぞよろしくね。泣く


     福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助福助
     
     

     さてさて、サクサク澎湖の続きに行きますか。


     2日目の朝。太陽

     ホテルの食堂。

     朝食はホテルの食堂で。
     通常はビュッフェになるらしいんだけど、この日は客が少なかったのか
     一人ずつに食事が出てきた。


    サラダ。 ゆで卵にツナ。

    サンドイッチ デザートはうまかった。

    
     食事はねぇ。
     サンドイッチが台湾のサンドイッチで、マヨネーズが甘かった、と。
     ま、でもこれはね、台湾に来てるんだからしょうがないんだけどさ。


     それ以外は普通に食べれる感じでした。
               
                でた、”食べれる”。かお


     さて、この日は澎湖内を探検する日
     とりあえず島の端から端まで行ってみようみようと言うことに。にっこりフラッグ


     
     こんな車をかりました。

   ホテルのフロントで手配してもらったレンタカー
   1600ccの車が、24時間1600元
   だいたい1cc1元の料金らしいよ。



     借りてすぐガソリンを入れるのが、こっちのやり方らしい。
     その代わり、返すときには満タンにしなくてもいいみたいよ。
     500元分ガソリン入れて、しゅっぱーつ。


     :隊長曰く、”500元でも入れすぎだった。”と。
       300元ぐらいずつ入れるんでいいらしいよ。
       じゃないとタプリと残したまま戻すことになるらしい。えーん2


     ここが澎湖島と白沙島の境目。風力発電がたくさんあったし。


     澎湖県内で、車移動できる島は三つ。
     島一番の繁華街、馬公がある澎湖島、その上に位置する白沙島
     白沙から長い橋を渡って南下する魚翁島の三つ。


     メインはこの三つ。
   
 
     イマイチ、時間がどのくらいかかるかわからなかったのだが、
     澎湖島と白沙島の境目までは、馬公から10分、
     そこから魚翁島との境目の大きな橋まではまた10分。


     そうか、ずいぶんと小さい島なわけだな。顔文字


    
     車もいなくなりました。


     この島、全体的に人が少ない印象。
     平日だからなの? 


     道路上、歩いてる人が全くいねー。驚き

     
     やっと海だし。

     馬公から20分、第一の目的地に着きました。


     こちら、あのサボテンアイスの老舗店がある、跨海大橋のたもと付近。
     ここにすごいガジュマルの木があるという。


     ってね、好きなの。昔から。さとと-木


     ものすごい木!

     村の保安宮のあるところに生えている、古い木。
     その木陰660㎡っていうんだからびっくり。


     ガジュマルの木というのは、根っこを空中にドンドン伸ばし、
     空中の水分をそのたくさんの根から吸い取るんだそーだ。


     この木はもともと一本だったっていうんだけど、ほんとかいな。
     たくさんの根っこがそれぞれ太くなり
     実際どれが元の親なのかわからなくなってる状態だよ。ソゲンナイ
             下克上?いや、ちがうか。



     木の下はすごい涼しい、いい休憩所。
     お達者クラブの面々婆さん笑う が涼んでいらっしゃいました。



     それにしても。
 
     樹齢300年
     この木の生命力ったら、すごいな。

         それに比べりゃ、アラフォーなんちゃ鼻くそだがね。


     

     さて、ここの近くにあるはずなのが、澎湖名物サボテンアイスの老舗店。
     保安宮から歩いて5分くらい、跨海大橋に限りなく近いところにありました。
    

     橋の入り口を左折してきたら早かったんだわね。jumee☆faceA195a



     あ、ここが老舗だ。 おばちゃんが作ってくれたよ。

     店自体は”家の駐車場ですか?”みたいなところにありました。
     

     サボテンアイスね。有名なんだけどね。

     サボテンの実をつぶして作るここの名産なんだけどね。
     とっても有名なアイスなんだけどさ。


     Moo曰く、”買うのは一つでいいと思うよ。”

        ・・・そのココロは。


・・・。
   以下は一口食べてみての
   子供達のコメント。jumee☆kid2
     (あくまでも、我が家の場合。)


   ”梅アイスやだー。”
    (梅じゃないから。)
   ”あげるよ。”
   ”いいよ~、食べちゃっていいよ。”
   ”あたしもいいよ~いいよ~。あげるよ~。”


   ・・・まぁ、人それぞれでしょうから何も言いませんが。
   とりあえず、べろに色をつけて写真を撮ったという事だけ
   報告させていただきます。あっかんべー


     おぉ、これが有名な橋ですか。


     このアイス屋さん、橋の入り口すぐ手前を左にはいったら
     ほんとにすぐのところだったよ。 


     この橋もさ、色々調べたんだけど行く前には規模がよくわからず。
     瀬戸大橋ぐらい長いんじゃね?くらいの勢いで行ったんだけど
     実際は、わたるのに2分くらいしかかかんなかったよ。汗


          橋の上から。


          景色はすごいよかったよー。
          バイクで飛ばしたら気持ちがいいだろうなー。50cc


          ここを渡った所からが魚翁島


          
     同じ写真じゃないよ。 だんだんさらに田舎になってきたよ。

     魚翁島に入ってから、さらに南下。
     一番先の灯台電気 を目指すよ。


     道はドンドン田舎になり、さらに人が全くいないし。


     ここを右へ。


     この7-11の看板を右に入っていくと、
     目的の方面へ。


     でもって、ますますに道が田舎道に。かお


     山の上からの景色。

     途中の山の上からの景色。
     こうみると、なんだか台湾じゃないみたいじゃね?

     
     さっきの長い橋から約20分。
     島の端に着いたようです。かお



     や、やばいのか?


     
     上上海上上台のQing Zuiさんのブログ記事を参考に
     ここまできました。 ←Qing Zuiさん、ありがとうございます。


     あ、やっぱりすごい基地がある。。。迷彩服


          撮影禁止らしいっす。
          あたしも怖いからフィルターかけとこ・・・




     この基地の手前に車を置き、そこから歩きます。みずたまこ


     すごい景色。


     すると、崖っぷちの海岸線があるわけ。
     すごいな、落ちたらア~レ~あーれー だな。

  
     サボテンが群生してあっちこっちにあるのみ。
     風がすごい強いさ。風


     なんでかな、引き寄せられるように
     崖の方へ行ってしまう子供達。走る2走る2


     ”落ちるよ!!ムカッ” ”落っこちたら死ぬよ!!!ムカッ


     自分でも”あたしうるせーよ!”と思いつつも叫ぶ叫ぶ。     
     ・・・母ちゃん、子供のことになると必死よ。
     ずーっと叫んでた気がするわ。
                   はぁ、疲れる。体育座り



     かわいいサボテンの花。
   サボテンの花ってきれいな黄色なのね。
   ここに実がついて、それがあの赤?


   たくさん花が咲いてたので
   ここでしばし子供の記念撮影。
   ん~、澎湖って感じじゃん。

       アイスはもう要らないけどさ。アップロードファイル



          素敵な灯台でしょ。

          一番奥にあるのが、この西嶼燈塔
          1828年に立てられたこの燈台は、
          台湾で一番古いんだそうだ。


          この日は天気がよかったから気持ちがよかったねー。


     
          海の色が濃いね。


          燈台の端の台から見た
          この海の向こうには何がある?


              実はこの立ち位置からまた、軍の砲台が見えたのだが
              それはちょっと怖いので載せんでおこう。




     う、牛が・・・


     馬公からここの端まで、
     大体1時間。 

     さて、戻るか。顔


     道には人は全くいないが、がいる。
     ・・・のどかだねぇ。アップロードファイル


     ひとしきり遊んだらおなかがすいたじゃん。
     この魚翁島にはおいしい海鮮料理屋さかな があるとのこと。


     ・・・行っとこうじゃないのよ。


     では続きはまた明日。やあ





              昨日の夜寒くなかった??
               風邪引かないように気をつけようね。。。。。
う~ん

        お帰り前に応援ポチッと↓緑押してくれるとうれしいです。(別窓であきます) 
                     にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ








FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。