2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富浦漁港と墾丁・白砂湾

青色の車 4日目の午後

富浦漁港 知本森林の入り口手前で温泉卵を食しまして、
 (温泉卵っていっても、温泉で作った
 完全なるゆで卵だったけどね。)
 出発したのが12:00PM

 富岡漁港までは車で約30分ね。
 台東市内から6キロくらいだそう。


 今日は天気に恵まれたぞぉ~ 太陽

 船の乗り場ですかな
実はこちらの富岡漁港
緑島や蘭嶼行きの船の発着所でございます。

 一日1・2便出ているそうで。 
 緑島は所要時間1時間くらい、380元で行けると言う事で
 多分一人で旅行してたら行っちゃうだろうな~。
 緑島の朝日温泉も行ってみたいしな~温泉

 でもまぁ、今回はノリ旅行は我慢せんと。

港口です。 
 富岡漁港
には何件も食事どころがありまして。
 かなり計画を練っていたかのようなフリをしていたのですが
 実はそうでもないんだな。jumee☆faceA122
     
 ここの食事処も、あまりちゃんと調べてなかったのよ。jumee☆faceA109
 とりあえず、駐車場があるところで、
 お客さんがたくさん入ってるところを選んでみたし。

 台湾の方達は食べ物に関してはシビアよね。
 混んでる店は比較的結構おいしい。ニヤリ

     開店大セール!牛肉麺10元!みたいのはあてにならないけど。

店先に海鮮がありましたよ。 台湾の海鮮料理屋さんによくあるスタイル。
 店先で魚介類を選んで、調理方法を伝える、と。
 料理方法はお店にお任せもできるんだよね、確か。
 ただ、値段があってないようなものなので
 その辺が海鮮料理屋さんの怖いところ。 ドキドキ

 食材選びは隊長Mooにお任せ。
 さて、何が出てくるでしょうかね。

 はい、こちら。どうよこれ。

  まず刺身。 漬物だったっけ? チャーハンおいしかったなぁ 小さいたこさん 

  から揚げ?てんぷら? アサリはかなりおいしかったね。 イカもぷりぷりだったよね。 これもおいしかった。魚のカマね。 

いいんじゃないの~?? 
お刺身はチト寂しかったけど、でも味はうまかったし。 うまそ~
イカがめちゃめちゃおいしかったね。 あ、あさりも。
身がプリップリだよ、どれもこれも。 イカTAKΩSAN
やっぱり、海沿いの海鮮屋さんはおいしいよねぇ~


港口
 家 港口海産

 住 所 :台東市富岡街267号
 電 話 :(089)281607
 バ ス :台東より花蓮、靜浦、成功行きの鼎東、
        花蓮客運バスに乗り、富岡バス停下車。
 



IMG_9237.jpg さて、ここで問題。
 Q お会計いくら位だと思います?

 お刺身と、イカの炒め物と、イイダコ?ゆでたやつと、
 アサリの炒め物と、白い魚のから揚げと チャーハン二つ、
 なんかの魚のカマ焼きと、野菜類が2,3個頼んだかな。

 すいません、写真全部とったわけじゃなかったね。
 全部で10品くらい?あとお茶。
 残念ながら、酒はなし。 笑い泣き

 答え:全部で1369元
 やすっ!! 一皿100元ちょいかよ!! jumee☆faceA194a
 懐にやさしい富岡漁港でございました。

     さんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんまさんま

 さて、今回の旅の隊長の主目的
 それは、台湾を車で一周すること。 赤色の車
 時計回りに、上の台北からぐるっと一周ね。
 
 でも、ここで問題発生汗
 東側の9号線、途中で山の中に入っていってます。

ここまで面白おかしく、大笑いしながら
南野陽子だの南田洋子だのってドライブしてきましたが、
(その場にいた人間にしか話わかんないね。
翌日腹筋が痛くなったくらいの昭和ネタでしたが。)
はっと気づくと山の中のクネクネ道。 

あわてて地図を見ると、海沿いの道が無くなってるし~ jumee☆faceA43

6キロほど山の中に入ったところから、無理無理海沿いに戻ることは可能だけど
ものすごいクネクネの細い山道。 むむむ、こ、これは・・・ 2toushin-shock

西側に着きましたよ。楽しくお話してるうちに、ア~レ~ あーれー なんてことになりかねない。

しかもここに入ってくるまでの道のせいで、もう子供達が

            大泣き”ママ~、気持ち悪~い”
 
と、ちょい車酔い気味なので、比較的まっすぐな9号線
西側に抜けるルート取りとなりました。´д`トホホ

     台湾を横にして、縦に16等分したうちの右2つ分くらいを
     上から下に、たてに移動。 ワカリニクイナァ~

こっちから行くと、夕暮れ前には墾丁の白沙湾につくことになりそう。
あ、それもいいかも。 海

丁にはいると、いきなりヤギが。富岡漁港から約2時間、西側に横断終了。
ここからは26号線を南に南下していきますよ。

途中、墾丁国家公園内へ右折で海沿いへ。
こんなところにヤギの飼いのペーターおじ様。 
  原チャリだけどね。

のどかでいいねぇ。jumee☆faceA4

今回はこちらの駐車場ね。白沙湾到着。 PM4:30くらいかな。
4月はじめの墾丁の日没は6時チョット前。
まだ1時間以上あってよかったよ。

前回停めた駐車場のある海の家はまだクローズ。
なので、そのちょっと先にある駐車場へ。
お金、先払いでおばちゃんが徴収に来ました。
(値段忘れたけど、何十元だったと思うよ。)

駐車場から海に抜ける小道を歩いていくと、その先は・・・

     海だ~ 海と空

     どうよこれ。 綺麗だねぇ♪

       空がきれいよねぇ。
       一瞬でしたが、こんなキレイな空も見えたよ。
       
     mizu.jpg

       この水の透明度わかるかなぁ?
       多分、太陽がもっと高かったら、もっときれいに写ると思うな。
       明日以降の写真で確認お願いします。

       もちろん、パラオの水までとはいかないが、かなり透明。キラキラ
       
       青春だぁねぇ 砂遊びしたよね。

       子供達も 海だぁぁぁと猛烈ダッシュ。
       洋服のまま海入ってるし jumee☆faceA198Ljumee☆faceA198R
       これが楽しいわけさ。 

あ、上の写真は私の子供達じゃないよ。
(どんだけ歳だよ)
隊長に”写真とって下さ~い”って来た子達。はる色きらり

ふっふっふ、今のうちだぞ。 今のうちにたっぷり遊んどけ、若者よ。
そのうち就職だぁ、結婚だぁ、子育てだぁって色々と… ブチブチブチ・・・

お部屋にちょっとよりまして。その後、暗くなる前に墾丁凱撒飯店へ移動。
ここからは南湾を通ってそんなに遠くないよね。
車で20分位ですか、隊長?

チェックインの時にちょっと部屋の変更して、
それから墾丁の街へ遊びに行きましたが、
なんだか長くなったので、
続きはまた明日ということで。 やあ

                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  ↑ きれいな海に行きたいですか~
                   (別窓であきます。)
 






スポンサーサイト

知本温泉:いい湯だなぁ♪

赤色の車 知本温泉

台湾には台湾四大温泉という物があるそうで。 温泉
てっきり、ここ知本温泉烏来温泉なんかが入ってるかと思いましたが、違うのねぇ。

四大温泉は、北投温泉・陽明山温泉・関子嶺温泉・四重渓温泉なんだそうな。
陽明山温泉と、北投温泉の白湯なんて、ほとんど同じのような気がするけどねぇ。。。

勉強が足りないな。 いかんいかん。

今日の宿泊さて、初鹿牧場のあと、とりあえずホテルへ。 くるま
牧場を出ることには、もううっすら暗くなってます。
車で南に走ること一時間、知本温泉に着きました。

今回の宿泊はこちら。下1-GL



ロビーもひろいよ。 家  富野温泉休會館

 住 所: 台東縣卑南鄉溫泉村龍泉路16號 
 電 話: (089)510510 
 FAX  : (089)512267 
 URL  : http://www.hoyaresort.com.tw



お部屋はとっても清潔。笑顔
全館禁煙のため、タバコくささもありませんでした。

今回はMooも一緒に宿泊なので、ベッドが大一つ、小二つ。
部屋の大きさも十分です。ニヤリ

     綺麗なお部屋です。 なかなか。 IMG_9044.jpg 可動式シャワー。大事。

     ブルーのポメ こちらのホテルね、ペットを預けるところがあるから
     ワンちゃん連れでも大丈夫。(宿泊者は無料)
     冷房つきのお部屋で、洗ってもあげられるみたいよ。
     温泉のお湯なのかな? その辺は確認してないの。ごめんね。
     詳しくはホテルのHPまで。
     champyのカユカユとか、治らないかな?

これが名物? 今日の本来の予定では、富浦漁港富岡漁港で夕食。
 なのだが、ここから車で30分くらいかかるのよね。
 隊長も多分疲れてるだろうし、何よりも
 車でいったら飲めないじゃん?ってことで
 漁港は明日のランチに持ち越し。

 今日は黄色いガイドブックに書いてあった
 "みやげ物地区"にて お食事ということに。
 
上から見た温泉ホテルの外には、温泉卵を作る場所が。
卵は・・・自分で買ってくるのかな?
その先から、ホテルの温泉が覗けましたの。 jumee☆faceA4

結構綺麗。 しかも誰も居ないし~ jumee☆faceA172L

子供たちはこの時点で”プール、プール”
舞い上がり気味。
車で爆睡してたもんねぇ・・・ 
エネルギーたっぷり充電。
   ・・・やばし。 jumee☆faceA105

ホテルの前の道を、みやげ物屋に向かって左折。
そこから緩やかな上り坂を登っていきます・・・

ん?? これが??
 知本温泉ったら、結構有名な温泉処でしょ?
 ガイドブックに”みやげもの街
 って書いてあったら
 結構すごい事になってるだろうと思ったわけ。



 でもね・・・行けども行けども、しょっぱい感じ。 jumee☆faceA108
 少なくても烏来温泉のみやげ物街くらいはあるだろうと
 かってに考えていたのだが、結局最後までしょっぱいまんま。 jumee☆faceA110



     追記
     ももママさん情報によると、週末や休日は結構にぎわってるとの事。
     私達が行ったのが平日だったのでしょっぱかったらしいよ。
     知本温泉の名誉の為に、追記しておきました!
     ももママさんありがとう!



こんなお店で食べまひた。 温泉街の感じがちょっと違う。
 ここは台湾なのに、日本のような温泉街を
 想像していたのはなんでなんだろう?
 完全に、私の思い込み。ばかだなぁ。

 それでも何件かお土産屋さんと、
 何件か食べ物屋さんはあるのよ。

 でもどこがおいしいかさっぱりわからん。2toushin-shock
 

 そこで、しょっぱいお土産屋さんで、あべ静江似の元レディースでしょ?風のお姉さんに
 Mooが聞いてくれました。  ”この辺だったら、どこがおいしい?”
 
 ↑ そのお姉さんのお勧めのお店が上。

 家 郷縁

 住 所:台東件卑南郷温泉村温泉路85巷10号
 電 話:0910-557788
 
地元オサーンのたまり場のようで。うおっ。 地元率高し。
怪しいオサーンが集まってきております・・

観光客率の高いお店は、期待できないことが多いが、
地元民率が高いお店はたいていおいしい、と思うのよね。

とりあえずは、台湾ビールでカンパ~イ!! ビール
おぉ、これは台湾風ビアガーデンですか。一応屋外だし。
    ・・・何事もものは考えようですがな。
先に言っておきますが、すっごいキレイという感じの店じゃないのよ。

さて、お勧めのお料理をいくつか頼んでみました。

     食べ物1 食べ物2 食べ物3 

     食べ物4 食べ物5 食べ物6

味付けがね。 非常に私好みニヤリ
爆炒山猪肉 ・山蘇菜・蝦仁たまご・清蒸毛蟹 ・飛機菜←これおいしかった!
あと白飯とビールが3本。 その他なんか頼んだかもで1300元ぐらいでした。

おまえか~この毛蟹さん、すごいところに毛が生えてらっしゃる
人間で言うところの、手の甲でしょ? 
    また会う日までみたいになってるよ

かに味噌がおいしかったらしく、
チビタがかなりはまってたのが笑えた。
さすが、君はとーちゃんとかーちゃんの子だ。
10年位したら一緒に飲めそうだな。 楽しみじゃ。jumee☆faceA194a

楽しそうよ。
 大人たちが楽しくやってる間、
 子供らはお店の子達と一緒にテレビ鑑賞テレビ

 しかも、お店のおかみさんがおもちゃ
 大量に持ってきてくれましたよ。

 言葉は通じてんだか通じてないんだか。
 これだから子供同士はいいよなぁ。

     日本と比べると、台湾は本当に子供に優しい
     というか、子供連れに優しい国だよね。
     私もどれだけ台湾の人たちに助けられたかわかんないや。jumee☆faceA69

     レストランやお店で、店員さんが子供を抱っこして遊んでくれたり
     市場なんかでも子供にお菓子や飴くれたり。

     台湾こそ、子連れで来るべき国だと思うけどね。jumee☆faceA89 オススメヨ

えぇっ???? いやぁ、愉快愉快 スマイル3と楽しく飲み食いしていたのですが
 私がちょっと油断したときにですねぇ・・・

         ”カツッ”と歯にあたりましてねぇ。jumee☆faceA156

 よくよく見たら、鳥さんの口ばしだったわけですよ。 鳥はてな

台湾上級者になると、トサカの辺り食したりするんですかね?
私は初心者なため、”とぇぇぇ~” とびっくり。 んでもって、大笑い。 jumee☆faceA77

皆さん、ちょっと気を抜くとサクッとやられますからご注意ね。
これだから、台湾料理は面白いわけです。

素敵な温泉よ。散々飲んで、食べて、遊びながら帰りました。
 いよいよ、お風呂。 温泉
 B1に、水着を着てはいる温泉あり。
 初め、個室風呂を予約しようと
 思っていたのですが。
 (裸で入れるし。が、一時間800元
 高いよな~)

 誰も入ってない外の方が
 ずっと広くて気持ちいいんじゃん?
 ってことで、こっちになりました。 jumee☆faceA4
 
 知本温泉泉質の特徴としては・・・

 弱アルカリ性炭酸泉で、ちょっとヌルッとした感じのお湯。
 神経痛、肝臓病、リューマチ、皮膚病にも効くようです。
 
 
 上がったあとは、お肌すべすべ~
 もしかして、水滴はじいちゃったりするんじゃん?キラキラ(水色)
    ・・・全部吸い込んでんじゃんよ。ー∀ー ;
 
空が見えて気持ちがいいよ。
お風呂は、手前が子供用で浅い。
お湯の温度も低めです。

奥は普通にお風呂。温度高め。
打たせ湯なんかもあるので、SPAって感じするじゃん?98666

何よりも、お湯につかりながら空が見えるのがいい月
これが極楽極楽なんだな~。

手前には子供の遊び場が。 プールの手前には
 子供の遊び場あり。
 狭かったけど、小さい子には十分。
 プールから上がった後は、
 更衣室のシャワーできれいにしましょ。 oto

 清潔で、ドライヤーもありました。
 
     シャワーつき きれいだったよ。 シャワーです。

隊長、お仕事です。
シャワー入り終わった後、子供たちは遊び場で。
隊長はお洗濯。 シャツ(白ハート)
さすがに3日分ためると、すごい量。
子連れ長期旅行には、コインランドリー
非常にありがたいですね。

体も洗濯物も綺麗になって、今日は就寝! ぴかちゅ

朝食はこちらよ。 翌朝。
 予定では早朝、白玉瀑布まで散歩。が・・・
 ・・・爆睡してしまいますた。がっくり
 私の神々しい朝の楽しみが・・・えーん

 朝食は、ロビー奥のビュッフェ。
 普通に白いご飯もあったような・・・

 チビタがものすごく機嫌が悪かったため、
 写真がありませぬ・・・ ごめんなさい。。。jumee☆faceA150

朝風呂、朝風呂。 本日の予定は、主目的の墾丁までの移動。
 その前に富浦漁港富岡漁港でランチ。
 急ぐ必要もなさそうだということで
 またまた朝からひとっぷろ。 温泉

 実は、旅行前の不摂生がたたったのか、
 私のお顔、かなりガビガビに荒れてたのよ。
 性格に似合わずお肌は超敏感肌なので、(ほっとけ) 
 ちょっと調子が悪いとすぐガビガビ

 でも、ここのの温泉のお陰か、もう大分よくなってきました。
 温泉ってすごいね。 スゴイ
 
打たせ湯よ 子供たちの、微妙にアトピーっぽくなっていたひざ裏、
 ひじ裏も、大分かさかさがとれています
 やっぱり温泉ってお肌にいいんだね。

IMG_9192.jpg ホテルを出発した後、せっかくなので
 知本森林遊楽区へ。(入り口のみ)
 歩道が整備されていて、
 森林浴が楽しめるとのこと。 木

 知本に二泊するんだったら、
 たっぷり遊べそうだけどね。

  
 入場料100元。土日は150元かかるそう。
 ここはまた次の課題にとっておくことに。

港に向かいますよ。 さて、いよいよ富浦漁港
 富岡漁港のまちがいでした。兄さんサンキュ!!
 そして墾丁のリベンジだ!!
 (悲しい雨女の墾丁話はこちらから。)

 うまい海鮮料理食べるだよ~ jumee☆faceA151

  それではまた明日!

                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ おっ! 1週間に3回更新!がんばった?やあ
                   (別窓であきます。)
 







台東:初鹿牧場

きれいな牧場旅行3日目。かなり欲張っておりますが。

三仙台で食事をした後、東河包子を通り抜け、水往上流を飛ばし、
小野柳にも目もくれず、富岡漁港は後にまわし。
ここまで、ずーっと海沿いの一本道。

     海沿いの道を南に向かって走ると、
     あっちこっちにビンロウの木が。
     やっぱり南国なんですなぁ。
     やしの木もたくさんね。パラダイス


さて、ここから先の詳しい行きかたアドバイスはこちら。
(兄さんより引用。いつもすいませんニヤリ
----------------------------------------------------
  富岡漁港を過ぎると台東市内に入る高架橋がありますが、
  もし初鹿牧場狙いなら橋は上らずに右側の側道に
  抜けてください。

  ここを道なりに行き台東新站をスルーして卑南方向を目指すと
  山線(9号線)に合流しますので、
  山線を右折してしばらく走ると初鹿牧場右折の看板があります。
  看板を右折して山道を上りきったところが初鹿牧場になります。

-----------------------------------------------------

三仙台から走ること1時間ちょい。
初鹿牧場につきました。 間に合った間に合った!!

     遠くまで続いています・・・

     うわぁ~い。 牧場だ~!! jumee☆faceA151
     ・・・時間が遅くて牛さん居ないけど、まいっか~♪  
                         エェ~ソウナノ~?? ー∀ー ;
     

初鹿牧場 うし pkk 初鹿牧場

 住 所:台東縣卑南郷明峰村牧場1號
 電 話:089-571002/ 089-571815
 URL :www.chuluranch.com/
 料 金:100元
 時 間:AM7:00-PM6:00




 台北にも初鹿牧場のお店は何件かありますね。
 天母にも最近までありましたが、残念なことに先月閉店2toushin-shock
 無糖のおいしいヨーグルトを売っていただけに、
 無農薬の野菜や、おいしい豆乳も置いていただけに
 非常に残念!!

 お馬さんよ入り口入ってすぐのところにお馬さんが。

     ”乗りた~い” ハート

あはは、見つかってもた。。
とりあえず何かしておかないとうるさい方たちなので
始めにひとつアトラクションを。
ぐるっと2周して満足げ。 jumee☆faceA4


”馬ってあったかいんだね。”だって。ポニーライドとかは無理な小さい子用には、
馬車がありました。
馬車のお馬さんに触ることができて、
子供たちは大喜び。 jumee☆faceA154
(かなりビビリ入ってましたがね。)

お店の中 今度はアイスを食べさせないと
 Mooが騒ぎ始めますので、
 次にみんなでアイス探し。 
 お土産屋さんの中に、たくさん棒アイス
 売ってました。

 ・・・が、これは多分ここじゃなくても食べれる。´д`トホホ
 おいしかったけど、目玉が飛び出る程の感動でもない。
 なんか違うんだよなぁ、といいながら外で食べます。

テーブルブランコ そしたら隊長、別の店から牛乳飲みながら出て来ました。
 ”あっちでもソフトクリーム売ってたよ” だって。
 しかも、座ってるところから見えたお店に
 よく見ると”ヨーグルトアイス”と書かれた看板が。

 怖いおばちゃん二人に睨まれた隊長。女
 ”え?おれ?” といいながら買いに行きました。(笑)
 やっぱり隊長はいい人だ。 jumee☆faceA194a

このヨーグルトアイスうまっ。 
このアイス。 すごくおいしかった~。ニヤリ
初めの棒アイス食べなければ、私が全部食べたかったな。

・・・っておい、Moo隊員、隊長から強奪して食べています。にか
これを目的で来ただけあって、さすがに強いです。
しかもめちゃめちゃうれしそ~

君のそんな顔が見れただけでも、ここまで来た甲斐があったってもんよ。

     気持ちがいいね

若干天気が悪いのが悲しいですが、ここもまた晴れてたらすごく気持ちがいいと思うよ。jumee☆faceA150
平日、しかも時間が遅くなってきたのでほぼ貸しきり状態

きれいな花もたくさん咲いてます。

 花壇がかなり整備されてて
 たくさんの花が咲いています。花??flower花

 ここでたくさんの写真を撮りました。
 

 ほんともう少し天気がねぇ・・・
 ま、降ってないだけよしとしないとね。jumee☆faceA150


 向こうの山にもやがかかってて
 なんとなく素敵でしょ。

 晴れじゃない日は
 晴れじゃない日の景色を
 楽しみましょーね。

 もっと早い時間に来ると
 乳絞りとか見れるらしいよ。



      花花~  バラもたくさん  こっちも花花

 花畑の中でかくれんぼを始めた子供たち。
 どう考えても丸見えですがな。 笑い泣き

 Mooも一緒になって遊んでくれています。
 
 遠くには海も見えますよ。
 なんともきれいな山々で、静かな時間です。jumee☆faceA51

暗くなってきちゃったよ。 森林浴のできる小道や 
 牛の餌の枯草に乗ったりできる場所、
 展望台なんかもあるらしいわ。
 
 今回はそこまでたどり着かなかったけどね。
 きっと半日は遊べる場所だね。

牛さんこんちは。
”おしっこして、とりあえずホテルにいこ~”って
駐車場の近くのトイレに行ったら、あれれ?
なんだ、牛さんたち、こんなところに居たの?
思いがけず牛さんに会えて、喜ぶ子供たち。 jumee☆faceA153

ラッキー。えさがあげれたね。

 しかも、下にはたくさんの餌が落ちてるじゃないのjumee☆faceA172L
 これって、皆さんお金払って買ったやつの残骸?!
 まぁ、もう売ってないし、拾って早速えさやり。

 ほんとは20元払って餌やりするんだって。
 ちょっと得した感じ?(って20元じゃんよ)


この本大好き。さて、これから一度ホテルに行きます。

今日の宿は、こちらから⇒

知本温泉で日本人の方が泊まるのは、老爺大飯店が多いと思われます。
実際、外の裸で入れる露天風呂が人気ですよね。

でも、この本では富野温泉休會館のほうが前に載ってたの。
値段もこっちのほうがずっと安いし。

老爺は素敵なんですが、お値段も高い高い!!ー∀ー ;
多分すごくいいんでしょうが、今回の旅行長いですからねぇ。
お値段安めで、こちらもよさそうなので、決めましたよ。

さて、知本温泉はどんなところなんでしょうか??

        続きはまた、ちょっと後の明日ってことで。 jumee☆faceA97

                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ 更新遅いのに、いつも応援ありがとう(涙)やあ
                   (別窓であきます。)
 





花蓮→知本:三仙台

運転運転♪ 後ろ髪を引かれながら、AM10:30花蓮の民宿を出発。
 その後、花蓮駅でMooをピックアップ。 AM11:00
 さすが私を負かす晴れ女、雨が上がってきたじゃないの。

 一路知本温泉を目指しますよ。

晴れて来ましたよ 
今回の旅行に関して、tw_dot_com兄さんには
かなり助言いただきまして。

兄さんからの事前情報によると、
花蓮から知本までの道は2つ
海沿いの11号線 (ほとんど信号なし)と、山沿いの9号線。(ちょっとにぎやか)
となればやっぱり海男・隊長は海線を選択。海と空

休憩所よほんとに気持ちのいい道!
Mooも加わって、テンションかなりあがってます。上

途中一箇所オトイレ休憩。
台湾東側の海岸線はほんとにきれいだよね。

西に比べて、人が入りにくいから
きれいなまま残っているんでしょうか?

外人さんたちがほれ込むのもわかる気がするよ。

   休憩所2 ここで台湾東側の解説をちょっと。

びっくりマーク 花蓮→知本までの海線の見所
  (兄さんの助言まんまコピペ)

     海洋公園⇒八仙洞⇒北回帰線三仙台東河包子⇒水往上流⇒
     小野柳(オノヤナギに非ずsyao ie liuです念のため)⇒富岡漁港⇒
     知本温泉の順になりますが、おススメは赤字で示したところです。


私的にはずせないのが三仙台の焼きサンマ。
うまいと書いている方が何人もいらっしゃいます。
景勝地としての価値よりも、ごめん、やっぱサンマに惹かれたさ。さんま

あと、包子もなぁ。 すきなんだよなぁ、そういうの。
とりあえず、三仙台目指します。

北回帰線 こちら、北回帰線の塔。
 北回帰線をはさんで熱帯温帯にわかれるらしい。
 ちなみに、地球上で北回帰線が走るのは、、
 ハワイ、メキシコ、バハマ、エジプト、 サウジアラビア、
 インド、日本の南鳥島と沖ノ鳥島の間などなど。(wikipediaより。)

 ハワイと一緒か。 ふ~ん。 
 ・・・なんかやっぱり南国なんだねぇ。パラダイス
 

 とりあえず、時間に追われているためここは写真のみ。 
 おなかがすいたので、焼きサンマ焼きサンマ・・・・


       海海~


   隊長~!! 
   飛ばせ~!!
   腹減った~!!




       で、到着。 お昼ごはんの時間はとっくに過ぎております・・・えーん
       約2時間のビハインドでございます。


三仙台食事をするところは、駐車場のすぐ傍。
ここで問題。
何件か店があって、どこで買うのかがわからん´д`トホホ
あ~兄さんのブログに写真載ってた様な気がするな、
とおもったが、それも後の祭り。
とりあえず、自分の目でよさそうなのを買ってみました。

あれ?なんか違う。 出てきたサンマは二つに切られてるし。 2toushin-shock
 ・・・なんか違うぞ。 たしか一本で出てきてたはず。
 そこで、もう一件違うところで買ってみたよ。
 

この店がおいしかったの。 こちらのお店は、結構込んでたんだよね。
 といっても、若いお兄ちゃんたちがワーワーやってたから
 あまり信用してなかったんだけど。
 (若い=バカっていうのは年寄りの考えよね。。。)

 ここのサンマは一本で出てきてたぞ。

あ、そうそう、こっちだ。 チャーハンと。 IMG_8828.jpg

食べてみたら・・・うんま~い!!jumee☆faceA154
同じサンマなのに、ぜんぜん違~う!!
チャーハンと芋のてんぷら(だったっけ?)も買いまして。
(後で確認したら、兄さんの写真もここですね。)

ほかにもなんか買ったと思うけど、あまりの空腹に写真も撮らず。
でも買った物はみんななかなかおいしかったよね? 
入り口から2件目くらいだったかな
食堂のおばちゃんが、食べ残した物を野良犬さんたちにあげるため
ワンちゃんたちが食事中なのに寄ってきます・・・犬
チビラはそれを怖がるために、犬を威嚇しながらの食事

周りで食べてる人たちは、みんな威嚇しながら食べてる。怒り
ん~、なんだか野性的だわ。

こちらが橋よ。


 こちらが主目的なはずの三仙台。 
 写真とかで見たことあるでしょ?

 日本統治時代からの
 景勝地だそうで、
 ただのめがね橋ではないようよ。
 



 橋を渡った向こう側にある島。 3つの大きな岩があるらしいんだけど、
 どうやらそこに三人の仙人がすわって、 休んだから三仙台なんだって。



水もきれいでしょ?
 意外にも隊長こうゆうのが好きだったらしい。
 
 めちゃめちゃ元気に子供連れて渡りに行ってるし。 ダッシュ
 
 すんげぇ遠いところから手をブンブン振ってるし。 バイバイ

 しばらく振り返してたけど、”あ、写真撮れって??” ってとったのが上の写真。
 案の定 ”写真撮った??” って戻ってきました。(苦笑)

        ・・・小さすぎて、ぜんぜんわからん。



IMG_8835.jpg

ここでもみんな石投げ。

水がすごくきれいね。
石がころころころころ、すごい音。

ボーっと海を眺めるのも
すごく気持ちがいいかも。 jumee☆faceA197b
石の音が心地よいです。

波波波波波波波波波波波



東河包子次の目的地は初鹿牧場
でも時間的にきびしいか??
 
途中、有名処の東河包子を右手に発見。
こちらも皆さんお勧めしていましたが、
”たくさん並んでいたらスルー推奨”
という兄さんの助言に従い、
こちらのお店は華麗にスルー
          (↑このフレーズ使ってみたかったんだよね~)

お取り寄せできるらしいっすよ。東河包子のHP(値段、ちょっと上がりましたね。)



渋谷ですか???? 途中で変な車発見!!
 私、台湾のナンバープレート事情がよくわからないんですが、
 たぶん台湾に”しぶや”は無いと思うんですよ。

 こちら、クリックしていただくとわかるんですが、
 やっぱりしぶやってひらがなで書いてあります。

後ろにつけるナンバープレートはインチキでもいい、とかいう話ですかね?
・・・んなわけねーだろ。
誰か、これがどういうことなのか教えてください・・・。

バカ話に花を咲かせながら、初鹿牧場目指して驀進して行きます…

長くなったので、続きはまた明日ね。(もうお分かりね。)

                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ 更新遅いのに、いつも応援ありがとう(涙)やあ
                   (別窓であきます。)
 




モノ・マガジン オンライン

葛莉絲莊園:花蓮の民宿・Grace Garden

あんまりいいことばっかり書いてあって、実際行ってみたら

     ”あれ?こんなもん?” えーん

みたいな事が、ブログだとよくあるでしょ? 
そうなっても嫌なので、あまり褒めるべきだとは思わないんだけど。
これは私個人の感想として、受け流してね。

     zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001zoomzoom001

旅の宿を決めるときに、私が1番気になるのはやっぱり風呂温泉

花蓮一泊目のときのように、

     ”いっぱい食べて飲んで遊んだから、とりあえず汚れを落として寝るべ” ぴかちゅ

って時は、ある程度きれいで、可動式シャワーがあれば(チビを洗うのに必要)
あとはあまり気にならない。いい景色。

でも、

        ”ここではゆっくりしたいぞな”
 婆さん笑う

            という日の宿の風呂の条件は結構厳しい。(と思う。)

まず、とにかく清潔であること。
外の景色がたくさん見えること。 
子供と一緒に入っても、狭く感じないくらい大きいこと。
窓は、できることなら開けられて、外の空気が入ること。

この日の宿、本当は”胡蝶谷××”ってところにしようと思ってたの。
何でも、世界中を旅してる人がすばらしいって書いていたからね。
だけど、Yahoo!奇摩(台湾のヤフー)とかで評判を見てみたら・・
あれ?jumee☆surprise5 皆さんあんまりいいこと書いてないし。 
古い記事だったのかな?

なにより、あまり掃除が行き届いていなかった、なんて書いてあってがっかり。jumee☆faceA43
特に風呂場が汚かったと書いてあって、即効却下

蝶の季節だったのに、残念だったな。 Butterfly10
星がたくさんついてても、汚いホテルはやだよ~ん。

    だから、nonさんの高雄事件みたいのは許せない!! 
    ほんとに、馬鹿にしてるよねぇ!
!


雑誌です。でもって、こちらの葛莉絲莊園
もともと見つけたのはこちらの雑誌。みぎ
中国語がわかんなくても、漢字が読めるってのはいいねぇ。 jumee☆faceA109
この雑誌の中に出ていた写真が、すごい緑の中にあるところだったのよね。

で、検索で台湾の人たちの部落格(ブログ)を調べてたら
皆さんいいこと書いてらっしゃる。 

          ふーん。そうなの? ニヤリ

ちょっとその情報にかけてみることにしました。

こんなところ?? 場所がね、すごくわかりにくかった! 2toushin-shock
 花蓮海洋公園は、花蓮から台東に行く道の海側(11号)で、
 この宿は山側(9号)
 1番近い駅は、花蓮から2,3個下がったところ。
 30分くらいかかったね。
 同じような景色が続くので、わからんわからん!! jumee☆faceA43

 結局、途中でグレースさんに電話をして、外で手を振ってもらったよ。

     宿の入り口入る前は、なんとなくしょっぱい感じ。 
     栃木のおばあちゃんの家の前みたいな。
     ”そこらへんに車停めといてね~”みたいな。 

野反湖キャンプ場みたいのをイメージしてたので

        ”あれ?ちょっとやっちゃった?” ー∀ー ;

 ってのが、入り口はいる前のはじめの感想。
人里全然離れてないし。

でも、狭い入り口を入ってからがよかったの。

      全景です。

右側に見えるのが食事をいただけるところ。 アップロードファイル
左側の長屋みたいな建物が宿泊施設。 zzz..つくね
平屋で2部屋ずつつながってたのかな。

こちらのご主人、ピーターさんがお部屋に連れて行ってくれました。

一番奥の1番端宿泊者はいるの?って言うくらい静かで。
池には魚やトンボがいて。 トンボ

子供たちは、静かながらものすごい勢いで
目がキョロキョロしてたりして。 じー


天井は高いよ。 中に入ると、こじんまりしていながらすごく清潔。 キラキラ
 靴は入り口で脱ぐ日本式。 
 しかも玄関床暖房だし。
 そうそう、トイレも床暖入ってたよね。 スゴイ

 今書いてて思い出したけど、この宿、
   風呂とトイレが別だったな。
 台湾では珍しいよね?

このお風呂が気になってたの。 IMG_8792.jpg

 風呂からは外の景色がよく見えます。 山と空
 なんとも気持ちがいいですねぇ・・・

      ”夜、電気を消してお風呂に入ると気持ちがいいんだよ”
                と、 ピーターおじさんが教えてくれました。

生のハーブの袋詰め お風呂場で渡されたのが、二種類の生ハーブ。
 ひとつはティートリー。 これは殺菌効果があり、
 のどが痛いときに使ったりするやつ。
 うちは私以外全員気管支が弱いので、
 風邪の季節にはよく使います。(オイルだけどね。)
 体内の毒素を汗にして出す効果も。

あらミストサウナになるのね。 これをこの左下のところにのせるとのこと。
 何かと思ったらこのシャワー、ミストサウナになるんだって。
 で、この左下の部分から蒸気が出て、その出口に生ハーブを置いて
 ハーブミストサウナにするんだそう。 絵文字名を入力してください

 ここのミストサウナの後、隊長のかすれ声はほぼ治ってました。 jumee☆faceA172L

 お風呂
 もうひとつはレモングラス

 心労に寄るストレスを緩和して
 リラックスさせる効果がありとのこと。
 乳酸を除去して、足のむくみなんかも改善してくれるって。

 これは、”お風呂に入れるといいよ”、とのことでした。

 どっちのハーブも、おじさんが袋ごとひねって、香りを出してくれたよ。
 すばらしい香りでした。 えへ5
 
          ハーブの香りは好き嫌いがあると思うので、
            自分の好きなオイルを持っていったら確実かもね。


ベッドルーム こちらのリビングは、壁かけテレビが。 TV
 DVDがつながっているので、
 ロビーで好きな映画を借りて見ること可。

            日本の物は無かったので、
            もしゆっくり見たい映画があったら
            自分で持ち込んでもいいかもね。


サラウンド??? 部屋の中をいろいろ教えてもらった中で
 私が一番”わぁ”と思ったのが、こちらのスピーカー設定
 部屋中いろんなところに取り付けてあり(含お風呂)、
 CDが結構なボリュームで聞けるのさ。 

 あ~あ。 Evansとか持ってけば良かったな・・・(ベタだけど大好き。)

このコーヒーが飲みたかったんです。 夜映画を見て、おなかがすいたらどうぞ、のカップ麺。
冷蔵庫に冷えたりんご。りんご用のピーラーも。  

ハーブティー用の生のハーブ、それからコーヒー
自分で挽いて飲んでください、とミルがおいてありました。

どんなコーヒーかわからないので、大好きなHAAYA'Sのコーヒーを持っていきましたが、
その辺はさすがにぬかりない。 かなりいい香りのコーヒーが用意されてました。

のんびりのんびり
このお花は、夜になると蕾むんだそう。
朝になったらパーッと咲いて、いい香りがしてくるよ、とはおじさん談。
ハスの花に似てるんだけど・・・これ何の花か知ってる?

とりあえずひとっ風呂浴びて、お食事の時間。 アップロードファイル

今回頼んだのは3種類
宿泊を申し込んだときに、食事もお願いしました。
一人分390元。 これでセットメニューを安いととるか、高いととるか。
とりあえず、もう外に出たくなかったので事前に予約しておきました。

パンがおいしかったな。  スープ  サラダ 量多いし。

① Grill Chicken Leg with Rosemary チキンのローズマリー風味焼
② Southern Italian-styled Fried Fish  南イタリア風魚のムニエル
これにサラダ、スープ、パン、デザートがつきます。

まず、出てきたパンがすごいおいしくて。
バルサミコ酢が一緒に出てきて、つけて食べてねとのことでした。
このパンはなんだろ? 甘みがあっておいしかったよ。

サラダも新鮮。 スープは母の口には一口しか入らず。 jumee☆faceA150
チビタが夢中で飲んでました。

チキンのハーブ焼き  お魚もパリパリ  食べかけてすんまそん。

チキンは皮がぱりぱりで、チキン自体がすごくおいしかったの。 肉

お魚も結構ボリューミーでしたね。 備え付けのソースがおいしかったよ。
この内容で390元だったら、たぶん天母奥さんたちはランチに行くんじゃないかな。


なべセットはすごい量の野菜だしょ。  なべです。 

もうひとつは、
③ Chinese knotweed root herbal Hot-pot 何首烏養生火鍋
 
とても上品な鍋。
どこの鶏肉を使ってるんだろう? お肉がおいしかったんだよな。
聞いてくればよかった。 (聞いてどうするつもりなんだか。 ´д`トホホ

あと、素食用の鍋もあったけど、私は素ではないので肉入りを。

残念だったのは、こちらのレストランにはアルコールありまへん笑い泣き
あくまでも体にいいことってことなのかな? 
でも、酒がなくてもいい位心地よい感じでした。(ってことで。)

     朝はほんとに気持ちがいいよ。

      なんだかみんな早寝だったので、朝早く起きました。
      なんだかもったいなくて早く起きるなんて、何年ぶりだろう??

私が起きたので、オネエもつられてチョー早起き。
朝から二人だけの時間って、なんだかいいね。キラキラはぁと

コーヒーを挽きます。
これはうれしい。 テラスに出て、オネェがコーヒーを挽いてくれました。 
”あんた、かわいいねぇ”なんて、ニヤニヤしてみたり。
とっても平和な時間。 コーヒー

 もちろん、このコーヒーはいろんな意味で絶品でした。 jumee☆faceA204Ljumee☆faceA204R

空気がおいしくてねぇ。 
ただ外に座ってるのが、すごく贅沢な感じです。うふ

子供たちはハーブティー 
このハーブティー、結局昨日飲まなかったんだよね。
朝入れてみたら、すごいミントの香り。

朝一で飲みたい感じです。

子供たちには ”・・・?” という感想でしたが。 汗汗

朝食はこちらで。朝風呂のあとの朝食は、昨日の夕食と同じ所。
広いところではないですが、天井が高く、落ち着きます。

これはいったい・・・? これが1番おいしかったな。

 饅頭は各テーブルへ。
 昨日の夕食がとてもおいしかったため、
 朝食をすごく期待していたのですが。
 
 朝食はちょっとさみしかったな。
 トーストにつけるものはすごく多かったけど、
 パン自体は普通に売ってるレベルで。

 あっちこっちにティートリーとレモングラスが・・・
饅頭は、それぞれのテーブルまで持ってきてくれました。
この饅頭は、甘みがあっておいしかったな。

一番おいしかったのは、紫芋のはいったおかゆ。
おかゆのおかずは、卵や漬物。   体はすごく喜んだと思うよ。

本当はね、チェックアウトの時間ぎりぎりまでここに居たかったんだ~。
でもこの日の予定はぎっしり。 
しかも、すべて回れるか怪しいくらいぎっしり。驚く

しょうがないので10:30出発。 今日も隊長がんばっちくり!!

とりあえずは、花蓮駅でMooと合流します。
その後、一路知本温泉へ~!!
北回帰線、三仙台、東河包子、初鹿牧場、富浦漁港経由予定。あくまで予定。)

この民宿、次に来るときは2泊くらいしたいな。
ゆっくり骨休め。 ね。

天気がよければなぁ。。。家 葛莉絲莊園 

住 所: 花蓮縣壽豐鄉豐山村魚塘路43號
電 話: 0933-121662
サイト:  http://www.gracegarden.com.tw/
料 金: 2人部屋 平日3500元~ 朝食付き
      4人部屋 平日4800元~ 朝食付き

     大きなお風呂は、4人部屋のものなので、
     2人部屋を使う方は確認したほうがいいかも。
     (2人部屋の中は確認してません。ごめんね。)

      連絡はメールが一番早かったです。
       (PeterさんもGraceさんも英語OKでした。)

あー長かった。お付き合いほんとにありがと。jumee☆faceA52


続きはまた明日~ (あたしの明日は3,4回くらい寝ないとこないけどね。)ー∀ー ;


                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
             ↑ あたし達がんばってるから息抜き必要よね?やあ
                   (別窓であきます。)
 




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。